政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

岸田総理

​岸田総理、全世界から外国人の“入国停止”を発表。

新型コロナの新たな変異ウイルス「オミクロン株」の世界的な拡大を受け、岸田総理は全ての国を対象に、30日午前0時から当面の間、新規入国を”原則”停止すると表明。またオミクロン株が確認された国から帰国する日本人に対しても、指定された施設での隔離を義…

​ワクチン3回目接種なぜ「8カ月」

海外では新型コロナワクチンの3回目接種を前倒しするケースが目立つ。当初は2回目の接種から「8カ月後」が世界水準だったが、現在、米英独仏は6カ月、イスラエル5ヶ月、韓国は4カ月だ。ところが、日本はいまだに8カ月後が原則だとしている。岸田総理は、「…

​アベノミクスで日本は「米国並み」から「韓国並み」になった。

私は野口派。‘@アベノミクスの7年半で日本は「米国並み」から「韓国並み」になった。韓国の1人当たりGDPは 直近では世界で29位(日本は第24位)だ。こうして「日本がアメリカ並みから韓国並みへ」という変化が起きた。(野口悠紀雄:一橋大学名誉教授)日本…

岸田総理、金融所得課税の強化 重要課題に明記へ。

政府・与党が岸田文雄首相の掲げる所得再分配に向け、来年以降に金融所得課税の強化を本格的に議論する方向で調整に入った.年末に決定する来年度税制改正大綱で、重要テーマとして議論を継続する「検討事項」に明記する。金融課税の強化には異論が根強いが、…

国の補助金をもらうには安倍派に付くべき。

籔本雅巳容疑者はここへも大阪から駆け付けている。バーベキューを楽しんだ安倍総理一行は翌日、早朝からゴルフに興じた。場所は安倍総理夫妻の行きつけの「富士桜カントリー倶楽部」で、ゴルフには4組、16人が参加。一組目:安倍晋三、加計孝太郎、(加計学…

​岸田総理、拉致問題「私の手で必ず解決する」

岸田総理「北朝鮮による拉致問題は、私の手で必ず解決する」安倍元総理も同様のことを力強く述べていたが、何も進展しなかった。どれどころか、北朝鮮と日本の溝は益々深まり、解決の糸口は遠ざかるばかり。15日、拉致被害者の早期帰国を求める集会が都内で…

「夫950万、妻950万でも貰えるんだよね」

自民、公明両党が10日、新型コロナ感染拡大を踏まえた経済対策をめぐり、18歳以下に10万円相当を現金とクーポンそれぞれ5万円ずつで給付し、年収960万円以下の所得制限を付けることで合意。現金は年内に給付予定でクーポンは来年になる予定。まし…

政府デジタル会議に竹中平蔵会長参上。

政府は9日、社会のデジタル化を加速させるため、岸田総理が設置を表明した、「デジタル田園都市国家構想実現会議」と「デジタル臨時行政調査会(臨調)」に、参加する民間有識者を発表。デジタル田園都市会議には竹中平蔵パソナグループ 取締役会長や、80…

自民過半数「よかった」47%「よくなかった」34%。

朝日新聞社は6、7日に全国世論調査(電話)を実施。10月の衆院選で、自民党が過半数を大きく超える議席を獲得したことは、「よかった」が47%で、「よくなかった」34%を上回った。過半数超えの理由は「自公の連立政権が評価されたから」が19%で、「野党に期待…

​高市政調会長、給付金の報道は誤報。

勘違いの次は誤報。‘@公明党の竹内 譲政調会長は、18歳以下の子供を抱える世帯に一律10万円給付について、自民党から一律ではなく所得制限など、否定的な報道が出ている件で、「未来応援給付は所得制限なし、現金給付が事実上決定している。姑息な工作は許…

安倍元・岸田総理、茨城6区応援演説に「日当5000円」

10月26日火曜日、14時、岸田総理(64)はつくば駅前の広場にいた。「私は、総裁選で医療難民ゼロの政策を打ち出したが、こういう政策は、国光さんの思いが詰まったものばかりだ!」自民党の国光文乃衆院議員(42)の応援演説で声を張り上げた。岸田総理にと…

​山口・河村建夫氏、衆院選出馬せず引退へ。

「山口3区」で、参議院議員だった林芳正(60)・元文部科学大臣が鞍替え出馬を表明。現職は二階派の重鎮で31年間議員を務めた河村建夫・元官房長官。衆院選での二人の戦いは一つの見ものだった。以前にも報告したが、岸田政権が誕生し、二階俊博氏が幹事長を…

​選択的夫婦別姓、LGBT法案に、岸田総裁だけ反対。

衆院選公示の前日にあたる10月18日、日本記者クラブで開かれた9党首討論会。「選択的夫婦別姓、LGBT法案に賛成の方は挙手を」も問いかけに、9党首の中で8党首が手を挙げたが、自民党の岸田文雄総裁だけ手を挙げなかった。岸田総裁はその理由について問われる…

​森裕子議員、Dappi問題は卑劣な行為に新事実。

Twitterで野党やマスコミをデマで叩いている有名なアカウント「Dappi」の発信元が、自民党と取引がある広告・ウェブ制作会社だったことが判明した問題で新たな事実が浮上。Dappiを運営していたと見られる広告・ウェブ制作会社が、岸田文雄総理や甘利明幹事長…

​山際大臣「所得倍増は所得が2倍になる意味でない」

ばい‐ぞう【倍増】 の意味。2倍にふえること、ふやすこと。倍まし。「売り上げが倍増する」山際大志郎経済再生担当大臣は、岸田総理大臣が総裁選で掲げた「令和版所得倍増」は、「文字通りの『所得倍増』というものを指し示しているものではない」と釈明。そ…

