政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

戦争と平和

五輪「見なくても困りません」

安田純平@YASUDAjumpeiロンドン五輪は前半はシリアにいたし、リオも平昌もシリアにいて全く見ていない。五輪の話題なんか誰もしていなかった。聞こえてきたのは砲撃空爆の音。見なくちゃいけないような気になってしまうみなさん、見なくても何も困りません。…

​​地雷を避けながら進む東京五輪。

安心安全は目指すものではなく担保されるものだ。‘@22日、組織委員会が発表した大会関係者の陽性者は91人に。英クレー射撃メダル候補 新型コロナ陽性で出場辞退。アメリカ女子体操チーム、選手村を「脱出」しホテル宿泊へ。菅総理は「環境はそろってい…

ハイチで大統領暗殺。

政情不安に陥っているカリブ海の島国ハイチからの報道によると、ジョゼフ暫定首相は7日、ジョブネル・モイーズ大統領(53)が同日未明に首都ポルトープランスの自宅で、武装集団に銃で暗殺されたことを明らかにした。ジョゼフ氏が職務を継承し、非常事態…

​台湾独立は支持しない、米高官。

米国のキャンベル・インド太平洋調整官は6日、「台湾との非公式の強固な関係を重視するが、台湾の独立は支持しない」と明言。麻生大臣は5日、都内で開かれた政治資金パーティーで講演し、香港に対する中国の強権的な統治に触れ、「同じことが台湾で起きない…

​米、台湾海峡危機で中国への核攻撃を検討。

米紙ニューヨーク・タイムズが報じた機密文書の内容によると、核兵器を使用した場合にはソ連が中国を支援し、核兵器で報復してくると、米軍の作戦立案者らは想定していた。文書は1975年に一部が機密解除されているが、元軍事アナリストであるダニエル・エル…

ミャンマー、北角裕樹さん釈放へ。

とりあえず一安心。強制送還のようだが。13日国軍は、国営テレビを通じて、 「笹川陽平ミャンマー国民和解担当日本政府代表の要請を受け、起訴を取り下げ解放する」と発表。 日本財団の笹川陽平会長も「軍に釈放のリクエストが入った様だ」と話している。 …

中山防衛副大臣「私達の心はイスラエルと共にあります」

激しさを増すイスラエルとパレスチナの攻撃の応酬に関連して、中山 泰秀防衛副大臣はみずからのツイッターに,「私達の心はイスラエルと共にあります」などと投稿。中山副大臣は12日夕方、日本政府がイスラエルとパレスチナ双方に自制を求めているなかで、投…

尖閣諸島周辺で2月、米軍が異例訓練。

在日米軍が今年2月、沖縄県の尖閣諸島での有事を想定し、周辺海域で物資を投下する訓練をに行っていた。.物資補給に関する訓練の実施を計画していたが、悪天候のため見送られた。米軍による尖閣諸島周辺での訓練は異例。この海域で海警船による領海侵入など…

​バイデン大統領 「国家緊急事態」 ロシア外交官10人を追放へ。

アメリカのバイデン大統領は、政府機関へのサイバー攻撃に、ロシアが関与するなど安全保障や経済が脅威にさらされているとして、アメリカに駐在するロシアの外交官の追放などを盛り込んだ大統領令を発出。この中で、アメリカの政府機関へのサイバー攻撃や去…

​イラン原子力庁、核施設でテロ攻撃と発表。

イラン原子力庁は11日、中部ナタンズの核施設がテロ攻撃を受けたと明らかにした。原子力庁のベフルーズ・カマルバンディ報道官は当初、ナタンズ施設の「濃縮施設の電気回路の一部で事故」が発生したと発表していた。原子力庁のアリアクバル・サレヒ長官はこ…

ステルス戦闘機F35B、宮崎配備へ。

政府は、最新鋭ステルス戦闘機「F35B」を、宮崎県新富町の、航空自衛隊新田原(にゅうたばる)基地に配備する方針を固めた。今後、地元自治体などとの調整に着手し、2024年の運用開始を目指す。F35Bの自衛隊基地への配備は初めてで、空母化の改…

アシックス、一転、ウイグル問題めぐる声明撤回。

ウイグル地区での人権問題を発端に、「H&M」や「パタゴニア」などの企業が、新疆綿の取り扱いを止めると発表したが。アシックスは25日、「中国の主権と領土を断固として守り、中国に対する一切の中傷やデマに反対する」などと表明。しかし。この声明には日本…

​ロシア、ミャンマー国軍支援を強化。

ミャンマー国軍、自国民を空爆攻撃で虐殺。いざとなると軍は国民を助けないどころか、国民を平気で殺す。ロシアがミャンマー国軍に対して、武器輸出や軍事協力などで支援を強化している。軍高官が相次いでミャンマーを訪問したほか、2月のクーデターではい…

​中国軍20機、台湾の防空識別圏に入る。

台湾の国防部(国防省)によると、中国軍の戦闘機、爆撃機など計20機が26日、台湾南西部の防空識別圏を飛来した。爆撃機など一部は台湾南東沖まで飛行した。20機のうち戦闘機は12機で、爆撃機「轟(H)6」が4機。ほかに対潜哨戒機「運(Y)8」…

中国の台湾侵攻「多くの人が理解しているより切迫」

米インド太平洋軍司令官に指名されたジョン・アキリーノ太平洋艦隊司令官(海軍大将)は23日、中国による台湾侵攻の脅威は深刻であり、「多くの人が理解しているよりも差し迫っている」との認識を示した。アキリーノ大将は、上院軍事委員会の指名承認公聴会…

