政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

沖縄・辺野古

​「辺野古」軟弱地盤工事お墨付き委員に230万円。

米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設問題で、焦点となっている埋め立て予定地の軟弱地盤の対応を巡り、沖縄防衛局の設計変更にお墨付きを与えた技術検討会の委員2人が、就任した2019年9月以降に、関連工事の受注業者から計230万円の奨学寄付金を受け取ってい…

辺野古、米軍幹部、計画変更に言及。

「​辺野古完成は早くて2037年」 米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設計画を巡り、在沖縄米軍幹部は7日、米軍の活動に関する報道機関向けの説明会で、「代替施設の完成は早くて2037年になる」との見通しを明らかにした。立地面での戦術的な優位性は「普天…

習近平の「琉球」発言が波紋。

4日付の人民日報1面。習近平国家主席の「琉球」に関する言及を伝えた。沖縄県の玉城デニー知事が7月初旬に中国を訪れるのを前に、尖閣諸島(石垣市)に関連して「琉球」と中国の交流の深さに言及した習近平国家主席の今月初めの発言が、波紋を広げている…

辺野古反対の署名県内は2万7千筆。

「辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議」は9日、沖縄県名護市辺野古の新基地建設断念を求める国会請願署名について同日時点で22万3212筆を集めたと発表。内訳は県内2万7319筆、県外19万5893筆だった。19日で締め切り、6月上旬に国…

​沖縄港管理組合、自衛隊輸送船の受け入れできない。

北朝鮮の軍事偵察衛星の発射に備え自衛隊が地上配備型の迎撃システムPAC3の県内配備を進めているが、本島の港が使用できず輸送計画に影響が出ている模様。北朝鮮の軍事偵察衛星の発射計画を受け自衛隊は石垣島や与那国島などでPAC3や関連する車両の…

沖縄、米兵らによる傷害事件 相次ぐ。

殴る、蹴る、飛び交う怒号、深夜に起きた乱闘。 沖縄市中央のゲート通り付近で4月初め、米軍関係者による傷害事件が相次いだ。米軍関係者同士のいさかいで当事者の1人が刃物のようなもので切り付けられたほか、酒に酔った米兵が日本人の飲食店従業員に暴行し…

​人気ビーチに小屋建て無許可営業「入場料」の看板。

沖縄県宮古島市は14日、市伊良部の観光地「中の島ビーチ」に無許可で小屋やビーチパラソルなどを設置。50代男性に小屋の撤去や無許可営業を中止するよう行政指導したという。男性は市の担当者に「止めるつもりはありません」と返答。行政指導は3回目で、市は…

​日本、南西諸島進むミサイル配備。

防衛省が中国の軍事的活動を警戒し、南西諸島への自衛隊ミサイル部隊の配備を進めている。南西地域は、中国にとって太平洋への出入り口になっている。将来的には敵の発射基地などをたたく反撃能力(敵基地攻撃能力)で活用する長射程ミサイルが配備される。…

​米軍ヘリ衝突、9人死亡。

米陸軍は30日、南部ケンタッキー州で29日午後10時ごろ、第101空挺師団のHH60ヘリコプター2機が訓練中に衝突し、搭乗していた兵士9人全員が死亡したと明らかにした。飛行データの記録装置を回収するなど事故原因を調べている。現場はケンタッキー州西部トリグ…

​沖縄戦「集団自決」に「軍関与」「軍命」記述なし。

文部科学省は28日、2024年度から小学生、高校生が使用する教科書の検定結果を公表。小学6年生が使用する社会の教科書では、検定に合格した3社3冊で取り上げられた「沖縄戦」の記述の中で、沖縄戦の最中に発生した「集団自決(強制集団死)」につい…

​石垣「戦前に向かっているようでやりきれない」

市民が抗議する中、駐屯地に向け石垣港を出るミサイルの弾薬を積んだとみられる自衛隊車両。陸上自衛隊は18日、誘導弾(ミサイル)などの弾薬を海路から陸路を使い、16日に開設したばかりの陸自石垣駐屯地に運び入れた。親子連れや観光客が行き交い、タクシ…

「迷彩服で歩かないで」共産市議。

陸上自衛隊石垣駐屯地が16日開設されたことを巡り、17日の石垣市議会一般質問で、共産の井上美智子市議は「(自衛隊員は)迷彩服でバイクや自転車に乗っている。町の中では迷彩服で歩かないでほしい」と発言。与党の長山家康氏が「職業差別だ」と発言の取り…

​那覇自民市議会議長、5千万円を連名で受け取る。

不動産会社「議長室で渡した」 那覇市と民間人女性が所有権を争った市有地を巡り、同市議会議長の久高友弘氏(74)=自民公認が、交渉取りまとめの費用として、不動産会社から現金計5千万円を女性の後見人と連名で受け取った疑い。があることが1日、沖縄タイ…

​辺野古基地に抗議の男性、警官をたたいた。

​辺野古基地に抗議の男性、警官をたたいた。 名護署は1日、名護市安和の琉球セメント桟橋前の道路で、名護市辺野古の新基地建設工事に抗議していた住所、職業、年齢不詳の男性が、プラカードを持っていた手で警備活動中の警察官の右腕を殴打したとして、公務…

​辺野古の座り込み看板、何者かによって「0日」に。

名護市辺野古の新基地建設への反対運動が続く米軍キャンプ・シュワブゲート前で29日、抗議日数を示した看板の数字が何者かによって「0日」に差し替えられた。 この日は「3129日」だった。看板は今月14日にも何者かによって「1日」に差し替えられていた。‘@…

