政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

その他

福島・浪江のハチミツから基準超えるセシウム。

製造元が自主回収へ。福島県は22日、浪江町の道の駅なみえなどで販売していたハチミツ、「はまっと~・極蜜」から国の基準(1キロ当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたと発表。製造元の沢上管理耕作組合が自主回収を呼びかけている。 県に…

​戦闘機から火花、航空ファンが気付き基地に電話。

英イングランド東部サフォークの王立空軍基地で、離陸したF15戦闘機から火花が出ていることに航空ファンの男性が気づいて連絡し、同機が引き返す出来事があった。男性のとっさの判断で操縦士の命が救われた可能性があり、操縦士からは感謝が伝えられた。 …

​阪大の審良特任教授、山で遭難か。

25日午前0時頃、奈良県天川村の観音峰(1347メートル)に登山に行った、大阪大特任教授の審良あきら静男さん(68)が帰宅しないと、長男(27)から県警吉野署に届け出があった。審良さんは24日午前9時半頃、「近鉄下市口駅(奈良県大淀町)に…

​136年間積み上げてきたものを全部壊してしまった。

日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は、横綱白鵬の14日目の取組について「勝つことは大切だけど、実績のある横綱としてのあの立ち合い、相撲は13日間積み上げてきたものを全部壊してしまった。堂々と取るのが横綱」などと、苦言を呈した。しかし…

​高橋真麻、変わらず野党ディスる。

新型コロナ対策を巡り、高橋真麻さんが、相変わらず頓珍漢な野党攻めを展開。高橋さんは「国会閉じてる中で、野党も何やってんだ」「協力体制を取るべき」「新しい策を出すべき」などと、野党を批判。実際に野党は数々の提案や改善策を示している。むしろ、…

うつ病は本当に難しい。

言いたいことを言って、やりたいことをやっても鬱の人がいる。言いたいことは言えなくなり、やりたいこともできなくなる鬱の人もいる。数少ないが、私の知っている鬱の人たちは、全員後者だ。みんな、それなりに回復するまで、引っ込んでしまう。厚生労働省…

​エーザイ、筋肉痛薬を自主回収。

有効成分が規格下回る。エーザイは6日、筋肉痛や神経痛の治療薬「ナボリンS」の一部製品で、有効成分の含有量が承認規格を下回る可能性があるとして、バレる前に自主回収すると発表した。対象製品は約140万個。健康被害の報告はなく、その恐れもないという。…

​​古舘氏、グレタ・トゥンベリ「チャンチャラおかしい」

古舘伊知郎「脱炭素と言っている綺麗事はかなりのウソがあると思ってる。脱炭素というのはビジネスになるから。グレタ・トゥンベリさんの後ろにも何百社と金融関係、ウォール街がついている。必ず色んな事が裏舞台で起きているんで、綺麗事ばかり言っている…

​​マダニ感染症を関東初確認。

致死率が6~30%と高く、マダニが媒介する感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」感染例が、千葉県で確認された。2013年に国内で初めて報告されて以降、感染地域は宮崎県や山口県など西日本が中心だったが、関東地方で確認されるのは初めて。3月には静岡…

​スポーツ支援企業の40% 打ち切り検討。

球技の国内のリーグで作る「日本トップリーグ連携機構」はことし2月、チームのスポンサーなどスポーツの支援に実績を持つ企業200社と、支援の実績がない企業200社を対象にアンケート調査を実施。その結果、スポーツの支援に実績がある企業のうち、「支援を継…

​エコバッグ、ちゃんと洗ってる?

2020年7月からレジ袋が有料化され、多くの人がエコバッグを使用。当初懸念されたレジでのやり取りも、現在ではスムーズになったようだ。あれから1年が経ったいま、改めて確認してほしい問題があるという。懸念点の1つとして浮上しているのが、繰り返し使う「…

​児童6人やけど、ブリヂストン上尾工場で見学中。

溶けた高温アルミ飛散、児童らに掛かる。 上尾市中妻の自転車メーカー「ブリヂストンサイクル」の上尾工場で今月12日、部品の製造工程を見学中だった上尾市立大谷小3年の児童6人が、高温のアルミ合金の飛沫(ひまつ)でやけどを負っていた。同社や同校に…

​RSウイルス感染症患者 急増。

主に子どもが感染し重症化するおそれもある、RSウイルス感染症の患者が、ことしは急増している。新型コロナウイルスの対策にともなって、去年、感染が広がらなかった結果、多くの子どもが免疫を持っていないことが影響しているとみられている。RSウイルス感…

​(閑話)ええはなしやの~!

