政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

知床半島捜索中の船、ソナーに反応も船でない?

北海道・知床半島沖で乗客乗員計26人が乗った観光船「KAZU I」が浸水した事故で、

捜査に協力している漁船が船らしき反応がソナーにあったと報告。



第1管区海上保安本部は26日午後0時半ごろ、海保の潜水士が付近を潜り、

事故船かどうか調査を始めたが、悪天候のため、約2時間後に調査を中断。

1管などによると、ソナーに反応があったのは、救助要請があった「カシュニの滝」の沖合で、

水深30メートル付近。

‘@海上保安庁関係者によると、船ではない可能性が高いとの情報が寄せられた。