政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

沖縄・辺野古

嘉手納基地に電子戦機5機飛来。

アメリカ軍嘉手納基地に7日午後3時ごろ、通常は原子力空母に搭載される電子戦機合わせて5機が相次いで飛来。嘉手納基地に飛来したのは、原子力空母「ロナルド・レーガン」に搭載される、岩国基地所属の電子戦機「EA18Gグラウラー」合わせて5機。電…

嘉手納の米空軍飛行隊「巡回駐留」へ。

英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は27日、米空軍が嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)に常駐するF15戦闘機の飛行隊を、「巡回駐留」方式の部隊に置き換える方針だと報じた。同紙は、抑止を巡り中国に危険なシグナルを送ることになると日米の一部…

​めんどくさい人が「めんどくさい」と吐き捨てた。

沖縄の辺野古新基地建設に対する座り込み抗議で、ひろゆきしが3日、沖縄の辺野古新基地建設に対する座り込み基地反対運動について、「座り込み抗議が誰も居なかったので、0日にした方がよくない?」などとツイート。あわせて公開した写真には、「新基地断念…

​​ひろゆき、最悪の行動。

最低野郎だ!ひろゆき@hirox246座り込み抗議が誰も居なかったので、0日にした方がよくない?『座り込み』その場に座り込んで動かないこと。目的をとげるために座って動かない。知らない間に辞書の意味変わりました?沖大学生自治会@okidaijichikai·辺野古の…

沖縄知事選の結果に「沖縄ヘイト」 

フェイクや脅しもSNSで相次ぐ。11日投開票された沖縄県知事選で玉城デニー知事が再選を果たしたことを受け、SNS上では沖縄を蔑視する投稿が相次いでいるという。差別的な表現のほか「沖縄は独立して中国の属国になることを目指すのか」など、意味不明の言説…

​辺野古移設、沖縄県「敗訴」

米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題を審査していた総務省の第三者機関、「国地方係争処理委員会」は19日の会合で、沖縄県の「敗訴」となる決定を下した。名護市辺野古への移設を後押しする国土交通相の是正指示は「違法ではない」と判断。是正指示の違…

​米、ペロシ氏訪台が沖縄県に影響。

米軍機相次ぎ離陸し騒音被害。与那国島を南北に挟む中国軍事演習も。ペロシ米下院議長の台湾訪問に伴う米中両軍の活動激化で、在沖米軍基地周辺での騒音被害や周辺海域での軍事演習実施などが、県民生活に影響を与えている。 米軍基地が集中する沖縄では、普…

​中・ロではなく、米軍が攻撃。

沖縄県金武町の伊芸区の住宅街にある民家で7日午後、窓ガラスが割れ、敷地内に銃弾のようなものが落ちているのが見つかった。住民から通報を受けた町役場職員が確認。けが人の情報はない。伊芸区は米海兵隊キャンプ・ハンセンに隣接し、基地内には実弾を使う…

岸田総理「帰れ」

沖縄県糸満市で23日に営まれた沖縄全戦没者追悼式で、「基地負担の軽減に全力で取り組む」などとあいさつした岸田総理に対し、会場周辺で式の様子を見ていた市民から「帰れ」「沖縄の声を聞いて」などと抗議の声が飛んだ。‘@岸田総理には初めての洗礼、か。​

​安倍晋三「珊瑚は大切に」

安倍議員は、お友達の産経新聞の阿比留瑠比記者が、朝日新聞が24日の社説で森友問題を取り上げているというつぶやきを引用した。(ウソでした)ツイートでは「籠池氏が安倍昭恵氏に国有地に関し『いい土地ですから進めてください』と言われたと、伝聞話を…

​玉城沖縄知事「ゼレンスキーです」のバカ挨拶。

沖縄県の玉城デニー知事が25日、基地問題に関する有識者会合に出席した際、「(ウクライナ大統領の)ゼレンスキーです。よろしくお願いします」と挨拶。玉城知事は直後に「冗談です」と打ち消したものの、ふまじめだとの批判を受け、同日中に陳謝した。発…

​沖縄の国税「支払い超過」

6年連続で振興予算を上回る。沖縄県内の国税徴収額(徴収決定済額)と国からの沖縄関係予算(当初)の比較で、2015年度から20年度まで6年連続で国税徴収額が上回っている。近年は、安倍政権下沖縄関係予算の減少と、県内経済の好調を背景とした税収増…

沖縄「平和行進」3年ぶり。

日本復帰から50年となる沖縄で、過重な基地負担の解消を訴える、「第45回5・15平和行進」が14日、開催された。全国の労働組合や平和団体など約70団体から約千人が参加。平和行進は新型コロナの影響で2020年、21年と2年連続で中止しており、3年ぶりの開催とな…

辺野古移設の断念求めて官邸前でハンスト。

「『辺野古』県民投票の会」元代表の元山仁士郎さん(30)=大学院生=は、9日午前、政府に名護市辺野古の新基地建設断念などを求めるハンガーストライキを、東京の首相官邸前で始めた。沖縄の日本復帰50年に合わせ、場所を変えながら断食を続けるとい…

沖縄県 コロナ感染者数、歴代最多を更新。

沖縄県は7日、新たに2375人が新型コロナに感染し、過去最多を更新。1日当たりの新規感染者数が2千人を上回るのは初めて。‘@以前に指摘したが、沖縄は同じことを何度も繰り返している。

