政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

私の意見・提言

​W杯最終順位、日本世界トップ10の強豪に。

W杯カタール大会は6日、決勝トーナメント1回戦の8試合が終了し、ベスト8が出そろった。日本は初の8強進出を逃したが、1次リーグからの4試合で2勝1分け1敗(PK戦は引き分け扱い)で全体9位に入った。決勝トーナメント1回戦で敗れたチームの中では最高勝点とな…

闘莉王氏が森保ジャパンに苦言。

「リアクションのサッカーに未来はない」テレビなどのコメントでは、ニタニタしながら日本代表のサッカーは「素晴らしい」と言っているのに、本音は批判しかないようだ。森保ジャパンがカタールW杯決勝トーナメント1回戦のクロアチア戦を控える中、田中マ…

​勘違いしている富山の水道屋さん。

《公共事業削減という気分だけの安直な意見から、人手不足・予算不足で更新が遅れてる水道管、こんなんなってたりします。公共事業削減って言ってた人達、どうぞご覧ください。》添付されているのは、内側が赤いサビだらけになった水道管の写真。投稿したの…

​節電要請「家庭に浸透していない」?

全国の企業や家庭を対象にした政府による節電要請期間が1日、スタート。各地でクリスマスに合わせたイルミネーションの点灯時間を短くしたり、商業施設の照明を落としたりして、電力逼迫の冬を乗り越えようという動きが始まっている。節電要請は冬季としては…

西村大臣「重ね着をして室温下げて」

冬の節電を呼びかけ。西村康稔経済産業大臣は29日の閣議後記者会見で、12月から冬の節電期間を始めるのに合わせて、「無理のない範囲での節電、省エネへの協力を改めてお願いする」と呼びかけた。具体的な対応策として「重ね着をして室温を下げる、使っ…

​辛坊「玉川さんはテレビ朝日でしか多分通用しない」

辛坊治郎氏が27日、読売テレビで放送された「そこまで言って委員会NP」にVTR出演。テレビ朝日・玉川徹氏と弁護士・橋下徹氏のコメンテーターとしての「資質」の違いについて語った。『すごいと思うコメンテーターTOP5』というテーマで、1位・橋…

​「ジョブチューン」でロイホの「パンケーキ」が話題。

有名料理人が、コンビニや飲食チェーンの人気商品を“ジャッジ”することで話題の、「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!SP」が26日、放送され、ジャッジの結果が話題を集めている。26日の放送では、ロイヤルホストが舞台に。看板メニューの「…

​「みんな、そんなにサッカー好きだった?」

W杯ドイツ戦勝利でのお祭り騒ぎに戸惑う記者は考えた。サッカーのワールドカップ(W杯)で、日本が格上のドイツに勝利し、世の中はお祭り騒ぎの様相だ。だが、サッカーを詳しく知らない人は、このにわかの雰囲気に戸惑ってしまうのでは。みんな、そんなにサ…

舛添、日本サポの清掃を批判。

舛添要一氏(73)が25日、自身のツイッターを更新。W杯カタール大会1次リーグ初戦で、日本のサポーターがスタジアムのゴミ拾いをして、世界中から称賛されていることに対し言及。FIFA公式ツイッターは、整理整頓された試合後の日本代表のロッカールームの画…

​小池知事の“タートルネック”に世界が注目。

節電対策にタートルネック着用。ロシアのウクライナ侵略を受け、世界各国がエネルギー危機に陥り、冬を前に世界規模の節電が急務となっている。そんななか、東京都の小池百合子知事が打ち出した奇策が海外メディアから注目されている。日本政府も、電力逼迫…

「カタールW杯のために6500人超が死んだ」

​「カタールW杯のために6500人超が死んだ」英国『BBC』は開会式放送を“拒否”日本人が知らないカタール人権問題。カタールでの移民労働者の死亡やLGBT(性的マイノリティー)の扱いなどの問題が、今大会に影を落としている。20日に開幕したサッカーのワールド…

​「一生結婚するつもりはない」率が男女で急増。

生涯未婚率(50歳段階の未婚率)が大きく上昇し、日本の“皆婚社会”が崩壊に向かっている?これまで、「一生結婚するつもりはない」と回答した独身者の割合は調査のたびごとに増えている。2015~21年の増加が、男女ともにこれまでの増加幅をかなり大きく上回っ…

斎藤教授「ゴッホ名画にスープ投げ」礼賛。

名画にスープ投げを理解せぬ日本の欠点。かなり根が深い「想像力欠乏」状態の蔓延。10月14日、イギリス・ロンドンの美術館で環境活動家が、ゴッホの代表作「ひまわり」にトマトスープをかけるという事件が起こりました。「エコテロリズム」という批判がある一…

​​韓国大統領、ソウル雑踏事故で謝罪。

韓国の尹錫悦大統領は7日、156人が死亡したソウルの繁華街、梨泰院の雑踏事故について謝罪。‘@警察がやり玉に挙げられている。確かにいろいろと警察の不手際があったようだ。だが、普通警察の警備要請は自治体がする。自治体と警察が話し合って人数や警…

​「糖尿病」の名称変更へ。

日本糖尿病協会は7日、「糖尿病」という名称の変更を検討する方針を明らかにした。患者の大半が不快感を抱いていることなどを踏まえたもので、今後1、2年のうちに新たな病名を提案したい考えだ。日本糖尿病学会とも連携し、具体的な検討を進める。同協会の清…

​​料理は素材の味を打ち消して違う味をつける行為?