​甘利幹事長 「自由民主主義か、共産主義入り政権か」

自民党の甘利明幹事長は14日、衆院選の争点について、国会内で記者団の質問に対して、「われわれの自由民主主義の思想で運営される政権と、共産主義が初めて入ってくる政権と、どちらを選ぶのかという政権選択だ」と訴えた。甘利幹事長は、立民が共産との…

​岸田内閣支持しない46.9%。

日本海新聞が9・10日に実施したネット調査(2714人)によると、岸田政権「支持」38・0%、「支持しない」46・9%、「安倍、菅政権を評価しない」64・3%。次の総選挙に9割が「投票に行く」と回答。額面通りだと、鳥取で激変が起きるのか。それは、全国に波及して…

​自民、公約の夫婦別姓検討を削除。

発足当初からブレブレの岸田政権。自民党が12日に発表した衆院選公約で、選択的夫婦別姓制度について、原案に記されていた「夫婦の氏に関する具体的な制度のあり方についてさらなる検討を進める」との一文が削除された。高市早苗政調会長は記者会見で「公約…

​岸田総理、森友問題、丁寧な対応指示で不開示。

岸田総理は8日、学校法人森友学園をめぐる財務省の公文書改ざん問題で、自殺した同省近畿財務局職員赤木俊夫さん=当時(54)=の妻雅子さん(50)が、国などに損害賠償を求めた訴訟に対し、丁寧に対応するよう財務省に指示したと表明。再調査を求める赤木さ…

​岸田総理、金融課税「すぐやる」は誤解。

​岸田総理、金融課税「すぐやる」は誤解。岸田総理は私の指摘を受けて、分配と述べていたが、成長を先にして、「成長なくして分配はない」と修正した。 (キテマスキテマス)岸田総理は当初、「成長だけで、その果実がしっかりと分配されなければ、消費や需…

​政府、半導体工場の誘致で数千億円支援。

政府が衆院選後に編成する2021年度補正予算案で、半導体生産工場の立地支援として数千億円を盛り込む方向で検討。半導体製造大手の台湾積体電路製造(TSMC)が、ソニーグループと熊本県に共同建設する案が、支援対象として有力だという。新型コロナの影響や…

​岸田内閣も学術会議会員任命せず。

松野博一官房長官は7日の記者会見で、日本学術会議が推薦した会員候補6人の任命を、菅前総理が拒否した問題を巡り、岸田内閣として新たに任命する考えがないとの認識を示した。ノーベル物理学賞の受賞が決まった米国籍の真鍋淑郎博士(90)は、「米国で暮ら…

​岸田内閣支持率49%、甘利「評価せず」54%。

毎日新聞の緊急全国世論調査で、内閣支持率は49%と、昨年9月の菅内閣発足時の64%を下回った。閣僚の顔ぶれに「期待感が持てる」との回答は21%。過去20年間では麻生内閣発足時(2008年9月)の45%に次ぐ低さとなった。不吉な船出と言えそうだ。閣僚に新顔…

衆院選「10・19公示、31投開票」へ。

自民党の岸田文雄総裁は、衆院選を「10月19日公示、31日投開票」の日程で行う方針を固めた。これまで取りざたされていた日程に比べると、「前倒し」となる。この日、臨時国会が召集されたが、衆院解散は、衆参両院での代表質問を終えた直後の今月14日の見通…

麻生副総裁、菅前総理は「顔が悪い」

やはり、出た!予測通り、箍が外れ、これから続々楽しませてくれる。 麻生副総裁は4日夜、東京都内であった山東昭子参院議長の政治資金パーティーのあいさつで、菅前総理について、「実績が上がったにもかかわらず、内閣の評判が悪い」とし、その理由につい…

​岸田新総理「聞く力」チーム安倍に逆戻り。

(日刊ゲンダイDIGITAL)岸田新総裁の“女房役”となる官房長官に内定したのも、最大派閥・細田派の事務総長を務める松野博一元文科相だ。自派閥ではなく、安倍前首相の出身派閥の大幹部を迎える。かつて安倍前首相が「細田派の四天王」と松野氏を持ち上げたこ…

菅退任で上げ、岸田新任で下げた日経平均。

市場は本当に意地悪だ。菅総理が退任意向を表明した3日以降、日経平均は3営業日続けての大幅高となり、上げ幅は計1400円近くに達した。市場関係者の間では、相場急上昇の高値警戒感を指摘する一方、「3万円を超えて上昇が続く展開が見込まれる」と強…

​岸田新総裁 官房長官に松野博一議員。

自民党の岸田新総裁は党役員と閣僚の人選を行い、官房長官に松野博一(59) 元文部科学大臣(細田派)を起用する意向を固めた。平成28年の第3次安倍第2次改造内閣で文部科学大臣として初入閣。現在は党の総務会長代行。安倍前総理の疑惑を全面的に支えてきた…

​桜田議員、河野から岸田へ。

桜田 義孝議員(二階派)は自身のブログで、私は自民党行政改革推進本部長であり、河野太郎行政改革担当大臣とは、以前から行革について共に仕事をしている間柄であります。その為、河野大臣が自民党総裁選に出馬を決意される以前から、ポスターや広報誌を作…

​岸田総裁、高市候補と手を組んだ時点で決まっていた。

岸田候補と高市候補、両陣営幹部が28日夜、東京都内で会談。決選投票で岸田氏と高市氏のどちらかが、河野大臣と対峙することになった場合、両陣営が協力することで正式に合意。両陣営の関係者が明らかにした。既報しているが、この時点で岸田総裁は確定し…