​米兵が琉球新報記者に銃口。

在沖米陸軍は31日夕、米軍那覇港湾施設(那覇軍港)で基地警備訓練を実施。銃を携帯し武装した兵士が軍港内の倉庫を警戒する様子などが、国道331号沿いから確認された。基地フェンスの外で写真を撮影していた琉球新報のカメラマンに対し、兵士の1人が銃口を…

くり返される「土人」発言、沖縄。

1月、沖縄県沖縄市で路上をバイクで走っていた男子高校生が警察官と接触した後、右眼球が破裂する大けがを負った。SNSで「高校生が警察に警棒で殴られた」といった情報が拡散。それを見た200人以上の若者が同市の沖縄署を取り囲み、石や空き缶、爆竹などを投…

​「ピーク過ぎたとは言えぬ」沖縄の感染。

デンマークでのコロナの規制撤廃を受けて、日本ではノーマスク姿で街を歩く姿や飲食店を楽しんでいる人たちを映し、日本も早く緩和しろという。しかし、デンマークでは重症者数や死者数が増加している。それは日本の沖縄でも同じことが起きようとしている。…

​沖縄沖、中国収集機が連日飛行。

防衛省統合幕僚監部は16日、中国の情報収集機1機が同日、沖縄本島と宮古島の間を抜け、東シナ海から太平洋を往復したと発表.15日にも、同じ機体が同様のルートを飛行。今週に入り、ミサイル駆逐艦が太平洋へ移動するのも確認。防衛省によると、情報収集…

​沖縄・名護市長選、辺野古基地推進派勝利。

任期満了に伴う名護市長選挙は23日、投開票された。普天間基地の辺野古移設などが争点となった。無所属現職の渡具知武豊氏(60)=自民、公明推薦=が1万9524票を獲得し、辺野古の新基地建設に反対する前市議で、無所属新人の岸本洋平氏(49)、…

沖縄、オミクロン株初確認、米軍基地100人規模のクラスター。

新たな変異株「オミクロン株」に沖縄本島北・中部在住の数人が感染。感染したのは、いずれも米海兵隊基地キャンプ・ハンセンで働く日本人基地従業員。県内でオミクロン株の感染が確認されるのは、初めて。キャンプ・ハンセンでは17日までに100人規模の感染が…

​「アベノマスク」博物館の展示品に。

学芸員「今保存しておかないと」 沖縄市立郷土博物館は沖縄市の自然・文化にまつわる博物館で、自然・歴史・民俗などに関して展示や講座を行っている。新収蔵品展では、毎年前年度に収集した資料を展示している。この新収蔵品の中に「アベノマスク」が加わっ…

​宮古島の弾薬庫 ミサイルとみられる弾薬搬入。

市民50人余が抗議。陸上自衛隊のミサイル部隊の配備に伴って新たに宮古島に建設された弾薬庫に、14日、ミサイルとみられる弾薬が運び込まれた。宮古島の港や弾薬庫の前では、ミサイルの搬入に反対する市民合わせて50人余りが抗議の声をあげた。宮古島市の平…

習主席 台湾「一国二制度」強調。

中国の習近平国家主席は北京で演説し、台湾の統一に自信を示す一方、蔡英文政権やアメリカなどを念頭に、独立の動きや外部からの干渉を厳しく批判。中国で1911年に清朝が倒された辛亥革命から110年となるのを記念する式典が9日、北京の人民大会堂で開かれ、…

愛知県警、沖縄に機動隊派遣は違法。

名古屋高裁が賠償命令 高江ヘリパッド訴訟「逆転勝訴」大阪もあったよな。 沖縄県東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設に、愛知県警が機動隊を派遣したのは違法として、隊員の給与など約1億3千万円を、当時の県警本部長に賠償させるよう愛知県に求めた、住民…

米軍、突然の汚水放出、ドラム缶320本分。

日米政府で協議中に強行、完全に馬鹿にされた。 在沖米海兵隊は26日、米軍普天間飛行場(沖縄県)で保管していた,有機フッ素化合物PFOS(ピーホス)やPFOA(ピーホア)を含む汚水を浄化した上で、総量約6万4千リットルを下水道へ排水したと発表.…

​辺野古沖の埋め立て、遺骨眠る土砂使用。

せやろがいおじさんakaえもやん菅総理は「戦後生まれなので沖縄の歴史はなかなか分からない」と言った。僕も戦後生まれだけど、歴史を学ぶことはできる。沖縄出身ではないけど、沖縄の人達の気持ちを想像することはできる。そうやって「沖縄に寄り添う」こと…

バークレー市議会、辺野古新基地建設全面的中止を求める。

沖縄県民と連帯する決議案を可決した。米カリフォルニア州のバークレー市議会は23日、米軍普天間飛行場移設に伴う、名護市辺野古の新基地建設に反対し、工事の即時かつ全面的な中止を求め、沖縄県民と連帯する決議案を可決した。同市議会は2015年9月に米地方…

元宮古島市議、産経新聞訴える「記事は全くの創作」

沖縄・宮古島市の元市議で、自営業の石嶺香織さんが、 産経新聞の記事は名誉毀損にあたるとして、 東京地裁に慰謝料など計220万円の損害賠償と、 ネットに残る記事の削除を求める裁判を起こした。 石嶺さんらは11月25日、会見を開き、「記事は全くの創作」と…

今年の「台風」上陸ゼロ、日本本土。

台風の発生や日本上陸が多い7~10月の「台風シーズン」で, 今季、台風の上陸が一つもなかった。 今年1月以降でも日本上陸はゼロで、2008年以来12年ぶりとなる。 観測史上初めて、7月に台風が発生しなかったことに加え、 太平洋高気圧が台風の接近…