政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

政治家不祥事

​「ひょうご防災ネット」北朝鮮プログラマーと発覚。

「下請けが多重に丸投げした」中国在住の北朝鮮のIT技術者が、知人の男名義で日本のスマートフォンアプリの開発を請け負い、報酬を不正送金させていたとされる事件。この技術者が兵庫県の防災アプリの修正業務を請け負っていた。同アプリでは、北朝鮮から…

​プーチン支持の馬渕睦夫、南丹市観光大使に就任。

2月24日のロシア軍ウクライナ侵攻以降、この戦争はDS(世界を陰で操る謎の組織)が、ロシアに対して仕掛けたもの、書籍等の中で訴えている元駐ウクライナ大使の馬淵睦夫氏。これが主に右派系の独立ネット動画局を中心に拡散され、日本国内の陰謀論者の一つの…

「チーム甘利」大学ファンド私物化か?

関係組織の要職占める。徹底調査と報告必要。岸田政権が成長戦略の柱と位置づける10兆円の大学ファンドにかかわって、自民党の甘利明衆院議員に連なる「チーム甘利」の問題が急浮上しているという。4月27日の衆院文部科学委員会で調査を迫った日本共産…

明石、泉市長「パソナ」実態暴露。

​明石、泉市長「パソナ」実態暴露。明石市長 泉 房穂(いずみ ふさほ)@izumi_akashi·明石市は、パソナに仕事を頼んだことはない。明石市長に当選した直後に、声がかかって、社長と食事をしたことがあるが、それっきりだ。個人的な恨みなどはないが、正直に…

​財務省「日銀、子会社には当たらない」

日銀を「政府の子会社」とした安倍晋三元総理の発言に対し、政府関係者や財務省が火消しに躍起になっている。鈴木俊一財務相は13日の閣議後記者会見で、日銀を「政府の子会社」とした安倍元総理の発言に関し、日銀には金融政策や業務運営の自主性が認められ…

​細田衆院議長「給料、毎月100万円」しか。

細田博之衆院議長は10日、東京都内であった自民党参院議員の政治資金パーティーで、「1人あたり月給で手取り100万未満の議員を多少増やしてもバチは当たらない」と述べた。細田議長は、一票の格差を是正するため地方の定数を減らすのに否定的で、議員定数を…

自民、長谷川衆議員に地元11市町が公金。

愛媛県内の11市町が昨年末、地元愛媛4区選出の長谷川淳二衆院議員(自民)を、応援する新聞広告に公金を支出していた。自治体が特定の政党の議員を応援していることから、地方公務員法で規定する政治的中立性に違反する。(宇和島市・岡原文彰市長)広告は昨…

​安倍「日銀は政府の子会社」

自民党の安倍晋三議員は9日、大分市の会合で、日銀が市場を通じて政府の国債を買い入れていることに触れ、安倍議員は「(政府の)1000兆円の借金の半分は日銀に(国債を)買ってもらっている」と指摘。「日銀は政府の子会社なので60年で(返済の)満…

​維新、岬麻紀衆院議員経歴詐称の疑い。

2019年7月の参院選で、名古屋市の河村たかし市長が代表を務める、地域政党の減税日本と、日本維新の会が公認した岬麻紀(現衆院議員)が、そのときの選挙公報に、虚偽の経歴を記した公職選挙法違反の疑いがあるとして、東京都の男性から名古屋地検に刑事告発…

デジタル庁、中断。

2022年3月下旬、デジタル庁が存在意義をかけた目玉政策に関わるシステム調達案件の取りやめが、官報や電子調達システムで相次いで公表された。デジタル庁からのシステム開発受託を狙っていたITベンダー各社は騒然となった。目玉政策とは、住民や法人、国土の…

​日本維新の会、無頼漢鮮明。

日本維新の会、原山大亮橿原市議(45)は当時、市議会で議長を務めていた。原山氏が怒鳴りつけたのは橿原市の亀田忠彦市長(49)。奈良県では2031年に国体の開催が内々定していて、メイン会場として橿原市の運動公園などの整備案が市議会で議論されて…

コロナ予備費12兆円、使途不明。

政府が新型コロナ対応へ用意した「コロナ予備費」と呼ばれる予算。国会に使い道を報告した12兆円余りの最終的な用途を正確に特定できたのは6.5%の8千億円強にとどまった。9割以上は具体的にどう使われたか追いきれないという。国会審議を経ず、巨額の税金を…

​安倍桜問題「収支不記載、最初から」

安倍晋三議員の後援会が主催した「桜を見る会」前日の夕食会費補填問題で、2020年12月に政治資金規正法違反(不記載)の罪で略式命令を受けた、配川博之元公設第1秘書(62)が「安倍氏が(2度目の)首相になって、最初の開催から収支報告書に記載していなか…

​ロシア富豪とその家族の死が相次ぐ。

ロシアの富豪と、その家族の死が相次いでいるという。ロシアメディアによると、19日、天然ガス大手のノバテク社の、元副会長のセルゲイ・プロトセーニャ氏がスペインのリゾート地で妻と娘とともに遺体で発見された。地元警察はプロトセーニャ氏が家族を殺害…

新国立競技場2年間、20億の赤字。

立憲民主党 蓮舫議員:新国立競技場、この2年間、既に20億の赤字、誰が払うんですか?末松信介文科大臣:JSC(日本スポーツ振興センター)の会計の中で貯めていただく蓮舫議員:JSCの収入は何ですか末松大臣;収入はない蓮舫議員:JSCの運営費交付金は何です…

政府「学校で壁ドンや告白の練習を」?