​米国、沖縄に2000人からなる即応部隊を創設へ 。

米政府は、沖縄県に駐留する米海兵隊を2025年度までに改編し、離島有事に即応する「海兵沿岸連隊(MLR)」を創設する方針を固めた。部隊の規模は2000人前後になるとみられている。MLRは有事の際、敵の勢力圏内にある最前線の島しょ部で相手の艦艇や航空機の…

​沖縄、県庁内に外交「司令塔」

沖縄と諸外国・地域の交流促進を目的に、県は4月から、知事公室に「地域外交室」(仮称)を設置する方針を固めた。現在、所管が複数部局に分かれている7カ所の海外事務所からの情報を地域外交室に集約すると共に、地域外交に関する方針を策定し、自治体外交…

石垣、長射程ミサイル配備認めず。

政府が安保関連3文書改定で反撃能力(敵基地攻撃能力)保有を明記したことを受け、石垣市議会(我喜屋隆次議長)は19日、来春開設予定の陸上自衛隊駐屯地に、反撃能力を持つ長射程ミサイルを配備することは「到底容認できない」とする意見書を野党、中立の…

沖縄 電力「供給量」が需要上回る。

沖縄電力は、県内の電力需要に対し供給量が上回っていて、このままだと大規模な停電が起きかねないとし、再生可能エネルギーの事業者らに対して発電の一時停止を求める出力制御を行うと発表。沖縄での出力制御は初めて。31日午後5時に一部の再生可能エネルギ…

​沖縄の米海兵隊、グアムに24年移転可能。

米軍は9日、沖縄県からの海兵隊約4千人の移転先として、グアムで建設が進む新基地「キャンプ・ブラズ」をメディアなどに公開。基地を傘下に置くマリアナ統合司令部のニコルソン司令官らは、「新型コロナ禍で少し遅れたが、工事を続けることができた」と述べ…

産経、辺野古反対運動記事、賠償命令。

沖縄県名護市辺野古で米軍基地建設への反対運動中に逮捕された猪股東吾さん(40)が、産経新聞のネット記事で名誉を傷つけられたとして、産経新聞社に110万円の損害賠償を求めていた。訴訟の判決が8日、東京地裁(飛沢知行裁判長)であり、判決は名誉毀損を…

嘉手納基地に電子戦機5機飛来。

アメリカ軍嘉手納基地に7日午後3時ごろ、通常は原子力空母に搭載される電子戦機合わせて5機が相次いで飛来。嘉手納基地に飛来したのは、原子力空母「ロナルド・レーガン」に搭載される、岩国基地所属の電子戦機「EA18Gグラウラー」合わせて5機。電…

嘉手納の米空軍飛行隊「巡回駐留」へ。

英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は27日、米空軍が嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)に常駐するF15戦闘機の飛行隊を、「巡回駐留」方式の部隊に置き換える方針だと報じた。同紙は、抑止を巡り中国に危険なシグナルを送ることになると日米の一部…

​めんどくさい人が「めんどくさい」と吐き捨てた。

沖縄の辺野古新基地建設に対する座り込み抗議で、ひろゆきしが3日、沖縄の辺野古新基地建設に対する座り込み基地反対運動について、「座り込み抗議が誰も居なかったので、0日にした方がよくない?」などとツイート。あわせて公開した写真には、「新基地断念…

​​ひろゆき、最悪の行動。

最低野郎だ!ひろゆき@hirox246座り込み抗議が誰も居なかったので、0日にした方がよくない?『座り込み』その場に座り込んで動かないこと。目的をとげるために座って動かない。知らない間に辞書の意味変わりました?沖大学生自治会@okidaijichikai·辺野古の…

沖縄知事選の結果に「沖縄ヘイト」 

フェイクや脅しもSNSで相次ぐ。11日投開票された沖縄県知事選で玉城デニー知事が再選を果たしたことを受け、SNS上では沖縄を蔑視する投稿が相次いでいるという。差別的な表現のほか「沖縄は独立して中国の属国になることを目指すのか」など、意味不明の言説…

​辺野古移設、沖縄県「敗訴」

米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設問題を審査していた総務省の第三者機関、「国地方係争処理委員会」は19日の会合で、沖縄県の「敗訴」となる決定を下した。名護市辺野古への移設を後押しする国土交通相の是正指示は「違法ではない」と判断。是正指示の違…

​米、ペロシ氏訪台が沖縄県に影響。

米軍機相次ぎ離陸し騒音被害。与那国島を南北に挟む中国軍事演習も。ペロシ米下院議長の台湾訪問に伴う米中両軍の活動激化で、在沖米軍基地周辺での騒音被害や周辺海域での軍事演習実施などが、県民生活に影響を与えている。 米軍基地が集中する沖縄では、普…

​中・ロではなく、米軍が攻撃。

沖縄県金武町の伊芸区の住宅街にある民家で7日午後、窓ガラスが割れ、敷地内に銃弾のようなものが落ちているのが見つかった。住民から通報を受けた町役場職員が確認。けが人の情報はない。伊芸区は米海兵隊キャンプ・ハンセンに隣接し、基地内には実弾を使う…

岸田総理「帰れ」

沖縄県糸満市で23日に営まれた沖縄全戦没者追悼式で、「基地負担の軽減に全力で取り組む」などとあいさつした岸田総理に対し、会場周辺で式の様子を見ていた市民から「帰れ」「沖縄の声を聞いて」などと抗議の声が飛んだ。‘@岸田総理には初めての洗礼、か。​