政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

偽装・疑惑

JR上野駅で刃物で切りつけた男性不起訴。

東京 足立区の45歳の男性Tは去年10月、JR上野駅の構内で、刃渡り12センチのペティナイフで20代と30代の男性を刺した。 刺された2人は会社の同僚。 1人がATMを利用していて、もう1人が待っているときに後ろから襲われたという。殺人未遂の疑いで逮捕された。2…

維新、池下卓議員を刑事告発。

父親からの寄付不記載など「常習で悪質」維新の池下卓議員が、父親から事務所をタダで提供されていたことを、3年間政治資金収支報告書に記載しておらず、さらに父親からの寄付が、法律で定められた上限を超えていたことが政治資金規正法に違反するとして、12…

​立憲、Choose Life Project問題の調査結果公表。

インターネット番組を配信する「Choose Life Project(CLP)」が、立憲民主党から1000万円以上の資金提供を受けていたとして番組出演者が抗議していた問題で、西村智奈美幹事長が2022年1月12日の定例会見で、経緯に関する調査結果を公表。「国民の皆様に疑念…

​NHKの捏造字幕、河瀬監督コメント。

昨年末にNHK・BS1で放送した、河瀬直美さんに、密着したドキュメンタリー番組に、捏造された内容があった問題で、河瀬さんが10日、コメントを出した。昨年末、NHK BS1スペシャルで放送された「河瀬直美が見つめた東京五輪」の番組内容に関して、昨日、NHK大…

​『冒険少年』“やらせ疑惑”?

「5日間ほぼ寝られない。過労死の危険性が…」疲弊したスタッフから告発。「脱出島」王者・あばれる君のイカダは船が引っ張っていた!‘@やらせもなにも、ドラマ仕立てなのだから目くじら立てる必要はない。テレビなどで、台本のない番組など、ほぼほぼ無いだ…

維新・松井代表「私はあなたとは違うんです!」

文通費は国庫に返納することはできないが、政党助成金は余ったら返納しないといけないと決められている。しかし、それをずっと返さないで貯めこんでいるのが維新。記者「なんで政党助成金だけは削減できないんですか?少しでも返したらいいんじゃないですか…

​維新の葛がまたまた露呈。

テレビで公開されたアンケート調査の調査元に維新が情勢調査費として、370万支出。「総理大臣になって欲しいひと」アンケートで、橋下しが2位、吉村しが4位と紹介された。アンケートを実施したのは「グリーン・シップ社」。日本維新の会の令和2年分政治資…

​RIZIN、シバターと久保の八百長騒動。

大晦日の総合格闘技イベント「RIZIN.33」で、Youtuberプロレスラーのシバター(36)が元K-1王者、久保優太(34)と対戦。シバター選手が飛びつき腕ひしぎ逆十字固めで1本勝ちした試合で持ち上がる八百長騒動。内容通り進んでいなかったら、八百長は成立しな…

「Choose Life Project」へ、出演者らが抗議文。

SNSやYoutubeなどインターネット上で動画配信などの活動を続けている、「Choose Life Project(CLP)」(佐治洋・工藤剛史共同代表)が一時、野党の立憲民主党から、番組制作費として1000万円以上の資金提供を受けていたとして、CLPに出演していたエッセイス…

安倍議員「日本人の人権意識は高い」

「私は19年10月の所信表明演説で、日本が第一次世界大戦後のパリ講和会議(1919年)で、人類史上初の『人種的差別撤廃』を提案した歴史を振り返った。日本人の人権意識は高い。アジアの大国である日本が今こそ、リーダーシップを発揮すべきだ」​

​自賠責保険値上げへ。

政府への「貸し」6000億円戻らず。国土交通省が、車をもつ人に加入が義務づけられている、自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の保険料の引き上げを検討している。交通事故の被害者を救済する事業の原資となる保険料の運用益が思うように得られなくなった…

​「桜」安倍議員を再び不起訴に。

日本では古来から桜は穀物の神が宿るとされ、農業にとって昔から大切なもので、稲作神事など多くの人が愛でてきた。それは現代にも引き継がれ、多くの国民が桜の花の下に集う。そんな桜を大きく汚した安倍議員。安倍元総理の後援会が「桜を見る会」の前日に…

​国交省統計書き換え「月当たり1.2兆円」

国土交通省は20日の参院予算委員会で、国の基幹統計「建設工事受注動態統計」を,同省が無断で書き換えて二重計上していた問題について、二重計上されていた2020年1月~21年3月までの15カ月間の受注実績を、新たに算出し直したところ、1月あたり1.2兆円の差…

​「ウイルス99%除去」根拠なし。

空間除菌グッズで措置命令 消費者庁「ウイルス除去率99%」などと根拠のない表示で空間除菌剤を販売したとして、消費者庁は17日までに、製造販売元の「大木製薬」(東京都千代田区)と、「CLO2 Lab」(兵庫県西宮市)に対し、景品表示法違反(優良誤認)で、…

産経子会社、いくら安倍政権を擁護しても清算。

産経新聞の連結子会社、サンケイ総合印刷(株)が特別清算。12月6日に東京地裁より特別清算開始命令を受けた。当社は、1987年(昭和62年)6月に設立。(株)産業経済新聞社(千代田区)の連結子会社として、親会社などが発行する業界誌や商品カタログ、社内…

