政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

政治・選挙

​アベノミクス、候補者80%が「見直し」

毎日新聞社は参院選の全候補者545人に重要政策に関するアンケートを実施。4日正午までに526人から回答を得た。安倍晋三議員が総理時代に始め、菅義偉、岸田文雄総理と引き継いできた「アベノミクス」について、計80%が「修正」「見直し」を求めた。最多は「…

​原発事故の賠償、拠出が293億円減少。

国民負担増も。東京電力福島第一原発事故の賠償金に充てる「一般負担金」のうち、大手電力など原子力事業者の2021年度の拠出分が前年より293億円少ない。NPO法人「原子力資料情報室」が4日発表。一般負担金額を事実上決めている政府は大手電力の経営悪化を理…

​麻生、懲りず「弱い子がいじめられる」発言。

自民党の麻生太郎は4日、千葉県市川市で街頭演説。ロシアによるウクライナ侵略に触れた上で「子どもの時にいじめられた子はどんな子だった。弱い子がいじめられる。強いやつはいじめられない」と、依然述べて炎上したことを忘れたかのように、繰り返し語っ…

​自民大臣「野党の話は聞かず」と、本音暴露。

自民党『野党に投票した有権者は無視』山際大志郎経済再生担当相は3日、青森県八戸市で街頭演説した際、「野党の人から来る話は、われわれ政府は何一つ聞かない。本当に生活を良くしたいと思うなら、自民党、与党の政治家を議員にしなくてはいけない」と訴…

​石坂浩二、いくいなあきこ応援演説。

参院選(10日投開票)は3日、ラストサンデーを迎え、与野党の党首や幹部らが全国でラストスパートに突入。自民党の岸田総理(64)は東京・渋谷で、「おニャン子クラブ」の元メンバーのタレント生稲晃子候補(54)を応援。俳優の石坂浩二(81)も駆けつけた。…

​猪瀬 セクハラ「ゼロだって、そんなの、くだらないんだよ」

日本維新の会から比例代表で出馬した猪瀬直樹候補(75)が29日、大井町駅前で東京選挙区に出馬した海老沢由紀氏(48)とともに街頭演説を行った。演説終了後に報道陣から、海老沢氏へのセクハラ騒動の影響について聞かれると、「ゼロだって、そんなの。くだ…

中国が自衛隊の拠点近くを大規模買収。

背後に上海電力、防衛目線で見たら「目と鼻の先」に風力発電計画地。14年の橋下徹市長時代、大阪南港咲洲の市有地でのメガソーラー発電事業に、不自然な形で参入し、日本進出を果たした「上海電力」ちなみに、当別町にも自衛隊のレーダーサイトがある。発…

スタートアップ担当相新設へ。

また省増やすのか。 政府は、スタートアップ(新興企業)担当相を置く方向で調整に入った。スタートアップ振興は岸田総理の看板政策「新しい資本主義」の柱の1つ。担当相は内閣府か内閣官房に設置する見通しの司令塔機能を担う事務局と、振興法や5カ年計画…

​対日世論調査、中国に次ぐ2位に。

外務省は25日、東南アジア諸国連合(ASEAN)で1月に実施した「対日世論調査」の結果を公表。主要20カ国・地域(G20)の中で今後重要なパートナーとなる国などを選ぶ質問(複数回答可)では、日本を選んだのは前回比8ポイント減の43%で、中国(48%)に次ぐ2…

​尼崎市市長、夏のボーナス全額カット。

兵庫県尼崎市が全市民の個人情報が入ったUSBメモリを一時紛失した問題で、稲村和美市長に支給予定だった夏のボーナス、約195万円を全額カットすると発表。稲村市長は「行政への信頼を大きく失墜させたことに対する反省と、再発防止に向けた強い決意を…

「同性愛は依存症」自民党議連。

「LGBTの自殺は本人のせい」自民党議連で配布。松岡宗嗣一般社団法人fair代表理事。今月、自民党議員の大多数が参加する議員連盟の会合で、ある冊子が配られた。冊子のタイトルは「同性愛と同性婚の真相を知る」。弘前学院大学の楊尚眞氏による講演録のよう…

尹大統領、脱中国依存か。

「原発セールス」に奔走。韓国の尹錫悦ユンソンニョル大統領がスペインで開かれたNATO首脳会議に出席。半導体や原発などの「トップセールス」に奔走している。韓国大統領として初参加した同会議を足がかりに経済安保で欧州各国との連携を強める狙いだ。…

いくいな、議員前から事務局の責任。

政治家は自分のミスをよく秘書のせいにするが、政治家になる前から事務局のせいにしている、いくいなあきこ。前日も記したが、参院選の東京選挙区から出馬している自民新人で、元「おニャン子クラブ」の生稲晃子氏(54)は2022年6月28日、ツイッターを更新。…

​ 公明党、偉そうなことは税金を払ってから言え!

