政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

安倍総理「STAY」

​夏野剛 「ピアノの発表会なんてどうでもいいでしょ」

夏野氏は、共演者の「子どもの運動会とか発表会が無観客で行われてるのに、なんで五輪はOKなのか不公平感が出る」といったコメントに対して、「これは今年選挙があるからって理由だけだと思いますよ。公平感? ピアノの発表会なんてどうでもいいでしょ。オ…

財務省、赤木ファイル現物を提出。

麻生財務大臣は20日の閣議後記者会見で、森友学園問題の決裁文書改ざんを巡る訴訟に絡み、自殺した近畿財務局の元職員赤木俊夫さんがまとめた「赤木ファイル」の現物を、大阪地裁の要請により提出したと明らかにした。これまで地裁に提出されていたファイル…

「森友」文書不開示は違法。

1審判決に続いて大阪高裁判断。「森友学園」への国有地売却を巡り、財務省近畿財務局と森友学園の交渉記録を、財務局に,一時不開示にされた上脇博之・神戸学院大教授が、国に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が16日、大阪高裁であった。石原 稚也裁判長…

​安倍前総理は「異次元総理だった」

安倍前総理は新潟県柏崎市で講演。政府与党一体となって、皆さんに政治はよくやったと思ってもらえるような、思い切った、ある意味、異次元の対策を打っていかなければならない。もう少しでオリンピック、パラリンピックが開催をされる。大変残念ではあるが…

​政府、五輪財政負担、都との交渉応じない。

加藤勝信官房長官は9日の記者会見で、東京都が東京五輪に関する財政負担について、改めて国との協議を求めたことに関し、応じない意向をにじませた。首都圏1都3県の五輪競技会場を無観客としたことで、約900億円とされていたチケット収入の大幅な減収…

​​平井大臣に資産公開法違反の疑い。

デジタル庁の関連事業である東京五輪向けアプリを、平井卓也デジタル大臣(63)の大口支援者が経営し、かつて平井氏も株式を保有していた企業のグループ会社が、約6億6千万円で受注していたことが、「週刊文春」の取材でわかった。五輪向けアプリの事業費を…

下衆自民、選挙のため、撒き餌10万円。

自民党の下村政務調査会長は、5日夜記者団に、所得が少ない人を対象に1人当たり10万円の追加給付検討を示唆。新型コロナウイルスの影響の長期化を踏まえ、住民税が非課税の世帯を対象に1人当たり10万円の給付を検討する考えを示した。追加の経済対策に盛り込…

都議選 自公で過半数届かず 。

4日の東京都議会議員選挙で、自民党は都議会第1党となったものの、過去2番目に少ない議席数で、目標としていた自民・公明両党での過半数に届かなかった。一方で、都民ファーストの会は、議席を減らし自民党とは2議席差で第2党となった。選挙前は45議席で第1…

安倍前総理「反日的な人が五輪開催に強く反対」

安倍晋三前総理は、発売中の御用月刊誌「Hanada」で、東京オリ・パラについて、「歴史認識などで一部から反日的ではないかと批判されている人たちが、今回の開催に強く反対している」と、科学を無視したお門違いの批判をした。具体的には共産党や5月の社説で…

​福田元首相、公文書改ざんを批判。

福田康夫元首相は1日、東京都内で開かれた国立公文書館50周年の記念式典で講演.森友学園を巡る財務省決裁文書改ざんに関し「法の制度も理念も覆す事件だ」と断じた。福田元総理は、公文書管理の重要性について「健全な民主主義を進めるためには、国民が真実…

​東京五輪騒動。

IOCの言いなり、米国の言いなり。要は、日本は、国の体をなしていないという事だ。だから、その腹いせに、政府は、国民をエラそうな顔でイジメる。

​国が「赤木ファイル」を大阪地裁に提出。

「森友学園」への国有地売却を巡る財務省の決裁文書改ざん問題で、国は21日、自殺した近畿財務局職員、赤木俊夫さん(当時54歳)が、改ざんの経緯をまとめた「赤木ファイル」を大阪地裁に提出した。遺族側の代理人にもファイルを郵送。代理人はファイルが届…

台湾に激震、AZ製ワクチン接種直後に36人死亡。

台湾では15日から高齢者を中心に英アストラゼネカ(AZ)製の接種が始まったが、18日までの開始わずか4日間で優先接種を受けた高齢者42人が死亡。このうち36人はAZ社製を接種した直後に死亡していたと台湾アップルデイリー電子版が報じた。6人は解剖の結…

​アカン3人「3A」と、気弱い1人「1K」

自民党の岸田前政調会長が11日に立ち上げた、「新たな資本主義を創る議員連盟」で、安倍前総理・麻生副総理・甘利税調会長のいわゆる「3A」が出席。 岸田氏は冒頭あいさつに立つと、「安倍前首相、麻生副総理、そして甘利税調会長、いわゆる3Aそろい踏みであ…

​二階幹事長、責任はあるけれど関与していない。

河井案里氏の陣営に自民党本部が支出した1億5000万円の選挙資金について、18日に記者会見に臨んだ二階幹事長は「私は関係しておりません」などと述べた。林幹事長代理が、二階幹事長の後ろから、「実質的には当時の甘利選対委員長が担当しており、細かいこと…

