政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

新型コロナウイルス

​濃厚接触者 検査なしでも医師が感染と診断。

新型コロナの感染拡大を受けて、後藤厚生労働大臣は、自治体が判断すれば、感染者の濃厚接触者に発熱などの症状が出た場合、検査を受けなくても、医師が感染したと診断できるようにする、自治体の判断で、現在の外来診療の在り方を見直すことができるように…

​ステルスオミクロン日本にも上陸。

「第6波ピークアウトしないかも」新型コロナの変異を調べる東京大学医科学研究所・佐藤佳准教授。解析を進めるうちに気づいたオミクロン株の変化。『BA.1』と『BA.2』は、どっちもオミクロンという名前がついている。どれくらい違うのかわからないが、従来…

​三浦瑠麗、オミクロン株「治ってしまえば大した問題ではない」

「めざまし8」に出演した三浦瑠麗しが新型コロナのオミクロン株の感染拡大について言及。三浦しは「ワクチンをどんなに開発してもいたちごっこの様相を呈してきましたが、忘れてはならないのはインフルエンザも毎年流行するということなので、完全なる出口…

​神戸市、新型コロナ自宅待機中の女性死亡 。

保健所など軽症と判断し搬送せず。神戸市は、新型コロナに感染して自宅で療養していた70代の女性が、23日、死亡したと発表。市内の70代の女性は22日、38度の熱があり、市内の医療機関を受診したところ、新型コロナの感染が明らかになったが、自宅放置されて…

​山梨、 2回ワクチン未接種は不要不急の外出自粛要請へ。

県は新型コロナの感染者の急激な増加を受けて総合対策本部会議を開き、ワクチンの未接種者への不要不急の外出自粛や、学校での分散での登校や授業の実施を盛り込んだ、臨時特別協力要請案が示された。この中で、県民などに対する臨時特別協力要請の案として…

大阪・松井市長「保育園通園控えて」

大阪市の松井市長は、新型コロナの影響で出勤できない保育士が増えているとして、自宅で子どもの面倒を見られる家庭については通園を控えるよう要請する方針を明らかにした。期間は、3週間程度を予定しているという。‘@大阪府民以外からは、「お前がスパ通…

​欧州で新たな変異「ステルスオミクロン」報告。

英国の保健安全保障庁(UKHSA)は1月21日、「BA.2」として知られ、一部の科学者が「ステルスオミクロン」と呼んでいる新型コロナのオミクロン株の亜種を調査していると発表。1月10日までに英国内で確認されたBA.2のサンプル数はわずか53件であり、現時点では…

​ワクチン3回目接種後に感染も。

感染拡大が続くオミクロン株。『ABEMAヒルズ』に出演したNTT東日本関東病院のニコラス・レニック医師。発熱外来で患者の診察を行っているレニック医師は、「今はデルタ株とオミクロン株が混じっている時期とも言えますが、都はもう9割以上がオミクロン株に置…

​コロナ検査キット枯渇、濃厚接触者の検査も停止。

新型コロナオミクロン株の感染が急拡大する中、院内でできるPCR検査のキットがすでに底を尽き、検査試薬も足らない状態になっている。検査できなければ発表する感染者数は減る。東京都内の内科クリニックには感染が疑われる人が絶え間なく訪れて、業務が…

​オミクロン株「風邪と変わらない」のか。

油断できない特徴。「オミクロン株」は無症状や軽症が多いとされるが、実際はどうなのか。コロナの初期段階から患者を診てきた医師に尋ねると、現場の実感としてオミクロン株による症状は「ほとんどが軽症」「風邪と変わらない」と説明。ただ、今は若者中心…

​慶 應 生 のイベントクラスター。

慶應義塾新型コロナウイルス感染症対策本部は16日、「1月10日の成人の日に開催された、一貫教育校の卒業生を中心とした多人数会合、その後の二次会や三次会に参加した学生から、新型コロナウイルス陽性者が複数発生している」と発表。「慶應義塾高等学校第71…

​朗報?東京都、新型コロナ感染者数減少か。

新型コロナオミクロン株の感染が急拡大する中、院内でできるPCR検査のキットがすでに底を尽き、検査試薬も足らない状態になっている。検査ができなければ発表する感染者数は減る。体制が整っていない中、むやみに検査数を増やすとここういう結果になる。…

​尾身 「人流抑制より」発言に橋下「今までの間違いを認めろ」

「若者は風邪でも病院に行かず検査も受けず家にいろ」と言うのは異常だ。‘@「めざまし8」に出演した橋下徹しと古市憲寿しバカップルがお門違いの発言を繰り返した。19日、新型コロナ感染症対策分科会 尾身茂会長:は、「今我々が申し上げているのは、今回は…

​尾身会長「ご迷惑をかけた」と知事会長に陳謝。

「若者は風邪でも病院に行かず検査も受けず家にいろ」と言うのは異常だ。‘@政府分科会の尾身会長が「人流抑制ではなく、人数制限」が重要などと発言したことについて、全国知事会の平井伸治会長に、「ご迷惑をかけた」と陳謝した。全国知事会の平井伸治会長…

​大阪など関西3府県トリオ「蔓延防止」要請へ 。

19日見送りで21日に要請。ふざけ過ぎている。全員知事の資格なしだ!怒 (サンバカトリオ) あり得ないだろう。だったら東京都などと一緒に申請すればいい。常日頃、政府の対応が遅いと散々批判しているくせに、とんだ馬鹿げた間抜けな話だ。首長の資格…

