政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

中国

AIIB、ロシアの融資を停止。

中国の支援を受けたアジアインフラ投資銀行(AIIB)は、地政学的緊張が高まる中、ロシアとベラルーシとの全ての事業を停止。‘@少し風向きが変わって来たか。中国の政策銀行は、主に米ドルで一帯一路イニシアチブの融資を提供しているため、米国とEUからの制…

​ウクライナ、中国人学生130人退避できず。

戦争が続く中、一定数の中国人がウクライナ国内に留まっている。ウクライナとロシア国境に近い北東部のスムイ。鉄道や橋が爆撃され、公共交通機関は無くなり、人々は街に閉じ込められている。中国人留学生の黄さんによると、スムイに閉じ込められている中国…

年明けから姿を消した「駐日中国大使」

中国の孔鉉佑駐日大使が新年早々に公の場から姿を消している。年明け以降の約2カ月間の対面公務は、すべて楊宇公使が「臨時代理大使」の肩書でこなしており、日本の華僑・華人社会や日中交流団体などでは、「両国の交流を停滞させかねない状況」と懸念を深め…

北京五輪開会式、IPC会長発言を通訳せず。

4日の北京冬季パラリンピック開会式を中継した中国国営中央テレビの放送で、国際パラリンピック委員会(IPC)のパーソンズ会長がロシアのウクライナ侵攻を念頭に、平和を訴えた発言をした際、中国語への翻訳が行われず、通訳が一時的に無言となる一幕があっ…

​中国“ロシア支持”の声上がる?

ウクライナ情勢をめぐって、中国国内ではロシアを支持する声が上がっている。ネット通販サイトでは、『ロシア頑張れ』などの投稿と共に、ロシア製の商品を購入する動きが広がっている。北京にあるカナダ大使館には、1日から、「ウクライナ支持」という中国語…

​ウクライナ、中国にロシアの侵攻阻止要請。

ウクライナのクレバ外相は1日に行われた中国の王毅外相との電話会談で、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻を阻止するよう求めた。声明によると、王氏はクレバ氏に対し、中国は外交を通じて戦争終結を支援するために、あらゆる努力をする用意があると述べ…

中国、ウクライナ在人避難計画。

現地中国人が動くということは、いよいよ本格的にキエフを攻撃するということだ。ウクライナ駐在中国大使館は今月24日、緊急公示を通じて、現地僑民を帰国させるチャーター機の投入計画を明らかにした。27日まで受け付ける搭乗対象には中国と香港、マカオの…

​中国国有銀、ロシア商品購入のための融資を制限。

中国工商銀行の国外部門、ロシア産商品向けドル建て信用状発行停止。中国銀行は自社のリスク査定に基づき、ロシア産商品向け融資制限。中国の大手国有銀行で少なくとも2行が、ロシア産商品購入のための融資を制限している。中国はロシアの侵略を容認する姿…

中国、ロシアの「安全保障上の懸念を理解」

中国の王毅外相とロシアのラブロフ外相が24日夜、電話会談をした。中国とロシアの外相が電話会談し、ウクライナへの侵攻について、ロシア側が「やむを得ず必要な措置を取った」と主張したのに対し、中国側は「ロシアの安全保障上の懸念を理解している」と応…

中国日本大使館員、中国当局に一時拘束される。

外務省は22日、在中国日本大使館員が中国当局に一時拘束される事案が発生したと発表。大使館員は21日午後に北京市内で公務中に突然拘束された。拘束された大使館員は「正当な業務」をしていたという。ただ、業務内容については「申し上げられない」としてい…

ゴルフの起源は中国か。

ゴルフ発祥以前の1000年前の「ゴルフボール」発見!現在の形のゴルフは、15世紀のスコットランドに起源があると言われている。しかし、ボールを棒で転がして穴に入れるゲームは、古代中国のエリートたちが好んでやっていた遊び。 そしてこのほど、平頂山学院…

高梨沙羅「最後まで飛びます」

北京五輪から採用されたスキージャンプの新種目、混合団体で7日、大混乱が起きた。大ジャンプを見せた高梨沙羅(25)が、抜き打ち検査により、スーツ規定違反で失格。1回目のスーツ規定違反による失格後、憔悴。チームメートへ謝罪の言葉を繰り返した。「大…

失格のドイツ・アルトハウス選手「女性のジャンプを台無しにした」

新種目のジャンプ混合団体で日本の高梨沙羅選手(25)がスーツの規定違反で失格となった。その後、オーストリア、ドイツ、ノルウェーの選手も失格となり、0カ国中4カ国に失格者が出るという波乱の展開となった。横川朝治ヘッドコーチは、「寒さが厳しかった…

北京五輪開会式!絶賛やまず。

北京オリンピック2022(北京五輪)の開会式が4日開催された。そのダイナミックかつ魅惑的な演出に絶賛の声があがる。一方、これと比較して昨年の東京五輪開会式の“酷い演出”が、改めて批判される事態になっているという。昨年の東京五輪では、狂言師の野村萬…

​人民元が日本円抜いて世界第4位に。

国際銀行間通信協会(SWIFT)の最新データでは、人民元が国際決済ランキングで世界4位となったことが分かった。1月23日の中国メディアによると、『上海証券報』は22日付で、「日本円を超えた! 人民元は世界第4位の通貨となった」と題する記事を…

