政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

原発

新型コロナ「2類相当」から引き下げを。

夏の全国知事会議が28日、奈良市で始まり、複数の知事が新型コロナについて、感染症法上の分類を見直し、厳格な制限を伴う「2類相当」から引き下げるよう訴えた。現行の2類相当では、すべての感染者の行動履歴をさかのぼる「積極的疫学調査」が求められ…

​岸田総理、最大9基の原発稼働指示。

岸田総理は14日、官邸で記者会見し、今冬の電力需給の逼迫ひっぱくに対応するためとして、再稼働させる原発5基を含めて最大で9基を稼働させる方針を表明。政府関係者によると、再稼働を見込むのは、定期検査などで停止している関西電力の美浜原発3号機と大飯…

​原発事故の賠償、拠出が293億円減少。

国民負担増も。東京電力福島第一原発事故の賠償金に充てる「一般負担金」のうち、大手電力など原子力事業者の2021年度の拠出分が前年より293億円少ない。NPO法人「原子力資料情報室」が4日発表。一般負担金額を事実上決めている政府は大手電力の経営悪化を理…

​原子力規制庁で不適切入札手続き。

使用済み核燃料の保管方法を巡る調査の一般競争入札で、原子力規制庁は29日、職員が仕様書案の作成を三菱重工に依頼する内規違反があったと明らかにした。入札では同社の案がほぼそのまま仕様書となり、入札予定価格は同社が示した見積額とほぼ同額だった…

プルトニウム、フランスに譲渡。

日本原子力研究開発機構の新型転換炉ふげん(福井県、廃炉作業中)の、使用済み核燃料をフランスで再処理してプルトニウムを取り出し、それをフランス側に引き取ってもらう方針を同機構や政府が固めた。日本はプルトニウムを利用する政策を堅持しており、有…

​北海道泊原発、停止命令。

5月31日、札幌地裁は北海道電力に泊原発の運転差し止めを命じた。道内の住民ら約1200人が、泊原発1~3号機は安全性に欠けるとして、廃炉や運転差し止めを求めていた。札幌地裁は、廃炉については請求を退けている。北海道電力は、即座に控訴を表明。SNSでは…

​渡辺福島県議「報道特集」あまりに酷い。

福島県の渡辺康平県議会議員はTBS報道特集「甲状腺がん特集」があまりに酷いと訴えた。先日21日のTBS報道特集があまりに酷く、怒りが収まりません。初めにキャスターの金平氏が「11年前の東京電力原発事故による放射線被曝」「甲状腺がんで苦しんでい…

​ロシア、欧米とも対話?

トルコの報道によると、同国大統領府のカルン報道官はロシアのプーチン政権が「ウクライナだけでなく、欧米とも対話の席に着きたがっている」と指摘。事実なら、1歩進むことが出来るのか。それとも、これ以上深入りするなと、直接警告する算段か。

​三菱重工、トラック輸送できる超小型原発。

三菱重工業はトラックで運べる超小型原子炉を2030年代商用化目指す。開発するのは「マイクロ炉」という原子炉。電気出力は最大500キロワット。従来の100万キロワット級の原子炉の2000分の1で、災害地域などでの脱炭素電源としての活用を見込む。小型原発は地…

​英紙、日本の原発派後押し。

3月16日の大地震後、東京電力管内と東北電力管内では電力が逼迫し、3月22日には電力消費削減への協力が求められた。もし東京が停電していたら、原発の再稼働を支持する声も高まった。もしそれが実現したら、世界の地政学にも影響を与えると、英経済紙「フィ…

​地震大国と原発は諸刃の剣。

地震で原子炉が壊れた前例は無く、2011年に壊れたのは原子炉ではなく非常用ディーゼル電源で、壊れた原因は地震ではなく津波による水没なので、そろそろ非常用電源を高台に2系統以上備えることを条件に原発を再稼働しませんか?とずっと言ってるうちにこれ…

再生エネ発電量、最大4割ムダ。

大手電力10社の試算を経済産業省がまとめた報告によると、2030年ごろに、北海道と東北で再生可能エネルギーによる発電の、最大4割超が無駄になる恐れがあるという。電力の供給量が需要を超えた際、太陽光や風力などの発電を止める「出力制御」が生じるためだ…

​玉木代表、原発稼働すべきだ。

国民民主党の玉木雄一郎代表は20日夜、ツイッターで、「当面、国民の皆さんには節電をお願いせざるを得ませんが、本来なら国が責任を持って安全基準を満たした原発は動かすべきなのに、批判を恐れ誰も電力の安定供給に責任を持とうとしない現状こそ危険です…

​原発と大地震。

佐々木俊尚@sasakitoshinao「昨日の大地震が起きたあとに原発再稼働賛成なんてあり得ないだろ!」という人がたくさん押し寄せてきたけど、311原発事故は大地震で壊れたのではなく、津波で全電源喪失したから起きたんですよ。11年経ってもまったく知識が増え…

​​福島、震度6強の大地震、マグニチュード7.3。

福島、震度6強の大地震、マグニチュード7.3。2022年3月16日11時34分 M6.1 最大震度5弱 福島沖 57km2022年3月16日23時36分 M7.3 最大震度6強 福島沖 57km宮城県や福島県で津波注意報が出ており、1メートル程度の津波がすでに到達したと見られています…

