政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

​鳥取、コロナワクチン、6回接種可能に。

鳥取県立厚生病院(同県倉吉市)は9日、

ファイザー製の新型コロナウイルスワクチン接種で、

国が確保した注射器内から空気を押し出す際の工夫により、

現在国が想定している1瓶5回よりも多い6回の接種が可能になると発表。

同病院によると、ワクチン接種の際は、瓶から注射器に規定量よりも多めに吸い込み、

瓶から針を引き抜いた後、注射器内に入り込んだ空気を押し出す。

この作業時に、空気と一緒にワクチンもこぼれ、ロスが生じる。

そこで同病院では、注射器でワクチンを吸い込んだ後、

瓶から針を抜かず、瓶の中で空気を抜く方法を試行。



これにより、通常こぼれるワクチンが瓶中に戻り、ロスが減った。

同病院では8日から医療従事者向けの接種を始め、

おおよそ11瓶のうち10瓶で6回分のワクチンが確保できることが分かったという。

同病院の福井昭裕副看護師長は「できる限りのことを考えて試したらできた」と話し、

慣れた看護師であれば、同じことができるとの見方を示した。

‘@画期的な発見だ。

単純なことだが、今までは足りていたので、そんな発想は生まれなかった。

本当に必要なイノベーションは枯渇から生まれる。

有料にして生まれるものではない。


​【初回ネット限定・送料無料 お試し明太 切れ子 250g×2箱 1回限り 3セット迄】辛子明太子 明太子 めんたいこ 訳あり ワケアリ 切子 家庭用 おすすめ 人気《博多ふくいち》