伊集院光30年ぶり落語家復帰の理由は女子アナの意外な一言。タレント・伊集院光さん(53)が、落語家の三遊亭円楽さん(71)とともに6月13日、東京・よみうりホールで「三遊亭円楽・伊集院光 二人会」で落語を約30年ぶりに披露。約30年前まで三遊亭楽大という名…

​大阪市西成区で住宅2棟が倒壊。

25日午前7時20分ごろ、大阪市西成区の住宅地で、崖の上に建っていた住宅1棟が、のり面の下に倒壊した。さらに隣の住宅1棟が午後2時ごろに同じく倒壊。けが人はいない。 隣の住宅も崩れ落ちる危険性があり、周辺に避難を呼びかけている。現場は、大阪市…

新500円玉打ち初め式。

埼玉県さいたま市の造幣局さいたま支局で、今年11月に発行が予定されている、新しい500円硬貨の打ち初め式が21日、開かれた。式には、麻生太郎財務大臣や、日本銀行の若田部昌澄副総裁などが出席。麻生財務大臣は、「今日までに国内の偽札などの比率…

​ひろゆき氏 爆問・太田「世間と感覚がズレている」

ひろゆき氏(44)は20日放送のTBS「サンデージャポン」にリモート出演。MCの爆笑問題・太田光(56)の悩みにズバリと回答した。視聴者からの質問に素早く的確に答えるYouTubeが人気の、ひろゆき氏。今回は、番組出演者から寄せられた悩みに対し、アドバイス…

裕木さん、搭乗した飛行機の主翼のネジが抜けて飛んだ。

裕木奈江さんが米国内線に搭乗した飛行機の主翼のネジが抜けて飛んだ?裕木さんがツイッターで、「搭乗中の飛行機の窓から主翼のネジが浮いているのが見えた・・・と思ったら抜けて飛んで行ってしまった!」と、ツイート。リアタイでは無くちょい前@米国内線…

クロスボウの所持の禁止と所持許可制の導入等。

クロスボウ(ボウガン)が使用された凶悪事件が相次いで発生したことを受け、令和3年6月16日に銃砲刀剣類所持等取締法の一部を改正する法律が公布されました。これにより、改正法の施行日以降、クロスボウの所持が原則禁止され、許可制となることとなりま…

来日のミャンマー代表選手が難民申請の意向。

サッカーワールドカップアジア2次予選のため来日している、ミャンマー代表のゴールキーパーのピエ・リアン・アウン選手選手が,16日夜、関西空港から帰国するのを拒んでチームを離れ、今後、日本に難民認定を申請する意向を表明。アウン選手は先月行われた日…

​私立N高、労基法違反で是正勧告。

代休未取得、賃金未払い。通信制の私立N高等学校(沖縄県うるま市)で、休日に働いた教員が代休を取得できず、割増賃金も適切に支払われていなかったとして、亀戸労働基準監督署(東京)が、学校側に是正勧告していたことが11日、分かった。教員2人が加入す…

(閑話)さよなら 全てのフタ止めシール。

カップヌードルのふた止めシールがなくなる。結構騒ぎになっているようだが、私はカップメンにふた止めシールがあるとは露知らず。今まで一度も使用したことがない。日清食品は「プラスチック資源削減のため」と理由を説明。その代わり、空け口を二つにして…

大坂選手「うつ状態」告白で一転擁護。

女子テニスの大坂なおみ選手(23)は、公式会見を拒否。その話題は世界中を駆け巡り、賛否両論発せられた。大阪選手はその後ツイッターで、全仏オープンの棄権と、うつ状態にあることを公表。すると一転、ほとんどの人たちが、大阪選手を案ずる声になり、否…

イオン「AIカメラ」で解析、客が止まると通報。

店内に張り巡らせたカメラで撮影した来店客の映像をAI(人工知能)で解析して、必要に応じて接客を促す。6月8日にオープンするイオンモール川口(埼玉県川口市安行)内の「イオンスタイル川口」に、接客にもつながるAIカメラが初めて本格導入される。内覧会…

​大坂なおみ 全仏オープン棄権。

プレー後の会見を拒否すると表明したテニスの大坂なおみ選手が、自身のツイッターで全仏オープンを棄権すると表明。「これは、数日前に投稿したときに想像も意図もしていなかった状況です」‘@トッププレーヤーがトップの大会の公式会見拒否を公に表明すれば…

​大坂なおみ、会見拒否続けば今大会追放も。

大坂なおみ選手(23)は開幕前の27日、「心の健康状態が無視されている」として、大会期間中の記者会見を拒否することをSNSで表明した。宣言通り、試合後の記者会見を拒否した大坂選手に主催者側が厳しい態度を示した。各4大大会の主催者が連名で、大…

​夕張メロン初競り「2玉270万円」

北海道を代表する高級フルーツ「夕張メロン」の初競りが24日、札幌市中央卸売市場で行われ、2玉270万円で落札されました。初競りで2玉270万円で落札された「夕張メロン」(24日午前、札幌市で)=松本拓也撮影2019年の初競りでは過去最高の…

​長野の「石刃」、国内最古と発表。

長野県佐久市の香坂山遺跡で昨年出土した旧石器時代の石器「大型石刃」が、石刃として国内最古となる3万6800年前のものであることが、遺跡を発掘した奈良文化財研究所の国武貞克考古第一研究室長の研究で明らかになった。国武室長が23日、日本考古学協会の総…

​(閑話)NHK大河から漫河へ。

「青天を衝け」は初回視聴率20%の好発進から、先日14話は15・5%。視聴率が初回から下がるのはほとんどのケースに見られ、致し方ないようだが、5%減は、大河を期待していた人の漫画のような内容の落胆だろう。しかし、視聴率としては近年からすればいま…

​前澤友作氏12月に宇宙へ。

実業家の前澤友作氏(45)と前澤さんの関連会社の役員、平野陽三氏(35)の2人は、ことし12月8日に民間の宇宙飛行士となって、ロシアの宇宙船、ソユーズに搭乗して、宇宙旅行を行うと、前澤氏が代表を務める会社が発表。ロシアの宇宙飛行士とともに、合わせ…