オミクロン株「若い世代は検査を行わず」

急激な感染拡大を起こしているオミクロン株の対策について、政府の分科会や専門家は、さらに感染者が急増した場合には、医療や検査がひっ迫する可能性があるとして、重症化リスクの低い若い世代は検査を行わず、症状だけで診断することを検討。重症化するリ…

ワクチン2回接種どうし、少人数で会食も全員感染。

ワクチンを2回接種し、少人数で飲みに行っても全員感染のケース。28歳から38歳の男性3人が訪れた店は、入り口に消毒液が置かれ、換気も行われていた。来店したとき、ほかの客は4人のグループだけで、店内はすいていた。男性と同僚2人は、このグループと…

​英・マスク着用義務を終了へ。

死者数はなお増えており、前週比で14.7%増加。イギリスのボリス・ジョンソン首相は19日、現在イングランドで導入されている、新型コロナ対策「プランB」を、より制限の緩い「プランA」に戻すと説明。これにより、公共施設でのマスク着用やワクチン接種証明…

​ビル・ゲイツ、コロナより怖いウイルスが拡大する。

フィナンシャルタイムズは、マイクロソフトを創始したビル・ゲイツ氏が、新型コロナウイルスよりも格段にたちの悪いウイルスのパンデミック到来を警告。各国政府に次なる世界規模の感染拡大に備えるため、数十億ドルを拠出するよう呼びかけていると報じた。…

​オミクロン株、軽症と気を緩めないで!

米国の疫学者リアム・スミス氏は、CNBCのインタビューで、「オミクロン株」について、他の変異株よりも軽症だと報じられているからといって気を緩めずに、必要な予防措置をすべて遵守するよう呼びかけた。スミス氏は「より伝染力が強く、危険な別の変異株が…

西浦教授、第6波ピークアウトは早く、流行規模も小さい? 

反西浦派も今回の提言には賛同するのではないか。‘@笑京都大学大学院医学研究科の理論疫学者、西浦博教授。「当初の想定より実効再生産数が低く、流行規模も小さくなる可能性がある」と話す。デルタ株の平均世代時間はここでは4.6日ですが、オミクロンは2.1…

せっかく作り上げた科学インフラと専門知を崩すな!

意訳。小野昌弘(イギリス在住の免疫学者・医師)重要な点として、オミクロンによる重症化率は特に若年者でより低くなる傾向がありますが、高齢者や持病のある人ではオミクロンでも(デルタと比べて)それほどは重症化率が減ってくれていません。コロナで重…

​オミクロン株、飲食店クラスター。

オミクロン株、「飲食店のクラスターは聞かない」などと発言しているコメンテーターがいるが、周りの出演者は誰も否定せず、無知な人間ばかりが新型コロナについて喋る大迷惑動物園。‘@ (画像は関係ありません)宮崎県は14日、都城市の接待を伴う飲食店…

尾身会長、ステイホームする必要ない。

店を閉める必要はない。‘@小池百合子は間違っている。だったら、蔓延防止要らない。今まで通り生活すればいい。本人自体がこんがらがっているのではないか。感染症の専門家ではなくなってしまったようだ。

沖縄の感染拡大続く見通し。

新型コロナウイルスの感染状況を分析する沖縄県の疫学統計・解析委員会は、「大きな流行の最中にある」として、感染拡大が続くとの見通しを示した。県の疫学統計・解析委員会によると、今月10日からの1週間の新規感染者は9355人と、前の週のおよそ1…

​パンデミック終息「程遠い」WHO。

WHOのテドロス事務局長は18日の記者会見で、新型コロナの感染状況について、「このパンデミックは終わりとは程遠い」と述べ、警戒を緩めないよう訴えた。テドロス局長は、変異株「オミクロン株」によるコロナ感染者の急増が、幾つかの国で頭打ちになったと示…

​沖縄での社会活動「綱渡り状態」

勤務先のコールセンターは職員約10人の半数が感染や濃厚接触で欠勤中で、男性も社内規定によって長男の陰性が確認されなければ出勤できない。県中部の高齢者施設では、約50人の職員のうち10人が感染や濃厚接触などを理由に欠勤。土産物店や飲食店が軒…

​尾身会長 「人数制限がキーワード」

「基本的対処方針分科会」の尾身茂会長は、会合のあと報道陣の取材に応じ、政府の方針を了承したと述べた。尾身会長は「今までやってきた対策を踏襲するのではなく、オミクロン株の特徴にあったメリハリのついた効果的な対策が重要だ。これまでの『人流抑制…

東京で10代以下の感染者、過去最多の1175人。

東京都は18日、新規感染者5185人のうち、10代以下の感染者数が1175人に上り、過去最多になったことした。学校や保育園など教育施設で300人超の感染者が出ており、都は子供の間で感染が広がっているとみている。感染者を年代別に見ると、10代未満は406人で、1…

​診療所が悲鳴「廃業の危機に陥っている」

長引くコロナ影響で廃業危機 全国で相次ぐ。発熱外来を設置する都内の診療所でも、廃業の危機に陥っている。目黒の大鳥神社前クリニック・北村直人院長.「PCR検査を受ける人は激増しているが、いわゆる内科としての患者は少ないまま回復していない」コロナの…