政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

安倍総理「STAY」

アベノマスク115億円分余剰。

政府配布の布マスク、通称アベノマスクが8200万枚・115億円分余剰。(政治家も安倍氏以外は着けなかったアベノマスク)​新型コロナの対策事業について会計検査院が検査し、介護者などに配るため政府が調達した布マスク約1億4千万枚のうち、今年3月末時点で約…

​円安が進行。

世界的な資源価格・資材価格の高騰に加え、円安が進行している。日本は、輸入価格の上昇によって、多くの製品が値上がりしているが、円安が加わると更なる値上げが見込まれる。日本は各国に対して完全に「買い負け」状態となっており、消費にも影響が及んで…

​日本、貿易赤字3898億円。

財務省が20日発表した2021年度上半期(4~9月)の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は3898億円の赤字だった。貿易赤字は半期ベースで2期ぶり。円安や原油価格の高騰を受け、原油輸入額が前年同期の2倍に急増した。…

安倍元総理、「国民は馬鹿である」

古賀茂明〈週刊朝日〉衆議院が解散され、31日に総選挙の投票日を迎える。2012年の第二次安倍晋三政権誕生から8年9カ月の間、3回の参議院選挙と2回の衆議院総選挙があった。この間、消費税引き上げ、集団的自衛権行使容認の安保法制などの不人気政策があり、…

​山口・河村建夫氏、衆院選出馬せず引退へ。

「山口3区」で、参議院議員だった林芳正(60)・元文部科学大臣が鞍替え出馬を表明。現職は二階派の重鎮で31年間議員を務めた河村建夫・元官房長官。衆院選での二人の戦いは一つの見ものだった。以前にも報告したが、岸田政権が誕生し、二階俊博氏が幹事長を…

民主党政権はそこまでひどかったのか?

安倍政権と比べてみると…(現代ビジネス)珍しいことに、今度の総選挙は、総理大臣が何の実績もない状態での選挙となる。岸田総理は、「こういうことをやりたい」と言っているだけで、何もしていない。現内閣が実績ゼロでの総選挙だ。本当に民主党政権はひど…

​森裕子議員、Dappi問題は卑劣な行為に新事実。

Twitterで野党やマスコミをデマで叩いている有名なアカウント「Dappi」の発信元が、自民党と取引がある広告・ウェブ制作会社だったことが判明した問題で新たな事実が浮上。Dappiを運営していたと見られる広告・ウェブ制作会社が、岸田文雄総理や甘利明幹事長…

​大島議長、民主主義の根幹を揺るがす問題だ。

安倍政権に反省促す所感。9年近く続いた「安倍・菅政権」。公文書の隠蔽や改ざんが相次ぎ、民主主義の根幹が揺らいだ。政界を引退する衆院の大島理森前議長(75)は、森友学園を巡る財務省の決裁文書改ざんなどを受け、18年に安倍政権に反省と改善を促…

​安倍元総理のお膝元で、「説明責任果たせ」の声が。

衆院が14日解散され、19日公示、31日投開票へ向けて選挙戦が始まった。9年近くに及んだ安倍、菅両政権では、学校法人「森友学園」の国有地売却や、「桜を見る会」前夜祭の費用補塡、加計学園問題などを巡って、「説明責任を果たしていない、しっかり調査を…

​Dappiは「自民党」取引企業?

ツイッター上で名誉毀損されたとして、小西洋之参院議員ら立憲民主党の議員2人は10月6日、アカウント「Dappi」(@dappi2019)の運営と思われる企業と、その社長、取締役2人を相手取り、計880万円の損害賠償と投稿削除などをもとめる訴訟を東京地裁に起こした…

​デマ、誤報弾で野党攻撃の「Dappi」正体判明。

小西ひろゆき (参議院議員) @konishihiroyuki【お知らせ】本日、東京地方裁判所において、TwitterアカウントDappi(@dappi2019)のツイートが名誉毀損に該当することから、プロバイダに対して発信者情報開示を求めた訴訟の判決があり、開示が認められまし…

​岸田新総理「聞く力」チーム安倍に逆戻り。

(日刊ゲンダイDIGITAL)岸田新総裁の“女房役”となる官房長官に内定したのも、最大派閥・細田派の事務総長を務める松野博一元文科相だ。自派閥ではなく、安倍前首相の出身派閥の大幹部を迎える。かつて安倍前首相が「細田派の四天王」と松野氏を持ち上げたこ…

安倍氏周辺、人事不介入に躍起!

岸田氏、甘利氏を重視 要求通らぬ安倍氏、人事に不満。Yahoo!のトップにもズーッとへばり付いていた安倍氏人事に不満。甘利明幹事長、高市早苗政調会長、遠藤利明選対委員長、福田達夫総務会長、副総裁に麻生太郎大臣。鈴木俊一財務相、広報本部長に河野大臣…

​岸田新総裁 官房長官に松野博一議員。

自民党の岸田新総裁は党役員と閣僚の人選を行い、官房長官に松野博一(59) 元文部科学大臣(細田派)を起用する意向を固めた。平成28年の第3次安倍第2次改造内閣で文部科学大臣として初入閣。現在は党の総務会長代行。安倍前総理の疑惑を全面的に支えてきた…

自民党、1億5000万円「買収に使われていない」

犯罪者側が提出した書類を丸呑みして発表。それを信じろと言われても信じられる分けがない。‘@22日、自民党の柴山昌彦幹事長代理が党本部で会見。2019年の参院選広島選挙区の大規模買収事件で、公選法違反罪に問われ、一審で懲役3年の実刑判決を受けた元法…

