政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

偽装・疑惑

​松野長官「札幌への五輪招致国民の支持が重要」

ウソ、国民の支持が無くても東京五輪は強行。ウソ、国民の支持が無くても安倍国葬は強行。​

「余った積立金」防衛力強化の財源検討。

出たよ!政府は、新型コロナ対策で国公立病院を運営する独立行政法人に積みあがった「積立金」を、防衛力強化の財源に活用する案を検討。鈴木財務大臣は「現時点で個別具体的な方向性は決まっていない」としながらも、関係省庁などと連携しながら検討する姿…

​「安倍国葬費用」総黒塗りの不都合。

多くの国民が反対した安倍晋三氏の国葬儀について、政府は有識者ヒアリングで総額約12.4億円の経費支出の妥当性などを検証しているが、会議は非公開。さらに、警視庁が警備にかかった費用内訳を記した文書を開示したが、これも総真っ黒の“のり弁”状態。岸田…

​寺田総務大臣「公職選挙法違反にはあたらない」

寺田「私が違法でないと言うのだから違法でない」去年の衆院選の際、寺田大臣自身が支出したと報告した選挙費用の一部が、第三者である後援会の口座から支出されていた。立憲民主党の小西洋之参院議員は、「選挙運動にかかる支出を第三者である竹原後援会に…

​岸田総理も「隠蔽」「破棄」

岸田総理は安倍晋三氏の国葬儀について、内閣法制局から「法の番人のお墨付き」を得たと説明。安倍氏が殺害されてから6日後の7月14日、記者会見で「内閣法制局としっかりと調整した上で判断した」と述べた。両者の協議が行われたのは7月12日〜14日にかけて。…

​加賀「おもてなし」は、うらばかり。

「加賀百万石」雇調金不正疑い。加賀市山代温泉の旅館「みやびの宿 加賀百万石」で、雇用調整助成金(雇調金)を不正受給。18日付で加賀百万石の社長に就いた吉田久彦氏(39)が、北國新聞社の取材に対し明らかにした。旅館の土地や建物を所有するビッグ…

高市大臣、やはり「隣の大陸8割」発言していた。

国民の半数以上が反対した安倍晋三氏の国葬について、自民党の小林貴虎三重県議が“SNS上の反対意見の大半は大陸発”とツイートし、大炎上。さらに、県議が見解の「ネタ元」として高市早苗経済安保担当大臣の名前を挙げたものだから、デマのネタ元は高市大臣に…

「めざまし8」に抗議。

いさか信彦(衆議院選挙兵庫1区)@isakanobuhiko今朝の「めざまし8」が、「泉代表は生活に関わることを一切質問しなかった」と批判したそうです。30分の質問の時間配分は、円安と物価対策5分、医療費負担とコロナ3分、エネルギー4分、少子化5分、防衛5分など…

​東電、トリチウム(β線検知できない線量計で安全強調。

専門家「印象操作と言われても仕方ない」こんなことをしているから東電は信用されない。東京電力は福島第一原発の視察者に、放射性物質のトリチウムが検知できないうえに、セシウムについても高濃度でないと反応しない線量計を使い、処理水の安全性を強調す…

​立憲・維新、国会共闘で合意。

「緊張感のある政治状況を」立憲民主党と日本維新の会は21日、秋の臨時国会で、国会法改正案の提出などで共闘していくことで合意。正式な国会内での共闘は初めてとなる。旧統一教会の問題について協議を始めることなど、6項目で合意。両党はこれまで互いに牽…

ワクチン2回接種3日後、夫死んだ。

​ワクチン2回接種3日後、夫死んだ。Keepon@sincoscossinワクチン2回接種後の3日後に夫を亡くされた方のスピーチ。ワクチンに対する知識のほとんどをテレビから得ていた。テレビは日々の感染者数で煽り、接種の推進する報道ばかりだった。ワクチン打っても感…

​統一教会関係認めた11議員、点検に名前なし。

朝日新聞社が国会議員を対象に実施した家庭連合(旧統一教会)」との関係を尋ねるアンケートで、選挙をめぐる接点を認めた自民党議員11人が、党が今月8日に公表した点検結果には名前がなかった。議員側からは党に報告したにもかかわらず、名前がないことに戸…

​アンジェス、再度新型コロナワクチンの研究。

アンジェスは、2020年3月から、中国・武漢で発見されたコロナウイルスに対するワクチンの開発を行っていたが、臨床試験を重ねた結果、期待した成果を得られなかったとして開発の中止を決めていた。アンジェスは7日、コロナ変異株(オミクロンBA.5…

​​ロシア石油が欧州へ裏流通。

ウクライナに侵略したロシアの石油が裏ルートで欧州に流入しているという。ギリシャ沖でロシア発タンカーから石油を受け取り、欧州の港に入港した船が半年で41隻と、1隻だった前年から大幅に増加している。ギリシャ沖がハブとなり、移し替えは半年間で20倍の…

​デヴィ夫人がディレクターに土下座強要。

4日に放送された、日テレ系のバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』での罰ゲーム企画が物議を醸している。この日『イッテQ』はデヴィ夫人を主役とした「デヴィ女子会」が行われ、ドバイへやって来た。物議を醸したのは、2日目のロケで訪れたグランピング…