​日本郵便、個人情報、延べ29万人分を紛失。

日本郵便は15日、全国47都道府県の郵便局で延べ約29万人分の、顧客の個人情報を記した書類を紛失したと発表。書類は2010年度~19年度に作成し、国債や投資信託を取引したり、各種料金を払い込んだりした顧客の氏名、ゆうちょ銀行の口座番号、取引内容など…

大坂・アンジェス113億円の資金調達に成功。

国からの助成額約94億円(税金)は藻屑となる。創薬ベンチャー「アンジェス」(大阪府茨木市、東証マザーズ上場)が、大阪大学と共同開発していた新型コロナ用「DNAワクチン」。「大阪ワクチン」「日の丸ワクチン」として、吉村洋文・大阪府知事が昨年内の…

​村上世彰氏 日本維新の会に違法献金2150万円。

​村上世彰氏 日本維新の会に違法献金2150万円。旧村上ファンド・村上世彰氏 日本維新の会に違法献金2150万円日本維新の会と党支部が旧「村上ファンド」の活動で知られる村上世彰氏から、2020年に合計2150万円の献金を受けていた。3日発売の赤旗が報じた。政…

自民・泉田衆院議員「裏金要求された」

限りなくグレーだが、星野伊佐夫新潟県議から、「必要経費を早くまこう」と「領収書」の話が出ていれば、泉田議員の方が分が悪い、

​安倍元総理、アベノミクス失敗論は「欠席裁判だ」

安倍晋三元総理(67)が29日、都内で開かれた日本維新の会の鈴木宗男参院議員(73)の、叱咤激励する会で講演し、アベノミクスの失敗をあげつらった野党に猛反論。「岸田総理の掲げる新しい資本主義は、成長と分配の好循環。安倍政権でも申し上げてい…

​新生銀行が買収防衛策を取り下げ。

TOB「反対」から「中立」へ? 中立ってなんだ?新生銀行は、抵抗するための買収防衛策を取り下げると発表。新生銀はTOBに対する意見をこれまでの「反対」から「中立」に変更、臨時株主総会は中止する。25日に予定していた臨時株主総会で、約2割の議決権を持…

​岸田派、応援、日当5000円。

先日も訴えたが、メディアから全く出てこない。これだけでも、メディア、テレビ局がどちらを向いているのかが良く分かる。有権者で投票する人の半数は現政権に『N O!』を突き付けている。メディアが行動すれば、直ぐにひっくり返る。しかし、メディアは現政…

​アベノミクスで日本は「米国並み」から「韓国並み」になった。

私は野口派。‘@アベノミクスの7年半で日本は「米国並み」から「韓国並み」になった。韓国の1人当たりGDPは 直近では世界で29位(日本は第24位)だ。こうして「日本がアメリカ並みから韓国並みへ」という変化が起きた。(野口悠紀雄:一橋大学名誉教授)日本…

韓国「河村元官房長官と隠密に連絡」

自民党の河村建夫元議員(78)にインタビューした韓国紙が、「日韓関係が改善するように物心両面で努力した政治家」とし、「韓国政府が日本総理官邸の雰囲気を把握する際、河村氏に隠密に連絡していた」と報道。同メディアは「信頼に値する人物だ」と称賛。…

みずほ「システム軽視」保守・管理人員を半減。

金融庁は、今年3月から続けてきたみずほへの検査の結果通知で、相次ぐトラブルを厳しく批判した。金融庁は19日、みずほフィナンシャルグループ(FG)に対し、一連の障害について検査結果を通知。経営陣のシステムに対する認識の甘さを厳しく指摘した。…

​吉村知事、15年文通費の報告書無し。

日本維新の会副代表の吉村洋文・大阪府知事は「文書通信交通滞在費」(文通費)の問題で、吉村知事自身も衆院議員時代、月の在職日数が1日しかなかったにもかかわらず、文通費を100万円受け取っていたと認めた。しかし、吉村知事は「ブーメランだと思います…

​橋下徹が「維新の会」から講演料3400万円。

橋下氏が政界を引退した後、16年から18年までの3年間に、日本維新の会や所属議員などから受け取った「大会費」「講演料」「講師料」など3400万円に上る。特異なのは『橋下信者』の維新・足立康史議員のケース。橋下氏の暴言を受け継いだ足立議員が16年に行っ…

岸田総理、金融所得課税の強化 重要課題に明記へ。

政府・与党が岸田文雄首相の掲げる所得再分配に向け、来年以降に金融所得課税の強化を本格的に議論する方向で調整に入った.年末に決定する来年度税制改正大綱で、重要テーマとして議論を継続する「検討事項」に明記する。金融課税の強化には異論が根強いが、…

​山口壯環境大臣、疑惑の総合商社。

現在当選6回、二階派に所属する山口壯(つよし)環境大臣(67)。山口大臣が19年11月に選挙区である兵庫県内のホテルで開催した宿泊付きセミナー。『山口つよし政治アカデミー』と銘打たれ、土日にわたり1泊2日で開かれた。参加者は50名強で、ほとんどが選挙…

ワクチン接種後、心筋炎で20代含む4人死亡。

厚生労働省は12日に開いた副反応に関する専門部会で、米モデルナ製の新型コロナワクチンの接種後、男性4人が心筋炎を発症し死亡したと報告。うち2人は20代男性で、若い男性へのモデルナ接種をめぐっては、心臓の筋肉に炎症が起こる心筋炎などが出る割…