政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

米国

​米国境に中国移民10倍増。

米メディアの報道として、米南部国境地帯にあるテキサス州リオグランデバレーにおける、2021会計年度(20年10月〜21年9月)の不法入国中国人が450人だったのに対し、23年度(22年10月〜23年9月)までの半年足らずでにすでに9.7倍の4366人に達していると報道…

​レイ プで妊娠した女性6万5000人。

2022年人口妊娠中絶が事実上禁止になったアメリカの14州で、レイ プにより妊娠した女性は6万5000人にのぼることがわかり、衝撃が走っている。発表したのは米国医師会が発行する臨床雑誌JAMA。アメリカにはかつて、レイ プの場合には中絶を認めるべきという政…

​NYT、デジタル購読収入10億ドル超。

米新聞大手ニューヨーク・タイムズ(NYT)が7日発表した2023年12月期決算のデジタル関連の購読収入が、前期比12.4%増の10億9943万ドル(約1600億円)となり、10億ドルを突破した。デジタルの購読者拡大に力を入れている中で、一般ニュースに加えてスポーツ…

​トランプ推奨の抗マラリア薬、服用で1万7000人死亡。

トランプ前米大統領は2020年春、新型コロナ感染症の予防と治療で抗マラリア薬「ヒドロキシクロロキン」の使用を『推奨』した。効果も安全性も証明されていなかったにもかかわらず、繰り返し服用を米国民に勧めた。食品医薬品局(FDA)や疾病対策センター(CD…

​日本で二人を轢き殺した米兵、釈放。

日本で死亡事故を起こして有罪を言い渡され、服役中だった米海軍兵のリッジ・アルコニス受刑者が、米側に引き渡されて帰国の途に就いた。同受刑者の家族が14日に発表した。米当局者は同日、アルコニス受刑者の身柄が米国に引き渡されたことを確認。カマラ…

オスプレイ生産終了へ。

​26年ライン閉鎖予定 事故多発で調達伸びず。米国防総省が輸送機V22オスプレイの新規調達を終了する。2026年予定で生産ラインを閉鎖。同省によると、米海兵隊の当初の調達予定数に変更はなく、飛行訓練計画には影響しないとしている。米軍は205…

​バイデン大統領 「COP28」を欠席。

アメリカのホワイトハウスはバイデン大統領が気候変動対策を話し合う国連の会議=COP28を欠席することを明らかにした。ホワイトハウスによると、バイデン大統領は29日、UAE=アラブ首長国連邦のムハンマド大統領に電話し、30日からUAEで開かれる気候変動対策を…

シャープ、独自の中国を行く。

中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は27日、シャープと4G移動通信システムと5Gなど通信関連の特許に関し相互ライセンス契約を結んだと発表。両社は関連する特許などの知的財産権を相互に利用できることなどを定めているという。同社はWi―Fiなどの…

マスク氏が“反ユダヤ”投稿に賛同し波紋。

「X」のオーナー、イーロン・マスク氏が反ユダヤ主義的な投稿に賛同し、ウォルト・ディズニーなど複数の企業がXでの広告を見合わせるなど波紋が広がっている。イーロン・マスク氏は15日、「ユダヤ人コミュニティーは自分たちに対してはやめてほしいと主張す…

​米OpenAI、アルトマンCEOが退社へ。

生成AI「ChatGPT」を手掛ける米新興オープンAIは17日、サム・アルトマンCEOが退任すると発表。現在、CTOのミラ・ムラティ氏が暫定CEOに就く。新たなCEOの人選も進める。事実上の解任とみられる。同社は声明で、アルトマン氏の退任について「取締役会による審…

​ウォルマート株が急落。

10月末に売り上げ急減米小売り最大手のウォルマートは10月末の国内消費に軟化の兆しが見られたとして、先行きに不安な姿勢を示した。これを受けて株価は急落。ウォルマートは16日に決算を発表。ジョン・デービッド・レイニーCFOは「90日前に比べ、個人消…

アメリカ本土でAmazon帝国が中国に攻められている。

「Temu(ティームー)」や「SHEIN(シーイン)」など中国発の電子商取引(EC)の利用が米国で急増。10月の両アプリの利用者はのべ約1億1000万人と1年で4倍に増え、最大手の米アマゾン・ドット・コムの9割に迫る。産業用途を中心に対中輸入は縮小するが、割安…

中国が米国債の保有を減らし続けている。

米財務省のデータによると中国の米国債保有額は8月時点で8054億ドル(約120兆円)で、13年比で4割減った。中国は外貨準備の運用先として米国債を購入してきた。 海外勢では日本に次ぐ「大口投資家」足元では減少ペースが速まっており、米金利上昇(債券価格…

アメリカで今年5件目の銀行破綻。

日本だけではなくアメリカでもほとんど話題になっていないようだが、11月3日金曜日にアメリカで米シチズンズ銀行が破綻した。FDICは米シチズンズ銀行が破綻したことを告げ、破綻した銀行の一覧に追加。2023年に破綻したアメリカの銀行はこれで5件目になる。5…

イスラエル擁護に反発。

「戦闘をやめさせない限り投票しない」米国アラブ研究所が10月23~27日に実施した世論調査で、大統領選でバイデン氏に投票するとしたアラブ系は17%と、2020年の59%から42ポイント急落。トランプ前大統領に投票するとした人が40%とバイ…