​北朝鮮の貨物列車 約1年半ぶりに中国入り。

ミサイル発射のご褒美として、堂々と貨物列車で物資搬入が認められたようだ。‘@新型コロナの流入を防止するため、国境を封鎖した北朝鮮が16日、約1年半ぶりに貨物列車を中国に送った。中国と国境を接する北朝鮮・新義州を出発した貨物列車が同日午前、中国…

北朝鮮、ミサイル今年3回目発射。

韓国軍合同参謀本部は、北朝鮮が14日、短距離弾道ミサイル(SRBM)と推定されるものを2発、北西部の平安北道から東に向けて発射したと発表。韓国軍合同参謀本部によると、ミサイル2発は約430キロ飛行。最高高度は36キロだった。北朝鮮のミサイ…

​中国「人工太陽」が世界新記録を樹立。

中国国営メディアである新華社通信は、「人工太陽」の異名を持つ、中国のトカマク型核融合エネルギー実験炉「EAST」が、世界記録を打ち立てたと報じた。EASTは、太陽の5倍の熱量に達し、長パルス・高パラメーターにおける、プラズマ維持時間約17分間(1…

​中国「AI検察官」97%の精度で起訴。

この「AI検察官」は、中国で最も広範で多忙な地方検察庁である、上海市浦東新区人民検察院によって開発され、試験的に導入された。研究者チームは、2015年から2020年までの1万7000件超の刑事事件を用いて学習させ、人間が作成した事件の記述から1000の特性を…

​北朝鮮、五輪不参加認める。

7日の朝鮮中央通信によると、北朝鮮オリンピック委員会と体育省が、中国オリンピック委員会と北京冬季五輪・パラリンピック組織委員会、中国国家体育総局に書簡を送り、「敵対勢力の策動と世界的な伝染病の大流行で大会に参加できなくなった」と表明。国際…

中国、新規ゲームライセンス停止延長。

中国当局は、新規ゲームライセンスの停止を2022年まで延長。ゲーム関連企業1万4千社が倒産。ゲーム制作スタジオ、広告、出版、関連企業が倒産。クリエイター人民は大量リストラで職を失う。当局は7月末以降、承認された新しいビデオゲームタイトルのリストを…

北京五輪政府対応経済界は好評。

政府は、来年2月開催の北京五輪の政府関係者の派遣を見送ると表明。中国を刺激する「外交的ボイコット」の表現を避けたことについて、経済界はおおむね好意的に捉えている。経済同友会の桜田謙悟代表幹事は、政府表明を、「旗幟(きし)鮮明にすることが国益…

中国0.05%利下げ 1年8カ月ぶり。

中国人民銀行(中央銀行)が20日発表した2021年12月の最優遇貸出金利(LPR、ローンプライムレート)は、1年物が3.80%だった。11月までの3.85%から0.05%引き下げた。利下げは20年4月以来、1年8カ月ぶりだ。消費の伸び悩みや不動産開発の停滞で、景気の減速感…

​自民・松下新平議員、政治資金規正法違反の疑い。

自民党の松下新平参院議員(55)が、中国系企業の東京支店長を務める中国人女性を、「外交顧問兼外交秘書」にし、名刺や議員会館内を自由に往来できる通行証などを与え、パーティ券販売に関与させていることが「週刊文春」の取材でわかった。松下事務所は、…

香港 「リンゴ日報」8人に実刑判決。

香港 「リンゴ日報」創業者ら8人に実刑判決 24人全員が有罪に。香港で去年6月、天安門事件の犠牲者を追悼する無許可の集会に参加するよう、市民を扇動した罪などに問われていた、新聞の創業者ら8人に対し、香港の裁判所は、禁錮4か月半から1年2か月の実刑判…

​米上院議員、トヨタやパナソニックを名指し非難。

「ジェノサイドを無視して利益追求に走っている」バイデン米政権が中国の人権問題への抗議として北京冬季五輪への「外交ボイコット」を表明。米議会の対中強硬派、ルビオ上院議員は五輪スポンサー企業に宛てた8日付の書簡を公表。​​企業が「ジェノサイド(…

​安倍元総理、岸田政権に第二の矢。

北京五輪めぐり「日本の意思示すとき近づく」相変わらず安倍元総理は外から余計なことを言って、岸田政権を混乱させる。それを、マスコミは大々的に報道する。‘@来年開催される北京オリンピックをめぐり、米などが政府関係者を派遣しない、「外交的ボイコッ…

​中国恒大集団事実上デフォルト状態。

経営危機に陥っている中国不動産大手、中国恒大集団は7日、米ドル建て社債の計8249万ドル(約90億円)の利払い期限を迎えたが、複数の投資家が利払いを受けられなかったと報じている。恒大は事実上のデフォルト状態に陥った模様だ。恒大子会社が11月に実施し…

​中国で「コーヒー経済」が急成長。

今度は珈琲か。‘@中国ではここ数年、コーヒーの消費が伸び続け、好調を見せている。世界の多くのコーヒーブランドが中国市場を見込んでいる。業界協会の統計によると、今年1月から9月にかけて、関連融資は21件に達し、融資総額は46億元(約816億円)を上回…

​米、北京オリンピックの外交ボイコット発表。

米バイデン政権は6日、中国北京オリンピックの外交ボイコット発表。ジェン・サキ大統領報道官は、「中国が新疆ウイグル自治区で行っているジェノサイド(大量虐殺)や、人道に対する罪などの人権侵害を理由に、バイデン政権は2022年の北京冬季五輪にいかな…