​統一教会賛辞の安倍前総理に公開抗議文。

メディアは一切報道しない。犯罪組織に近いような団体を賛辞する議員が一国の総理。例えば講演するなど、関係するだけでも不謹慎ではないか。国のトップや議員が仲良くしているから、山田太郎氏、音喜多駿氏や渡辺喜美氏など、議員や著名人も参加する。もし…

新型コロナ死、夫の勤務先を妻が提訴。

夫とその母親が新型コロナウイルスで亡くなったのは、夫の勤務先が感染防止策を怠ったためだとして、横浜市に住む妻(64)ら遺族3人が勤務先の財団法人に、計約8700万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした。男性(当時67)が働いていた一般財団法人…

安倍前総理、統一教会系イベントで演説。

教団最高権力者・韓鶴子しに敬意を表す安倍前総理、12日、韓国の教団施設から全世界に配信された、統一教会の大規模集会にリモート登壇。教団最高権力者・韓鶴子しを持ち上げる基調演説を行った。これまで多くの教団との関係が取り沙汰されてきた安倍前総理…

昭恵夫人、過去最悪のコロナ禍沖縄へ「マスクなし密旅行」

今月8~10日、安倍前総理の妻・安倍昭恵夫人は、昭恵夫人が慕う、Y・M氏と「スピリチュアルな合宿」を行うため、沖縄県宮古島へ知人らと旅行を楽しんでいた。旅行の様子は、Y・M氏のフェイスブック上で公開されている。10月末には札幌から「Go T…

安倍親衛隊は出世する。

警視庁の警視総監に、警察庁の大石吉彦警備局長が就任する予定だ。 (加計学園問題)大石局長は、2012年から19年まで、安倍前総理の秘書官を務めていた。(森友問題で、急遽大阪に飛んだ時)さらに、警察庁の長官に、中村格次長が昇格する。中村次長は、第2…

「サナエノミクス」掲げた高市候補。

8日夕、国会内で自民党総裁選への立候補を正式表明した高市早苗議員が掲げた政策は、支援を受ける安倍前総理のカラーを色濃くコピーした「サナエノミクス」アベノミクスと同様、「3本の矢」を示した。‘@気持ち悪いとしか言いようがない。しかし、市場にとっ…

感染急拡大の原因はデルタ株と首相。

共同通信がメディアの意地を見せた。菅首相は会見で感染急拡大について「要因は感染力が極めて強いとされるデルタ株だ。わが国でも急速な置き換わりが進み、全く異なる様相をもたらしている」と述べた。 ‘@短い記事の配信の表題で表現。記事の内容はそれ以…

安倍前総理「1年延期」の理由を改ざん。

読売新聞の「東京五輪・パラ 語る」というインタビュー企画。その第1回に安倍前総理が登場。「1年延期」を決めた理由を次のように語っている。「2年延期論や中止論も取り沙汰された中で、日本は新型コロナに伴う緊急事態宣言などで、感染者数や重症者数を相…

​国家基本問題研究所と韓国の関係。

韓国MBCテレビの調査報道番組「PD手帳」は、韓国情報機関の国家情報院(国情院)と日本の右翼団体の間で不当な取引があったことして、10日の番組で関連映像や内容を報じた。韓国の独島守備隊のチェ・ジェイク氏、挺対協のユン・ミヒャン氏が、日本を…

中国が自然科学の論文の「質」で初の世界1位。

日本は10位。おととしまでの3年間に世界で発表された自然科学の論文を分析したところ、論文の質の高さの指標とされる引用回数の多い論文の数で、中国が初めて世界1位になったという調査結果を文部科学省の研究所が公表。1年当たりの平均の論文数は、中国が35…

​「日本の記者会見は中国よりも統制されている」

中国にいたが、同感。更問い禁止もないし、一応どんな記者でも挙手すれば当てられる。欧米記者からは辛辣な質問も飛ぶが、政府側は一応ちゃんと答えている。第一、記者クラブなんかない。引用ツイート柴山哲也(ジャーナリスト、メディア研究者)@shibayama_…

安倍前総理、不起訴不当。

「桜を見る会」の前日夜に開催された懇親会をめぐり、安倍前総理大臣側が費用の一部を負担したのは有権者への違法な寄付で、公職選挙法に違反する疑いがあるなどとして、安倍氏が告発され不起訴になったことについて、東京の検察審査会は十分な捜査が尽くさ…

​「日本の組織委員会は嘘をついた」米メディアが厳しく糾弾!

「アスリートが代償を支払っている」連日熱戦が繰り広げられている東京オリンピックだが、あまりの猛暑に、不満を訴えるアスリートが続出している。24日には、アーチェリー女子の予選でロシアのスヴェトラーナ・ゴムボエワが暑さで倒れ、25日にはテニスの男…

​夏野剛 「ピアノの発表会なんてどうでもいいでしょ」

夏野氏は、共演者の「子どもの運動会とか発表会が無観客で行われてるのに、なんで五輪はOKなのか不公平感が出る」といったコメントに対して、「これは今年選挙があるからって理由だけだと思いますよ。公平感? ピアノの発表会なんてどうでもいいでしょ。オ…

財務省、赤木ファイル現物を提出。

麻生財務大臣は20日の閣議後記者会見で、森友学園問題の決裁文書改ざんを巡る訴訟に絡み、自殺した近畿財務局の元職員赤木俊夫さんがまとめた「赤木ファイル」の現物を、大阪地裁の要請により提出したと明らかにした。これまで地裁に提出されていたファイル…