米軍が日本産ホタテ購入へ長期契約。

10月30日、エマニュエル駐日米大使は30日、ロイターとのインタビューで、東京電力第1原発の処理水放出を理由とした中国による日本産水産物の全面禁輸を受け、米軍が日本の水産業者と長期契約し、ホタテなどを買い取ると明らかにした。エマニュエル大…

​パレスチナ情勢で閣僚級会合。

米長官「一時停戦」検討訴え。イスラエルとパレスチナ自治区ガザを実効支配するハマスの交戦が続く中、パレスチナからは自治政府のマルキ外相が、イスラエルからはコーヘン外相がそれぞれ出席し、互いを激しく非難した。会合にはエジプト訪問から戻ったグテ…

​ユダヤ礼拝所理事長刺されて死亡。

米ミシガン州デトロイトのシナゴーグ(ユダヤ教礼拝所)の理事長を務めるサマンサ・ウォールさんが、何者かに刃物で刺されて死亡し、自宅前で遺体が見つかった。シナゴーグはフェイスブックで、予想外の知らせに衝撃を受けていると投稿。警察は21日午前、…

​10月の第一週だけで全米で54の銀行支店が閉鎖。

米国の大手銀行が全米で支店の閉鎖を続けており、基本的な金融サービスにアクセスできないアメリカ人が増えている。通貨監督庁(OCC)が発表した速報によると、バンク・オブ・アメリカは 10月第1週に 21の支店を閉鎖。ウェルズ・ファーゴは 15の支店を閉鎖し…

​全米自動車労組のストライキが泥沼化。

大手自動車メーカー3社に対してストライキを続けているアメリカのUAW=全米自動車労働組合は、15日でストが始まってから1か月となるなか、ストを続ける方針を示した。収束の見通しは立っておらず、自動車生産や経済に及ぼす影響の長期化が懸念される。UAWは…

​RFKジュニア無所属で立候補。

2024年米大統領選で、民主党指名候補の獲得を目指していた弁護士のロバート・ケネディ・ジュニア氏(69)が9日、無所属での立候補を表明。ケネディ氏は、ペンシルベニア州フィラデルフィアで開いた集会で、「2大政党からの独立を宣言する」と述べた…

​米下院議長の解任動議可決、史上初。

米下院本会議は3日、共和党の議員が提出した同党のマッカーシー議長に対する解任動議を賛成多数で可決。下院議長の解任は史上初めて。下院多数派の共和党は次期議長候補の検討に入った。 議長解任動議は2日、共和党の最強硬派ゲーツ議員が提出した。ゲーツ議…

​「アメリカ卵1パック約1900円」止まらぬ円安。

歴史的物価高に直面するアメリカ。そこに円安というダブルパンチです。アメリカ・ニューヨークで在住邦人御用達の日本食スーパー『KATAGIRI』。長期滞在に欠かせないこの店の商品を円に換算してみました。卵が8ドル59セント、約1280円。カットされた長芋は約…

​トランプ「移民をワニの餌にしろ」

ドナルド・トランプ前大統領が、アメリカへの移民をワニの餌にすることを示唆。18日、トランプ氏はアメリカの国境に到達した移民が8000人になったという報道に対して、ニューヨーク・タイムズ紙によると、トランプ氏は国境の壁に水で満たされた堀を作り、ヘ…

米ステルス戦闘機F35が行方不明に。

市民に協力呼びかけ。米サウスカロライナ州で17日、米軍のステルス戦闘機F35が行方不明となり、軍が市民に情報提供を呼び掛けている。当局によると17日午後、サウスカロライナ州を飛行中のF35で「不運な出来事」があり、戦闘機から操縦士が緊急脱出した。操…

新型コロナ死者増加の米国、次期ワクチンを。

8日にも承認へ米国では最近、新型コロナの変異株オミクロン株の亜系統である「XBB系統」への感染が広がり、死者や入院の増加につながっている。NBCテレビによると、米食品医薬品局(FDA)は早くて8日にもXBB系統に対応した新たなブースター接種(追加接種)…

​ロボタクシー導入で問題続出。

サンフランシスコが運行台数を制限。米カリフォルニア州サンフランシスコで自動運転タクシーを提供している企業2社のうち1社が、自社のタクシーが関わる事故が相次いだことを受け、市内で運行する車両を半減させることに同意。直近の事故では、GM傘下のGMク…

​サンフランシスコの現状。

被害額950ドルまでの窃盗は「軽犯罪」この20年ほどの間に、もともと高かった不動産価格がさらに高騰している。50平米ほどの1室アパートでも、家賃は月額50万円を下らない。小さな家でも買おうとすれば、普通に数億円の買い物になる。2021年7月に状況が一変。…

認めない日本政府に、米キレる。

米国防総省が “日本の隠蔽” にキレた! 防衛省から盗まれた「台湾有事迎撃計画」「最初のステップは問題を抱えていることを認めること、そして次のステップは問題の深刻さを認めることだ」(米国防総省高官)2020年の秋、防衛省の機密情報が中国当局にハッキ…

​原爆を投下した博士「申し訳ないと思わない」

博士の名は、ハロルド・アグニュー。この時、85歳。第二次世界大戦中、米国の原爆開発の「マンハッタン計画」に参加した科学者である。「私は、広島の原爆投下に同行して、映像も撮影したんですよ」少々自慢げに、彼は話した。「こっち(原爆)の方が、簡…