日本一バズる料理家・リュウジさん。鍋だって味噌汁だってアクをとる。調理実習で言われるでしょ。それが癖になっちゃってるんです。味付けによってはアクをとる必要はないんですよ。例えばカレーくらい味が濃ければ気にならないですよね。実際インド料理は…

​北朝鮮が日本海に80発の砲撃。

環境保護のなんとか団体などは、日本海を汚す北朝鮮に抗議しないのか。魚介類が汚染まみれになる。ウクライナも砲撃を受けた土地は元に戻すのが大変だ。

黙食続ける学校「鬱や疎外感が広がっている」?

新型コロナ対策で、学校などではマスク着用で、給食は黙食。これに対する非難の声は以前から上がっている。「マスクを言われた通りつけている子たちでも、給食の時間にはお喋りをしながら仲良く食べたい。それを厳しく止めようとする教師。黙食などという文…

​餃子の王将事件、なぜ捜査は急展開したか。

餃子の王将社長殺害事件で犯人逮捕。まもなく発生から9年となる事件の捜査はなぜ急展開したのか。複数の捜査関係者は「今になって決定的な証拠が新しく出てきたわけではない」と言う。事件に関わったことを示す直接的な証拠はなく、大東さんや会社とこの幹…

​統一教会問題が炙り出す日本人の「宗教感」

専門家の中には、統一教会は長年継続していて信者もそれなりにいるので、カルトでは無いとする人もいるが、わたしはそうは思わない。長年やっていようが、信者が多かろうがブラックはブラックだ。政治に守られて来て、あまり表面化されなかっただけだ。霊感…

統一教会問題。

テレビ等で弁護士や統一教会に詳しいジャーナリストが丁寧に解説しているが、裏を返せば、統一教会に手の内を見せて、対応手段を与えていることにはならないか。統一教会側の対抗手段に大きなアドバイスを与えているような気がする。​

​今後のマスク着用ルールについて、あなたの考えは?

投票数:85,885票「ノーマスク」に移行したい 52.9% 今のルール(屋外は原則不要)を続けたい 43.8%その他 2.4%わからない 0.8%※ 統計に基づく世論調査ではありません。Yahoo!アンケート。‘@以前から指摘しているが、メディアが騒ぐほどマスク否定ばかりで…

NY地下鉄、マスク率8割。

アメリカのニューヨークでマスクしをないのは、道路や公園などの開放的な環境の話で、不特定多数が密接する閉鎖的な空間ではマスク着用率は結構高い。ニューヨークの地下鉄での車輌のマスク率はおよそ8割。「欧米ではマスクなんかしない」という、反マスク派…

​全国学力テスト 行き過ぎた事前対策。

トップクラス石川県で過度な対策。小学6年生と中学3年生を対象に毎年実施されている「全国学力テスト」で全国トップクラスの成績が続く石川県で、ことしのテスト直前、多くの学校が授業時間を削り、過去の問題を解かせるなどの「事前対策」をしていたことが…

​アフガン、中村医師「忘れてはいけない」

アフガニスタンで日本人医師の中村哲さんが銃撃されて亡くなってから3年を前に、現地での長年の人道支援などをたたえる追悼広場が11日、東部ジャララバードに完成。医師の中村哲さんは、アフガンでおよそ30年にわたり医療や用水路建設など人道支援に取り組ん…

​​円楽さん回答者で良かった。

9月30日に肺がんのために亡くなった落語家・三遊亭円楽さん(享年72)。円楽さんは『笑点』(日本テレビ系)に40年以上も出演。文字通り“ミスター笑点”。2016年に歌丸さんから春風亭昇太さんに司会が変わったが、残念ながらそこから視聴率は右肩下がり。だが…

「news23」小川彩佳ピンチ?

「news23」で低視聴率が続く中、キャスターを務める国山ハセンアナが退社を発表。同番組でキャスターを務める小川彩佳アナ(37)の処遇が囁かれている。わたしはハセンアナの起用が低迷を加速させたと分析している。『23』は初代キャスターの筑紫哲也氏から2…

​統一教会、献金 月収の3割を一定基準。

「世界平和統一家庭連合」、統一教会は、信者からの献金について、月収の3割を一定の基準とする改革の追加指針を発表。4日に開いた記者会見で勅使河原秀行教会改革推進本部長が明らかにした。信者の月収の3割を超える献金については「資金が給与なのか金融資…

​山上容疑者の「殺害動機を難しくする」意図は。

安倍晋三氏を選挙の応援演説中に銃殺し逮捕された無職山上徹也容疑者(41)。6月30日に「人生、マイナスからのスタートをどうにか0に戻すのに必死になってるだけという感覚がある」(@fmn_fq)という投稿を最後にリツイートした。山上容疑者は母親が旧統一…

​マスクの効果について。

マスク使用に科学的根拠が無いと誤解している人が少なからずいる、医療関係者の間でも、新型コロナの予防のためにマスクをしても、医療現場以外では大して役に立たないと、当初は考えられていた。実際、世界保健機関(WHO)は、健康な人が公共の場でマスクを…