北朝鮮、短距離巡航ミサイル発射。

日本は把握していなかったのか。韓国軍関係者は24日、北朝鮮が21日、平安南道・温泉付近から黄海に向け、短距離の巡航ミサイル2発を発射したと明らかにした。これに関し、米政府高官は電話記者会見で、北朝鮮が「短距離システム」の実験を行ったとし、…

中国漁船、南シナ海200隻超集結。

フィリピン政府は21日、中国と領有権を争う南シナ海の南沙諸島周辺に、7日に中国の海上民兵が乗船しているとみられる中国の漁船約220隻が、集結、停泊しているのを確認したと発表。ロレンザーナ国防相は「海域を軍事化する挑発的行動」と中国を非難。…

ミャンマー国軍、墓掘り起こし正当性主張。

ミャンマー第2の都市マンダレーで今月3日、クーデターに抗議するデモに参加していたチェー・シンさん(19)が頭を撃たれて死亡。チェー・シンさんの死は国の内外のメディアで広く伝えられ、抗議運動の象徴的な存在となっている。遺体はその後マンダレー郊外…

​中国ハッカー、米総攻撃。

米国でマイクロソフトのメールシステムの脆弱性を突いたサイバー攻撃が広がっている。マイクロソフトによると中国系ハッカーが関与したとみられ、米政府も警鐘を鳴らす。被害は米国の中小企業など約3万の組織に及ぶとの推計もある。サキ大統領報道官は5日の…

ミャンマー国連大使「クーデター非難」発言で解任。

ミャンマー国軍、国連大使解任 「クーデター非難は裏切りだ」ミャンマー国営テレビは27日、国連総会の会合で、アウン・サン・スー・チー氏の国民民主連盟(NLD)政権を代表する立場から演説し、国軍のクーデターを非難したチョー・モー・トゥン国連大使が解…

米軍、シリア空爆。

25日、米国防総省のカービー報道官は、米軍がシリア東部にある、親イラン系のイスラム教シーア派武装勢力の施設に対して空爆を実施したと発表。バイデン政権が親イラン勢力を対象に空爆を行ったことが明らかにされたのは初めて。報道官によると、今回の作…

​米、尖閣沖での日本の領海への侵入やめるよう。

沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の船が日本の領海への侵入を繰り返していることについて、アメリカ国防総省のカービー報道官は23日の記者会見で、「誤算や物理的な損害にもつながるおそれがある。中国に対して海警局の船を使った行動をやめるよう求め…

中村哲さん、アフガンの切手に。

アフガニスタンで2019年12月に殺害された中村哲医師(当時73)の肖像をあしらった切手が、同国で発行されることになった。大統領府が14日、首都カブールの式典で切手のデザインをお披露目した。大統領府は国民に永く記憶されるべき功労者と認定した。300アフ…

​ミャンマー、令状なく逮捕可能に。

国軍側は13日夜、市民のプライバシーや安全を保護する法律の一部条項を停止すると発表。これにより令状などの許可がなくても、家宅捜索や逮捕、24時間を超える拘束、通信の傍受、私信の押収などが可能になった。この決定は13日、 クーデターで全権を掌握した…

米、ミャンマー資産凍結、国軍幹部に制裁発動へ。

米バイデン大統領は10日、クーデターを起こしたミャンマー国軍幹部に対する、制裁発動を可能にする大統領令を承認したと明らかにした。米政府は、ミャンマー政府が米国内に保有している10億ドルの資金を凍結。バイデン大統領は「週内に初回の制裁対象を…

​自民・稲田朋美、私は「わきまえない女」でありたい。

自民党の稲田朋美議員が、森会長の発言について、私は「わきまえない女」でありたいと同調。なぜなら、女性も少々空気読めないと思われても、臆せず意見を言うべきだから。私も以前、男性議員から「総理を目指すなら癒し系になったほうがいいよ」と言われて…

​外務省前でミャンマー人デモ。

軍のクーデター受け、日本在住のミャンマー人約2500人が、日本の外務省前で抗議デモ。‘@新型コロナ渦、大声で騒ぐのは止めてほしい。警察官や機動隊も大変だ。責任者が出て話し合って解散させることは出来ないのか。1日、東京・渋谷の国連大学前でも、…

ミャンマー「現地の同僚にメッセージを送ったが返信がない」

日系企業関係者は「現地の同僚にメッセージを送ったが返信がない」と困惑する。ツイッターやメールなどオンライン、電話も通じない。スズキは1日午後、ミャンマー国内の2工場で稼働を止めた。全日本空輸(ANA)も3日のヤンゴン発成田行きの欠航を決め…

​ミャンマーでクーデター発生。

政府トップのアウン・サン・スー・チー国家顧問とウィン・ミン大統領が拘束された。ミャンマーの国軍系テレビは1日午前「非常事態宣言」が発令されたと伝えた。期間は1年間。国軍出身のミン・スエ副大統領が大統領代理として署名した。立法・行政・司法の全…

自民・日本の国旗損壊 処罰規定検討。

自民党の下村政務調査会長は、日本の国旗を壊したり汚したりした場合の対応として、 刑法を改正して処罰規定を設けることを検討する考えを示した。 自民党の高市・前総務大臣らの議員グループは26日、下村政務調査会長と会談。 刑法には外国の国旗を壊したり…