NHK党幹事長「公明党、偉そうなことは創価学会が税金を払ってから言って下さい。池田大作氏の総資産は1兆円超えと言われますよ?」黒川あつひこ【NHK党幹事長 × つばさの党代表】 @democracymonst公明党、創価学会の皆さん、偉そうなことは創価学会が税金を…

​茂木「消費税を下げると年金3割カット」国民威喝。

NHK日曜討論で、自民党の茂木幹事長は「消費税を下げると年金3割カット」キッパリと脅す。「みなさんからお預かりしている消費税、これは大切な財源ですので、これを下げるということになると年金3割カットするということになる」と、国民を威嚇した。その前…

​岸田総理、途上国へ「8・8兆円超の拠出目指す」

岸田総理は26日、G7首脳会議が開かれているドイツ南部・エルマウでの演説で、G7各国が途上国などへのインフラ投資促進に向けて発足させた新たな枠組みの一環として、日本として今後5年間で650億ドル(約8・8兆円)以上の拠出を目指す考えを示し…

辻元「吉村知事を甘やかしたらあかん」

国会に戻り、もう一度、強い野党をつくりたい!7月10日投開票の参院選に、背水の陣で挑むのが立憲民主党の辻元清美(62)。昨年10月の衆院選、辻元氏は大阪10区から出馬したが、「維新旋風」の直撃を受けて落選した。今回、参院比例代表にくら替え…

​政府、10月から児童手当に所得制限。

児童手当の10月支給分から所得に上限が設けられる。児童手当は中学生以下の子どもについて、1人あたり原則1万~1万5千円を支給している。2022年10月からは世帯主の年収が1200万円以上の場合、児童手当の支給がもらえなくなる。約61万人の子どもが対象から…

中国人留学生のバイト給与の免税撤廃へ。

自民党・小野田紀美議員が先日、決算委員会で質疑。「中国人留学生と日本人学生に酷いかい離がある。中国人留学生は学費を稼ぐためにバイトをしても所得税がかからない。日本人学生はかかります。上限なくかからないのは中国だけ」と指摘していたが、前振り…

​岸田総理、G7・NATO出席へ。

岸田総理は26日からドイツを訪れ、先進7カ国首脳会議(G7サミット)に出席する。日本の総理がNATO首脳会議に出席するのは初めて。総理は23日、松山市で演説。「ロシアによるウクライナ侵略は世界の平和の秩序を揺るがす暴挙だ。こうしたことは世界…

​“マイナ保険証”「手間増えただけ」と、ため息。

マイナンバーカードに健康保険証の機能を持たせた「マイナ保険証」の利用が低迷している。カード読み取り機を導入した全国の医療機関・薬局約4万施設で、今年4月中に従来の保険証は約3400万回使われた一方、マイナ保険証は約20万回しか使われなかった。そも…

「スタートアップ企業」 政府が支援へ。

政府は、ことしの新たな科学技術戦略の案をまとめた。安全保障をめぐる環境が厳しさを増すなか、科学技術を国家の生命線と位置づけ、大学の研究基盤を強化するとともに、技術革新を生み出すスタートアップ企業を徹底して支援するとしている。岸田総理は技術…

​政府、海外の石炭火力支援中止。

政府は22日、バングラデシュとインドネシアで手続きを進めていた、石炭火力発電所建設に対する円借款供与を中止すると発表。G7は2021年、温室効果ガスの排出削減対策が講じられていない石炭火力発電への新規支援を、同年末までに終了することで合意。政府は…

​「ごぼうの党」11人が参院選届け出。

第26回参院選が22日公示され、政治団体「ごぼうの党」が比例代表に11人の立候補を届け出た。代表者は、会社経営、奥野卓志氏。奥野氏も立候補した。俳優の山田孝之さんや歌手で俳優のGACKTさん、人気ロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカルのTakaさんらが賛…

​東京23区 高校生までの医療費を無償化へ。

所得制限なし 特別区長会が表明。東京23区で来年度から高校生までの医療費が無料となる。東京23区の区長からなる特別区長会の山﨑孝明会長は、21日午後1時半から記者会見を行い、来年度から、所得制限なく、23区内の高校生までの医療費を無償化する考えを明…

​今月だけで8円の円安。

黒田総裁の思惑通り円安が進んでいる。ドル/円 136.1円 22日12時現在。一時136.70

渡辺喜美、散る。

政界引退へ 今夏の立候補断念。22日公示の参院選改選を迎え、無所属の渡辺喜美参院議員(70)が21日、立候補を断念し、政界を引退する意向であることを自身のフェイスブックで表明。渡辺議員はかねて比例代表での出馬を目指すと公言していた。本人にとっては…

​政府必死、カズワン運行会社を刑事告発へ。

金子恭之総務大臣。北海道・知床半島沖の観光船沈没事故で、総務省は21日、無免許で無線局を開設していたとして、運航会社「知床遊覧船」と桂田精一社長を電波法違反の疑いで網走海上保安署に刑事告発すると発表。免許を持っていた簡易無線8局についても、有…

クールジャパン機構の累積赤字309億円。

多額の損失を抱える官民ファンド「海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)」について、財務省は20日、今秋以降も業績改善が見込めない場合、「組織の統廃合を念頭に整理すべき」との提言をまとめた。機構は今年3月末時点の投資損益が309億円の累…

​そういえば、いたんだ議員、渡辺喜美。

蛾で良かったのに、蝶を目指して迷子になった。参院選の公示日が迫る中、改選を迎える無所属の渡辺喜美参院議員(70)はどうしているのか。渡辺議員は当初、今春までに出馬の形態を決める意向を示していたが、時期はずれ込んでいる。関係者によると、厳しい…