野田聖子・少子化担当大臣「恋愛は少子化対策のスタートライン」内閣府の研究会で恋愛支援のため、教育に「壁ドン」を組み込むことなどが提案された。内閣府の研究会の議論が波紋を呼んでいる。20日に行われた立憲民主党のヒアリングでは「姿勢が問われる」…

ETFで身動きとれない日銀。

安倍政権下、世界で最も大胆な金融政策の実験を進めてきた日本銀行。ETF保有分全てを処分するのに150年かかるとJPモルガンのアナリストらは試算する。日本政府は国債同様株も処分しなければ問題はないと言うのだろう。世界中で物価が急上昇している。昨…

​国民民主議員にトヨタ系労組が違法献金の疑い。

約35万人の組合員を擁するトヨタ自動車グループの労働組合「全トヨタ労働組合連合会(全ト労連)」。その、トヨタ自動車系労働組合の政治団体「全トヨタ政治に参加する会(全ト参政会)」が、組合員から同意を得ずに徴収した金銭で政治献金を行っている疑…

ロシア軍、「やってない」で思い出す。

ウクライナでのプーチン率いるロシア軍の残虐行為を、 ウクライナでのプーチン率いるロシア軍の残虐行為を、ロシア側はフェイクだウクライナの仕業だと述べ、ロシアはやっていないを繰り返す。以前、国会で「私はやっていない。知らない。関係ない」と言い続…

維新が元党副代表、異例の除名処分撤回。

日本維新の会と地域政党・大阪維新の会が、違法な献金を受け取ったとして、除名処分とした元党副代表の今井豊・元大阪府議(65)について、処分を撤回した。3月30日に本人に通知。今井氏は、昨年8月に週刊誌報道で違法献金疑惑が発覚。昨年2月、地元…

自民・中野英幸議員社長の会社で不適切表示。

自民党の中野英幸議員が社長を務める菓子製造販売会社 3商品で不適切表示。 埼玉県川越市に本社を置く菓子製造販売会社「くらづくり本舗」が、宮崎県や川越市内の製造業者から仕入れたイモ菓子の製造者を自社と表示。川越市保健所は3月28日に食品表示法に基…

​愛媛、過去最多の380人以上の感染確認。

過去最多は高止まりではない。愛媛県は5日、新型コロナ新たに380人以上の感染を確認。1日の確認数としては過去最多。愛媛県の中村 時広知事は「高止まりが続いている」と述べたが、過去最多を更新したのだから、高止まりでは無く増加傾向だ。中村知事は…

​国交省統計、大幅遅延「信じられない」

国土交通省が所管する政府統計の一つ「建築工事費調査」の作業が大幅に遅れている。28日の統計委員会で報告を受けた椿広計委員長(統計数理研究所長)は、「正直、信じられない」と不信をあらわにした。2021年分の調査票の発送が最長で1年以上遅れているとい…

安倍議員のプーチン礼賛で「苦境」に陥る日本。

安倍議員が総理大臣時代に、プーチンと蜜月の関係を築いたと勘違いし、(安倍議員がそう思っていただけで、プーチンは日本の金だけが目当てだった)安倍議員の後押しで多くの企業がロシアに投資した。今回の戦争で、ロシアに投資している日本企業も既存の投…

​「安倍のプーチンすり寄りがプーチン増長」

22日の参院予算委員会の質疑で、共産党の田村智子議員が、ロシアのウクライナ軍事侵略について、「安倍晋三元首相のすり寄りがプーチン大統領を増長させた」と、過去の外交の総括と反省を求めた。​

大阪・維新馬場代表「選挙は嘘ついても良い」

大阪の日本維新の会の馬場 伸幸代表は、記者から、「総選挙の時の街頭演説で、維新の馬場代表が、『私立高校の授業料無償化、これを47都道府県の中で大阪だけが完全に無償化している』と仰ってるんですが、これは本当でしょうか?」と問われた。馬場代表は、…

林大臣、ウクライナ大統領演説、興味なし。

ゼレンスキー大統領の演説中、林芳正外務大臣はあくびをしていたようだ。マスク越しでも確認できる。こんな人間が、外務大臣で、総理を目指すために衆議院に鞍替えとはチャンチャラおかしい。なぜ、日本の大臣・議員は、こんなのばかりなのか、お粗末で恥だ…

ロシア、北方領土交渉は儀式的なものに過ぎなかった。

メドヴェージェフ元ロシア大統領。「北方領土に関して、日本人と永遠に妥協点を見つけられないのは、最初からわかりきっていたこと。交渉はずっと儀式的なものに過ぎなかった」最初から金目当てだったと、ロシア政府関係者が明らかにした。現在はロシア安全…

維新・前川清成衆院議員を起訴。

2021年10月の衆院選で、公示前に自身への投票を呼びかける文書を有権者に送ったとして、奈良地検は22日、日本維新の会の前川清成衆院議員(59)=比例近畿=を、公職選挙法違反(法定外文書頒布、事前運動)の罪で在宅起訴した。前川議員は22年1月に書類送検…

立憲、森裕子参院議員に賠償命令。

立憲民主党の森裕子参院議員は、フェイスブックで国家戦略特区ワーキンググループ座長代理の原英史氏に関する報道記事などを、投稿したことで名誉を傷つけられたとして、原氏が385万円の賠償を求めた訴訟。判決が18日、東京地裁であった。伊藤繁裁判長…