政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

ワクチン 新型コロナ

​自然感染で集団免疫は、大きな犠牲を払う。

インドが公表した調査によると、インドの主要8州で人口の70%超が、新型コロナに対する抗体を持っていることが分かった。つまり、ワクチンではなく感染による獲得免疫により感染が収束したということだ。日本がこの方法を取った場合、40万人以上の死者が…

​秋田、ワクチン接種後トイレで死亡も1日放置。

それでも因果関係は絶対認めない。‘@ 秋田県由利本荘市の、新型コロナワクチン集団接種会場の個室トイレ内で女性が死亡。26日、新型コロナワクチン集団接種会のナイスアリーナ(同市石脇)の個室トイレ内で、市内の60代女性が亡くなっているのが見つか…

コロナワクチン普及のシンガポール、死者増加。

シンガポールは、国民の新型コロナワクチン接種を積極的に進めた。結果、全人口の84%が2度のワクチン接種という、多くの国がうらやむほど高い接種率を達成。ところが、足元で新規感染者数と死者数は過去最高を記録。シンガポールではマスク着用が義務付…

​中国、武漢マラソン急きょ延期 。

コロナ感染再拡大懸念で。中国・武漢で24日に開催予定だった武漢マラソンが、新型コロナウイルスを理由に急きょ延期された。北京冬季五輪の開幕まで100日余りとなる中、国内では感染再拡大への懸念が高まっている。中国ではこのところ新規感染者の確認が相次…

​ウィズコロナはやはり難しいのか。

ワクチン先進国で止まらぬ感染拡大。新型コロナのワクチン接種が進んだシンガポールや英国で感染者の増加が止まらない。英政府はワクチン接種で感染に歯止めがかかったとして7月に規制を解除している。シンガポールも7月ごろまで新規感染者数が1桁の日もあ…

​7月までの「超過死亡数」例年を大幅上回る。

​7月までの「超過死亡数」例年を大幅上回る。新型コロナウイルスによる影響を調べるため厚生労働省の研究班が、1月から7月までの全死者数を「超過死亡」という手法で分析したところ、例年を上回る水準となっていた。この分析は、国立感染症研究所などで作る…

​ワクチン接種88%のイギリスでブレークスルー感染。

先日新型コロナ関連で死亡した、米、コリン・パウエル元国務長官は、ブレイクスルー感染の事例であることが知らされた。(合掌) 7月23日、イングランド公衆衛生局がある調査結果を公表した。同調査は、2月1日から7月19日までにデルタ株に感染した約23万人を…

ロシアで新たなコロナ変異株。

デルタより感染力強い可能性。ロシア政府当局の上級研究員カミル・カフィゾフ氏は21日、デルタ株よりも感染力が強いとみられる新型コロナ変異株の感染がロシアで複数確認されたと発表。カフィゾフ研究員は、新たな変異株「AY.4.2」の感染力が、デルタ株を…

アルファ株とデルタ株混合の変異株確認。

国立感染症研究所は、英国由来の「アルファ株」とインド由来の「デルタ株」が混ざったとみられる、新型コロナの新しい変異株が国内で6人から見つかったと発表。アルファ株とデルタ株の両方に感染した人の体内などで、ウイルスが混ざり合う組み換えが起こっ…

​観光地ににぎわい、各地でGoToイベント再開へ。

千葉県は18日から「GoToイート」を全面的に再開。岸田総理は「GoTo トラベル」平日優遇方針。19日、東京都 新型コロナ 13人死亡 36人感染確認。都内で感染して亡くなった人は合わせて3108人に。大阪府 新型コロナ 3人死亡 83人感染確認。府…

​吉村知事「野戦病院」実現されたのか。

大阪府の吉村知事は、8月28日の民放番組で「野戦病院」計画を表明した。コメンテーターらも「大阪にできて、なぜ東京にできないのか」と、まだ何も出来ていないのに、あたかも建設されたかのように発言して、東京都を非難した。1日、吉村知事は大阪市住之江…

​外務省、日本のコロナ政策への批判に24億円。

日本の新型コロナ対策に対するSNSなどの対策費として、24億円が計上されている。外務省予算としてあげられた「我が国の状況や取組に関する情報発信の拡充」。毎日新聞によると、外務省は新型コロナウイルスへの日本政府の対応に関し、海外からのソーシャル・…

​新型コロナ 大阪は2日連続で100人超。

新型コロナ 9県で感染者数ゼロも、大阪は2日連続で100人超。東京都は13日、新たに72人の感染を発表。5日連続で100人を下回った。全国では731人の感染が発表され、9つの県で感染者数がゼロとなった。一方、大阪府は2日連続で100人を超える…

名古屋の集団接種会場で5人救急搬送。

名古屋市の集団接種会場で10月9日と10日に新型コロナワクチンを接種した、20代から40代の男女5人が救急搬送された。このうち20代の男性は、接種後に一時的に意識を失って倒れたが、搬送先の病院で検査し、命に別状はなかった。また別の20代の男性が血圧が急…

​コロナ病床確保の病院、補助金で黒字?

