政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

​居座り4時間半「初診料返して」警察知らん顔。

先月中旬ごろ、50代の男性が、発熱とせきを訴えてクリニックへ来院し,

PCR検査やレントゲン、血液検査を受け、診察料6000円を支払った。

翌日、クリニックは電話で検査結果として、陽性判明を伝えた。

ところが、数日後、自宅療養を終えた男性は陽性なら診察料は必要ないと返金を要求。

来院し4時間半に渡り受付に居座った。

陽性判明後は全額公費負担も陽性判明前の初診料は自己負担となるため院長は返金を拒否

ところが、男性は帰宅せず、この対応で診察は数時間もストップした。

待合室は予約で訪れた人であふれ、外で待機する人も。

院長はやむを得ず警察に通報。警官がクリニックに駆けつけるも、

金銭トラブルなので警察は関与できないと取り合わなかった。

院長はこれ以上のトラブルを避けるため、費用を返金した。



‘@長時間居座るのは、威力業務妨害

かかった正当な費用の返金を求めるのは、

宅配で食べた後に不味かったから金返せと言ってるようなもの。

脅迫にもなりかねない。

警察は関わりたくない理由を探す。

こういう警察官がいるから、警察や公務員の信用がなくなる。

それでなくても、国民のために命懸けで戦ってくれている人が困っているのだ。

何とかしなければという気概は生まれないのか。

情けない。

警察官の資格なしだ。

クレームを付けた人間も対応した警察官も同類だ。