​横浜、逃げたアミメニシキヘビ発見される。

専門家の意見は真摯に受け止めるべきと、強く認識される事例。今月6日、横浜市戸塚区のアパートの部屋でペットとして飼育されていた、体長およそ3.5メートル、体重およそ10キロの「アミメニシキヘビ」。逃げ出してから2週間以上たったが、これまでの捜索で…

​中国への安倍親書、安倍が「書き換え」

2012年に総理の座に返り咲いた安倍氏は当初「対中牽制」を強調したが、徐々に「競争」から「協力」へ軸足を移す。その転機となったのが、「習近平国家主席に宛てた安倍総理親書の書き換えだった」複数の政府関係者はそう証言する。親書は17年5月、中国とのパ…

​維新議員元秘書、殺人未遂容疑から一転起訴猶予に。

故意に車で人をひいて、暴行しても起訴猶予。大阪地検堺支部は14日、知人男性を乗用車ではねるなどして、殺害しようとしたとして、殺人未遂容疑で逮捕、送検された、日本維新の会梅村みずほ参院議員の元公設第1秘書の男性(31)を、罪名を傷害に切り替えて捜…

中山防衛副大臣「私達の心はイスラエルと共にあります」

激しさを増すイスラエルとパレスチナの攻撃の応酬に関連して、中山 泰秀防衛副大臣はみずからのツイッターに,「私達の心はイスラエルと共にあります」などと投稿。中山副大臣は12日夕方、日本政府がイスラエルとパレスチナ双方に自制を求めているなかで、投…

​麻生大臣「赤城ファイル」知っていた。

森友学園の土地取引をめぐる財務省の文書改ざん問題で、自殺した元職員の赤木俊夫が作成した、いわゆる“赤木ファイル”について、麻生大臣は「かなり前から」存在を確認していたことを明らかにした。当時、近畿財務局の職員だった赤木さんが文書改ざんの詳細…

​安倍、嘘と精神論。

5月3日放送の『BSフジLIVE プライムニュース』で、安倍前総理(66)は、番組冒頭で、第2次安倍政権を振り返って、「自分がやりたいことをどんどん展開していくことではなくて、国民が何をまず望んでいるのかを考えながら戦略的に優先順位を決めた」と、相変…

​下村政調会長「コロナのピンチを改憲に」国民愚弄。

自民党の下村博文政調会長は、憲法記念日の3日に改憲派の集会に出席し、党改憲案の一つである緊急事態条項創設の実現を訴える中で、感染症拡大を緊急事態の対象に加えるべきだとし、「今回のコロナを、ピンチをチャンスとして捉えるべきだ」と語った。下村政…

ミャンマー拘束報道関係者開放、日本参加せず。

日本は相変わらず、拘束邦人は救出しない。自己責任で。ミャンマーに駐在する18カ国の大使が3日、拘束されている報道関係者の即時解放などを求め、声明を出した。しかし、ジャーナリストの北角裕樹さんが拘束されている日本は、この声明に加わらなかった。ミ…

​日本、ワクチン接種遅れの混迷。

EUは26日、ファイザーやモデルナの製品を含め、EU域内の施設で製造されたコロナワクチン約5230万回分の、日本向け輸出が承認済みだと明らかにした。EUからワクチンが出荷された43カ国の中で最も多い量だ。国内接種の遅れについて、日本の政府当局者が…

厚顔無恥安倍、朝日新聞を捏造体質と批判も自身は118回虚偽答弁。

安倍前総理(66)は22日、東京都内で行われた講演で、朝日新聞について、「なかなか、捏造体質は変わらないようだ」と批判した。安倍前総理は、若手議員への教訓として「私は(衆院)当選3回のときから批判されてきた。ずっと批判され続けても首相になったの…

菅総理、ワクチン遅れ法のせいに。

菅総理は医療機関に対する政府の権限の弱さや、ワクチン治験の遅れに触れ、「緊急事態に対応する法律を変えないといけないと痛切に感じている。落ち着いたら特別措置をつくらないといけない」と釈明。‘@安部前総理は法を無視して学校を休校にした。賛否はあ…

​田崎氏、安倍総理、学校一斉休校は「違法」。

周知の通りだが、あらためて、田崎寿史郎氏がテレビで、安倍前総理が、全国学校一斉休校を発表したのは、違法だと言及。2020年2月27日、第15回新型コロナウイルス感染症対策本部において、安倍総理が突如「全国全ての小学校、中学校、高等学校、特別支援学校…

安倍前総理、原発新増設の議連顧問に。

脱炭素社会の実現に原子力発電は不可欠だとして、自民党は原発の新増設・建て替えを推進する議員連盟を発足。稲田元防衛大臣を会長に、安倍前総理が顧問に就任。会合には議員約30人が出席。稲田会長は「新たな技術で安全性を高めた新型炉によるリプレース…

厚労省、賃金統計偽装で上昇させていた。

厚生労働省は賃金統計で短時間労働者の賃金を集計する際、2020年分から時給が高い大学教授や医師らを加えたのに、統計法で義務付けられた総務相への変更申請をしていなかった。高給の職種を加えたことで平均の時給は前年比23%上昇した。この統計は「…

「桜を見る会」前夜祭、安倍前総理不起訴。

「桜を見る会」前日の宴会費補填問題で、東京地検特捜部は30日、ホテルオークラ側の宴会代金の値引きは寄付に当たるなどとする、政治資金規正法違反容疑について、安倍晋三前総理や、安倍氏の後援会代表だった配川博之元公設第1秘書(61)ら、4人全員を不起…