財務省は11日、新型コロナの患者向け病床を確保した医療機関について、2020年度の収支状況を財政制度等審議会の分科会で、分析結果を公表。政府はコロナ患者のために新規に病床を確保した医療機関への補助を20年12月に開始。1床につき最大1950万円を支…

​英・厚生委員会、「公衆衛生上の大失敗」

イギリス議会の超党派グループは12日、政府の新型コロナ対応について報告書を発表。報告書は、イギリス議会の与党保守党が委員長を務める厚生委員会が12日、公表。パンデミック初期に十分な感染対策を怠ったことが、過去最大級の公衆衛生の失策につながっ…

札幌、飲食店でクラスター、21人。

札幌市は10月12日、市内の「飲食店」で、21人のクラスターが確認されたと発表。確認された21人のクラスターは、従業員5人、利用客16人。10代~50代で、20代が中心だという。札幌市は濃厚接触した可能性のある利用客6人を特定できているとして、店名は非公表…

新型コロナ「重症になるまで待つ」は、あまりにも乱暴。

新型コロナ感染者数が減少する中、全てを解放すべきだとの声が大きくなっている。そして、多くの国民は動き出している。感染が減少しているのに、検査をして無症状者をあぶり出して隔離させても意味がない。重症になったら対応できるよう、病院を強化すれば…

中国「新型コロナ禍前」にPCR機器を大量契約。

豪・米に拠点を置くサイバーセキュリティー会社「インターネット2・0」の調査チームは5日までに、新型コロナの感染者が世界で最初に報告された中国・武漢が位置する湖北省で、PCR検査機器の契約数が、2019年前半から急増していたとする報告書を公表。調査チ…

東京、新型コロナ19人死亡。

東京都内では7日、新たに143人が新型コロナに感染。木曜日としては、ことしに入って最も少ない。また、感染が確認された19人が死亡。都内で感染して死亡した人は2994人に。大阪府は7日、新たに165人が新型コロナウイルスに感染。また、感染が確認された…

​スウェーデン、若年層へのモデルナワクチン接種停止。

スウェーデン保健当局は6日、1991年以降に生まれた人に対する、米モデルナ製の新型コロナワクチン接種を停止すると発表。ワクチンを接種した若年層の間で、心筋炎や心膜炎などの副反応の症例が、増加している可能性を示すデータを受けた措置。当局はリ…

​NYT「『コロナ2カ月周期説』パターン再確認。

以前から提言しているので、今更という感じだが、感染者数は上がって下がってを繰り返している。それは、ワクチンが無い頃から始まっている。だから、ワクチンだけでは説明できない。ワクチン接種が70%くらいになっても感染は拡大している国もある。感染…

​麻生副総裁、新型コロナ「専門化対応全然分からない」

麻生副総裁は、菅政権での新型コロナ対策について、「酒とどういう関係があるのか全然わからない」と持論を展開。「家族が4、5人いて、じーっと家の中にいたら、家の中で感染する。4人以上で飯を食うなって、6人家族だったら、2班に分けて飯を食うんですかっ…

厚労省、ワクチン接種後死亡1233事例を報告。

厚労省は、10月1日開催の新型コロナワクチンの副反応を検討する専門家の合同部会で、新型コロナワクチン接種後に報告された死亡事例が9月24日までに1233例に上ると発表。に厚労省が報告した。9月10日開催の前回報告では1155例で、78例増えたことにな…

​NZ首相、「コロナゼロ」戦略緩和へ。

ニュージーランドは、新型コロナの根絶を目指す厳格な政策により、国土の大半が流行から守られ、国民は以前に近い日常生活を送っている。しかし、人口の多いオークランドで8月に発生した半年ぶりの市中感染は、7週間に及ぶロックダウンを実施した後も感染者…

第5波”はなぜ急激に減少したのか、尾身会長が言及。

政府コロナ分科会の尾身茂会長は28日、記者会見をし、「今回(第5波)、何故感染が上がったのか、なぜ感染が急激に減少したのか評価をする必要がある」と述べた。その上で、現時点で考え得る5つの要素について言及。(1)一般市民の感染対策強化。あまりの急…

東京オリ・パラ、新型コロナ入院者数隠ぺい。

当初発表の5倍、組織委が修正。東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、両大会終了後初となる理事会を開催。新型コロナウイルスに感染した選手・関係者の入院者数が、当初発表の5倍超に増え、ピークの日で11人いたと発表。9月5日のパラ閉幕直後に…

​新型コロナ、感染した10代の男女死亡。

横浜市は22日、新型コロナウイルスに感染した市内在住の10代女性が死亡したと発表。市によると、女性は慢性肺疾患の持病があり、在宅で酸素吸入を行っていた。8月20日に呼吸状態が悪化したことから、市内の病院に入院。翌21日のPCR検査で感染がわかった。そ…

ファイザーCEO「1年以内に正常な生活」

米・ファイザーのアルバート・ブーラ最高責任者(CEO)は26日、「新型コロナ感染症の新たな変異種が、世界的に引き続き現れる可能性が高いとしても、来年以内には生活が正常に戻ると信じている」と語った。ブーラCEOはこの日、米ABC放送に出演し、「1年以内…

​「なぜ、台湾は新型コロナに再び勝てたのか」

新型コロナの流入を防ぎ、感染の拡大を見事に抑え込んだ台湾。だが2021年5月10日の3人を皮切りに、台湾では毎日、市中感染が確認されるようになった。発端は中華航空の国際貨物便パイロットによる輸入感染で、彼らを隔離収容したホテルのミスなど、いろいろ…