​国葬落札会社「桜を見る会」設営5度落札。

安倍晋三氏の国葬の企画・演出、東京都江東区のイベント会社「ムラヤマ」が1億7600万円で落札。「ムラヤマ」は、日本テレビの子会社で入札したのは同社だけだったとみられる。国の入札情報によると、ムラヤマは2015年3月以降、5年連続で、安倍氏…

​萩生田政調会長、統一教会と関係切らない。

自民党の生稲晃子参議院議員が、先の参議院選挙の前に統一教会の関連施設を訪れていた。萩生田政調会長は、同行したことを認め、統一教会の関連施設を訪れていたことを明らかにした。萩生田政調会長は、18日午後党本部で記者団に対し、参院選挙の直前に、生…

​日航機の隔壁「警告」した内部文書。

元事故調査官・斉藤孝一氏「初めて見た」 1985年8月の日航ジャンボ機墜落事故から12日で丸37年。乗客乗員524人のうち520人が死亡した。死者数は単独事故としては世界の航空史上最悪。元調査官、斉藤孝一氏(77)は、西日本新聞が入手した内部文書を読んで、…

​東国原氏 “ブレーンに統一教会系”の指摘に反論。

「活動について全く関知していない」タレントでコメンテーターの東国原英夫氏が11日、ツイッターを更新。東氏のブレーン、政治アナリストの渡瀬裕哉氏と統一教会との指摘に反論。渡瀬氏は2019年に旧統一教会系の米紙「ワシントン・タイムズ」の日本版…

木原誠二・官房副長官”醜聞だらけ”

岸田総理が内閣改造の意向を表明した5日夜、出版社「幻冬舎」社長の見城徹氏が自身のSNSに書き込んだ“暴露”が波紋を広げている。〈本当にガーシーという人が言っている通りだ。こんな人(木原氏)が政権の中枢に居るなら、もう日本は終わる〉7月の参院選で初…

​第2次岸田閣僚、認証前から失態。

総務大臣に内定と報じられている自民党の寺田稔総理大臣補佐官(岸田派)。寺田氏も統一教会系政治団体「国際勝共連合」、国際勝共連合50周年記念式の日に、会費を支出している。アレッ!それにしても高市早苗政調会長が、統一教会と一切関係がないとは、不…

​国交省、統計不正8年間で計345兆円。

国の基幹統計「建設工事受注動態統計」の不正をめぐり、公明国土交通省は5日、受注実績を無断で書き換えて二重計上した影響などにより、2013~20年度、安倍政権時の同統計が計34・5兆円過大になっていたと公表。また、二重計上とは別に、統計の計算の誤りが…

​無料PCR検査で「商品券」ギフト券も。

ツイッターなどから「無料PCR検査したら、なぜか1000円分のQUOカードくれた」「アマゾンギフト券もらえたし、5分で500円なんてめっちゃいいじゃん。また行こう」検査を受けた女性。「検査は9回目です。今まで、ちょっとはやってきたと思うと、心配になって受…

​どうした、スシロー。

どうしたスシロー「おとり広告」の次は「騙し」か。回転ずしチェーン「スシロー」が実施している、何杯飲んでも生ビール半額キャンペーンをめぐり、全国17店舗で1杯も飲めない品切れ状態が起きていた。半額目当てで言ったら、「ビールがありません」中には…

​「築地魚市場」2万匹以上のマグロ産地偽装。

農林水産省は東京の水産加工会社「築地魚市場」が、2万匹以上の冷凍めばちまぐろの原産地を偽って販売していたとして、食品表示法に基づいて是正を指示。2018年4月から去年10月までに販売した2万3500匹のまぐろの原産地について、「中国」を「台湾」と…

​米スタバ、16店舗を閉鎖へ。

安全上の懸念を理由に?米コーヒーチェーン大手スターバックスが安全上の懸念を理由に、米国内の複数都市で16店舗の閉店を計画している。同社広報は「慎重に検討した結果、困難な事案が多発し、安全な営業が続けられなくなった地域の、一部店舗を閉鎖する…

ワクチン接種後死亡は1770件。

ワクチンとの関連性は、絶対認められない。(政府)厚労省は7月8日、新型コロナワクチンの接種と副反応との関連性を議論する専門部会を開催。同会に提出した資料によると、予防接種開始(2021年2月17日)から2022年6月12日までに、新型コロナワクチン接種後…

生稲、テレビ出演拒否で逃げる。

「はぁ?」生稲晃子氏の“出演拒否”にスタジオ騒然。自民党公認で参院選東京選挙区(改選数6)で初当選した生稲晃子氏(54)が、テレビ出演を拒否。池上彰氏(71)が10日放送のテレビ東京「池上彰の参院選ライブ」(後7・50)に生出演。番組内で東京選挙区を…

安倍晋三 先生へ公開抗議文

​​◆公開抗議文衆議院議員​ 安倍晋三 先生へ​ 2021年9月17日全国霊感商法対策弁護士連絡会代表世話人 弁護士 平岩 敬一(横浜) 代表世話人 同 郷路 征記(札幌) 代表世話人 同 中村 周而(新潟) 代表世話人 同 河田 英正(岡山) 代表世話人 同 山…

選挙の前に「うそ」バレる。

昭和49年に「うそ」が150万枚の大ヒットを記録。 同年に俳優デビューし、昭和56年から時代劇「新・必殺仕事人」にレギュラー出演して人気を博す。 平成に入ってからは、山口組系暴力団「後藤組」組長の誕生パーティーに出席するなど、 ダーティーな話題を披…