​ロシア、欧州最大の原発攻撃で火災。

4日、 欧州最大規模のザポロジエ原子力発電所で、未明にロシア軍の攻撃により火災が発生.市長は、原発近隣でウクライナとロシア軍の激しい戦闘が起きているとしていた。ウクライナのクレバ外相も、ロシア軍の総攻撃によりザポロジエ原発で火災が発生してい…

​核のごみ村長選 現職の賛成村長が6選。

原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場選定に向けた、全国初の文献調査が進む北海道神恵内(かもえない)村で27日、任期満了に伴う村長選が投開票された。現職の高橋昌幸氏(71)=無所属=が元会社社長の新人、瀬尾英幸氏(79)…

原発安全対策費5.7兆円当初見込みの2倍超。

原発再稼働に向けた電力11社の安全対策費の総額が、1月時点で総額5兆7790億円に上ることが分かった。当初見込んだ費用の2倍を超える。支出済みと今後の見込み額の合計だが、テロ対策用の設置費用等を含まない社が複数あり、さらに増える見通し。​新物越前ガ…

​山口大臣、小泉元総理らに抗議。

山口壮環境相は1日、小泉純一郎氏や細川護熙氏ら5人の元首相に対し、福島県内の子どもへの放射線の健康影響について誤った情報を広めているとして、抗議する書簡を送ったと発表。小泉氏らは先月27日付で、欧州連合(EU)欧州委員会の委員長宛てに、東京電力…

​岸田総理「小型原子炉の開発進める」

岸田総理は21日の参院本会議で、脱炭素社会の実現に向け、原子力の小型モジュール炉(SMR)や高速炉の実用化を目指す考えを示した。「あらゆる選択肢を活用するという考えの下、日米間の協力も含め、小型炉や高速炉をはじめとする革新原子力の開発を着実に進…

​柏崎刈羽原発7号機でも配管の溶接不備。

1千カ所以上で工事やり直し。東京電力は24日、柏崎刈羽原発6、7号機(新潟県)で、6号機配管の溶接工事の不備を訴える匿名の申告があった問題で、すでに再稼働前の安全対策工事を終えたとしていた7号機でも、消火配管1220カ所のうち、194カ所を調べたところ…

​東電福島、射性廃棄物宙づりのまま。

東京電力は9日、福島第一原発(福島県大熊町、双葉町)の4号機南側にある建屋内で、汚染水の浄化処理で使った「吸着塔」という装置を搬出する途中に、クレーンが故障して動かなくなったと発表。午前10時半ごろ、クレーンで吸着塔をつって2階から1階に下ろそ…

​福島第一で東電社員2人内部被曝か。

東京電力は22日、福島第一原発で、設備の修理にあたっていた、40代の男性社員2人が内部被曝した疑いがあると発表。本来は顔を覆う全面マスクや防護服を装着して作業すべきだったが、防塵マスクや作業服といった簡易な装備で作業していたという。2人は19日午…

米国、月に原発建設へ。

米航空宇宙局(NASA)とアイダホ国立研究所(INL)は19日、月に原子力発電所を建設するアイデアを募集すると発表。米国は、このような原発を2020年代末までに月に建設する方針で、アイデアを2022年2月19日まで募集する。INLのプロジェクト責任者セバスチャン…

​アメリカ輸入規制を撤廃。

福島県産のコメなど輸出可能に。アメリカは福島第一原発の事故のあと、日本の食品の輸入規制を開始し、21日の時点では、福島県や岩手県、宮城県など合わせて14の県の延べ100品目が対象となっていた。アメリカは日本時間の22日付けで、福島県をはじめとする日…

​河野大臣「脱原発」から「再稼働容認」へ。

共同通信・石井暁「大臣はかつて脱原発の考え方をお持ちでしたが現在は?」河野防衛大臣「所管外です」共同「一政治家として…」河野大臣「所管外です」共同「一政治家として…」河野大臣「結構です」共同「何で答えない」河野大臣「閣僚ですので、所管の中の…

​福島第1原発フィルター、ほぼ全て破損。

原因究明せずに運転続ける。東京電力は9日、福島第1原発の汚染水を浄化処理する多核種除去設備(ALPS)の排気フィルターに,破損が見つかった問題で、全25カ所のうち24カ所で破損を確認したと発表.。2年前も同様の破損があり、25カ所で交換していたが…

​大会組織委「原爆の日」黙とう却下。

東京オリ・パラ大会組織委員会は、6日の広島の「原爆の日」に、選手や関係者に黙禱を呼びかけるなどの対応はしない。組織委はこのプログラムについて「特定の出来事で亡くなられた方に対して、祈りをささげるものではない」と突き放した。IOCによると、2…

福島・浪江のハチミツから基準超えるセシウム。

製造元が自主回収へ。福島県は22日、浪江町の道の駅なみえなどで販売していたハチミツ、「はまっと~・極蜜」から国の基準(1キロ当たり100ベクレル)を超える放射性セシウムが検出されたと発表。製造元の沢上管理耕作組合が自主回収を呼びかけている。 県に…

​福島第一 汚染土タンク 放射性物質漏えい。

東京電力は19日、福島第一原子力発電所の構内で、汚染土を保管していた角形タンクから、放射性物質が漏えいしたと発表。タンクの蓋がずれ、たまった雨水があふれたという。放射性物質が構内の川を通じて海へ流出した可能性があるが、環境への影響は確認さ…