政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

ワクチン 新型コロナ

​ワクチン接種後「心臓が溶ける!ゼリーのような血栓」

ワクチン接種が原因で発症したとみられる異常な症状で命を落とす患者たち。経験したことのない事態に医師や看護師は声をあげ始めた。大阪医科薬科大学法医学教室の鈴木廣一名誉教授は、大阪府警から解剖を依頼された遺体にメスを入れ、思わず目を見張った。…

​日本でコロナ死者急増、海外でも注目。

日本国内は無視。長期にわたって厳格な感染対策を続けてきた日本で、新型コロナの死者が急増している。日本はかつて、新型コロナによる致死率が最も低い国の一つだった。しかし、昨年末から上昇傾向が続いている。新型ウイルス関連のデータを集計している米…

​「高齢者はコロナワクチンを打って、普段通りの生活を」?上昌広。

朝日新聞は1月20日の「天声人語」で「いま緩和に動いて本当に大丈夫なのか。第8波は続き、高齢者を中心に死者数も過去最多レベルだ。誰かに犠牲を強いることにならないか」と記した。私は、このような論調に賛同できない。今こそ、高齢者はワクチンを打って…

WHO、緊急事態宣言を継続方。

WHOは30日、新型コロナをめぐって2020年1月に宣言した、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を継続する方針を発表、WHOは今月27日、専門家らによる緊急委員会を開き、緊急事態宣言の是非や解除条件を巡り協議。英メディアによると、…

​高年層75%、マスク緩和に不安。

共同通信社の全国電話世論調査で、政府が屋内外を問わず個人の判断に委ねると決めた、新型コロナ対策のマスク着用ルール緩和について、高年層(60代以上)の計75.0%が「ある程度」を含めて「不安を感じる」と回答。「あまり」を含む「不安を感じない」は計2…

​河野大臣、反ワクチンは根拠のないデマ。

河野太郎デジタル相は、愛知県知事選で自民党県連が推薦する候補の応援のため、演説。28日、名古屋市で街頭演説し、新型コロナのワクチン接種に反対する運動について言及。「運動を行っている方々のほとんどは科学的に根拠のない話を繰り返している。デマを…

​日本コロナ緩和政策後で、月間死者数初の1万人超。

厚労省は、国内で28日、新たに252人の新型コロナウイルス感染者の死亡が報告され、1月の死者数が1万124人となったと発表。日本政府が新型コロナ対策の大幅な緩和に踏み切った後、1カ月当たりの死者が1万人を超えるのは初めて。いまでは検査も厳格にはしてい…

​ファイザーCovid-19ウイルスを「変異」させている?

ファイザー研究開発ディレクターがおとり調査に引っかかり、「ファイザーはウイルス変異実験を行っている」と発言。おとり調査とわかると録音された機器を破壊しようと暴行。非営利ジャーナリズム組織プロジェクト・ベリタスは26日、ファイザーの幹部が、同…

中国「再感染」多発、下痢 白肺 脳症。

中国各地でウイルス感染による「脳症」患者も増えているという。旧正月の2日目、天津総合病院は黒山の人だかりで、コネがないと入れない。ネットユーザーが投稿した動画によると、天津医科大学総医院は患者で混み合っており、「流行のピークは過ぎた」との当…

マスクも不要へ 専門家が警鐘。

「『コロナ犠牲仕方がない』とするなら岸田首相はそう説明すべき」岸田総理は20日、関係閣僚と協議し、新型コロナの位置づけを季節性インフルエンザと同じ「5類」に変更するとともに、マスク着用のルールを緩和する方針を示した。厚生労働省を担当する大手新…

​新型コロナ「5類」で懸念すること。

「感染症以外の病床は100%近い状況になっています」 東京都医師会の猪口副会長は、冬は通常医療の患者が増えるのでコロナ以外の病床は満床に近いとの現状を明かした。今後の見通しについては「外国の例をみてもなかなか救急のひっ迫状態はなかなか変わらず…

​新型コロナ感染者、31万4000人報告漏れ。

感染者数が低下傾向にあるので発表します。‘@厚生労働省は26日、昨年9月以降に発表した新型コロナの感染者数に、65歳以上の約31万4000人分の漏れがあった可能性があると発表。一部の医療機関が報告方法を誤っていたという。厚労省は昨年9月、医…

​政府、新型コロナ、5月8日に「5類」に変更へ。

マスク着用は個人の判断に。政府は26日、新型コロナの感染症法上の分類を、5月8日に季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げる方針を固めた。27日に開かれる厚生労働省の感染症部会での議論を経て、政府の対策本部で正式に決定する。マスクの着用は、屋…

​重症化して入院、半数はワクチン未接種か接種3回未満。

新型コロナの医療現場を取り仕切っている埼玉医科大学総合医療センター教授の岡秀昭氏。まず誤解してほしくないのは、現在、新型コロナの死亡率は減っていますが、それはオミクロン株の病原性が下がったからだけではない、ということです。肺炎を起こす確率…

WHO、新型コロナ死者数増加を非常に懸念。

世界が老人を見捨てる。‘@ 世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は24日、記者会見で、新型コロナによる死者数が増加していることに懸念を示した。テドロス氏は、過去8週間に世界で17万人以上が新型コロナによって死亡したことを挙げ、…

茂木幹事長、屋内のマスク着用は不要。

「海外では屋外はもちろん屋内でもマスクをしている人はほとんど見かけない」 自民党の茂木敏充幹事長は24日の記者会見で、屋内のマスク着用は不要との考えを示した。 「海外では屋外はもちろん屋内でもマスクをしている人はほとんど見かけない」と指摘し…

自然死を大きく上回る逝去数。

国内で初めて新型コロナ感染者が確認されてから3年が過ぎたが、いまだ収束は見通せない。それどころか死者数は昨年12月以降、約1カ月で1万人も増えた。現在も1日当たり500人前後と、過去最悪の水準が続いている。高齢者や基礎疾患があって高リスク…

​季節性インフルエンザ 47都道府県で流行入り。

季節性インフルエンザについて厚生労働省は、すべての都道府県で流行入りの目安を超えたと発表。厚労省によると、全国およそ5000の医療機関から今月15日までの1週間に報告された、季節性インフルエンザの患者の数は3万6388人。1つの医療機関あたりの患者の数…

​​1月コロナ感染死、初の8000人超、最多更新。

高齢者削除政策継続。日本国内で22日、新たに240人の新型コロナウイルス感染者の死亡が報告され、1月の死者数が8102人となった。1カ月当たりの死者数が8000人を超えるのは初めて。 (無能)昨年12月に続いて2カ月連続で、1カ月当たりの最多を更新したが、政…

​全国の死者は6日連続で300人超。

東京、大阪はともに33人。‘@死者数が増加の一途なのに、政府は新型コロナ対策緩和の一途の、怪。中国と同じやり方だ。5類になれば新型コロナはただの風邪になると言う人がいるが、新型コロナがいきなり普通のコロナになるはずもない。5類感染症にはHIVや脳…

​岸田総理、コロナ感染者らの外出自粛を見直す。

岸田総理は、新型コロナの感染症法上の位置付けを変更すれば、感染者や濃厚接触者の外出自粛についても見直すことになると述べた。‘@感染者を市中に増やし高齢者を無くす政策。もちろん一部専門家なども扱いを下げろとの声はあるが、いま感染が拡大して死者…

​神奈川、5歳以下女児、コロナ感染死亡。

神奈川県は20日、同県海老名市の5歳以下の女児が新型コロナ感染症による急性脳症で死亡したと発表。基礎疾患はなかった。県によると、女児は今月10日に発熱の症状があり、11日に陽性が判明。12日未明に体調が悪化して救急搬送され、搬送先の病院で死亡した。…

​宮城県新型コロナウイルス情報

@MiyagiCorona【5類変更について①】4月から新型コロナウイルスの感染症法上の扱いが新型インフルエンザ等特別措置法から5類へ変更されることになりました。これにより変わる点を以下にまとめます。【5類変更について②】1.入院について病床確保や行政による…

​産経、脱マスク遅ればせながら正常化の試金石。

産経は、脱マスク遅ればせながら、コロナ4年目、正常化の試金石にと訴える。政府は新型コロナウイルスの感染症法上の分類に関する閣僚協議を週内に開く。外出制限などのない「5類」に変更する場合、屋内でのマスク着用を原則不要とする目安も示す方針だ。コ…

​「救急搬送困難事案」4週連続で最多。

全国で8161件…受け入れ3回以上断られるなどそれでも何も手を打たない国日本、高齢者は見殺し。総務省消防庁は17日、医療機関に救急患者の受け入れを3回以上断られるなどの「救急搬送困難事案」が、9〜15日の1週間に全国の主な52消防本部で計8…

​「ワクチン大国」日本で、なぜ感染者が増加。

新型コロナワクチンはコロナ禍における感染拡大の切り札と目されてきた。しかし、ここへきて目を覆いたくなるデータが次々に報告されている。接種率が高い国こそ、感染者数が増加している。12月の中旬には、ワクチンの5回目の接種を終えたばかりだった都内に…

​医療現場ひっ迫 受診遅れて症状悪化相次ぐ 神奈川。

新型コロナ第8波の感染拡大で、神奈川県では、昨年末から病床の使用率が80%を超え、全国で最も高くなっている。ひっ迫する医療現場では、入院が必要な患者がすぐにできなかったり、受診が遅れて症状が悪化したりするケースが、相次ぐ。神奈川県鎌倉市にある…

​マドリードで数万人がデモ、公的医療を破壊と抗議。

スペインのマドリードで15日、州政府が公的医療を破壊しているとして、医療従事者ら数万人が抗議行動を行った。参加者は白衣姿で太鼓を叩き、「公的医療の削減は犯罪」と連呼。マドリード州の広報担当者は、デモ参加者は3万人余りとしている。州当局はこ…

​中国のコロナ飲み薬に「効果」?

中国で開発中の新型コロナ感染症の飲み薬「VV116」実用化されている米ファイザーの飲み薬と同等の日数で回復する効果がみられたとする、臨床試験結果を上海交通大などのチームが16日までに論文で発表。使用後の健康問題はファイザー製品より少なかったとして…

​河野太郎元ワクチン接種推進担当大臣。

河野大臣は、ワクチンを強力に推奨する一方で、国民が少しでもワクチンに疑問を投げかけたりすると、たちまち「反ワクチン」や「デマ」などと非難する。新型コロナワクチン後遺症の責任は自身が持つと発言したと飛び交う情報について、​「運び屋の自分が後遺…