政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

安倍総理(元)・国葬

鈴木エイト大物狙い宣言「スガスガしく迫ります」

「政治家への追及ゆるすぎ」 旧統一教会問題。ジャーナリストの鈴木エイト氏が11月26日、全国統一協会被害者家族の会の相談会で講演。統一教会と関係の深い政治家への追及が止まっていると大手メディアに対して苦言を呈した。「これまで(辞任した山際大臣な…

政府「反撃能力(敵基地攻撃能力)」の保有が必要。

政府は25日、敵ミサイル拠点などへの攻撃力を持つ、「反撃能力(敵基地攻撃能力)」の保有が必要との考え方を自民、公明両党に示した。反撃能力を巡り、政府が保有の必要性を示すのは初めて。政府は理由として現在の弾道ミサイル防衛(BMD)で迎撃困難…

財務省改ざん、佐川氏が決定も請求棄却。

「結局、夫は守られなくって、佐川さんは守られた」森友学園に関する財務省の決裁文書改ざんを苦に自殺した、近畿財務局の元職員赤木俊夫さん=当時(54)=の妻雅子さん(51)が、佐川宣寿元国税庁長官に1650万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、大阪地裁…

​統一教会叩きは日米同盟破壊、親中へ。

ニュート・ギングリッチ元米下院議長は、日本共産党が統一教会たたきを強める背景について『世界日報』に論考を寄せた。安倍晋三元首相が7月8日に暗殺されるという悲劇が起きて以来、左翼はこの卑劣な犯罪を利用し、国会の安倍氏支持者らを駆逐し、安倍氏…

​山上容疑者の鑑定留置 延長を1カ月短縮。

わたしの指摘を受けて奈良地検は山上容疑者の鑑定留置延長を1カ月短縮するようだ。殺人の疑いで逮捕された山上徹也容疑者(42)は、刑事責任能力を調べるため、今年7月25日から奈良地検が鑑定留置を実施。安倍晋三氏の銃撃事件で逮捕された山上容疑者の鑑定…

山上徹也容疑者の鑑定留置延長。

安倍晋三氏が奈良市で銃撃され死亡した事件で、殺人容疑で逮捕、送検され、鑑定留置中の山上徹也容疑者(42)について、奈良地検は17日、鑑定留置期間の延長請求が認められたと明らかにした。当初は11月29日までの予定だったが、来年2月6日までと…

​「安倍国葬費用」総黒塗りの不都合。

多くの国民が反対した安倍晋三氏の国葬儀について、政府は有識者ヒアリングで総額約12.4億円の経費支出の妥当性などを検証しているが、会議は非公開。さらに、警視庁が警備にかかった費用内訳を記した文書を開示したが、これも総真っ黒の“のり弁”状態。岸田…

​電通G、ロシア事業売却、損失370億円。

電通グループは14日、ロシア事業を現地企業に売却すると発表。ロシアでは広告・宣伝事業を展開している。2022年12月期に約370億円の損失を計上する見通し。年内の売却を目指すが、ロシア政府の承認が遅れれば来年にずれ込み、損失計上も一部が先…

​統一教会と自民安倍氏、同じスローガン。

統一教会創始者の文鮮明氏が、1956年から2009年に信者に向けて説教した発言録が、毎日新聞の報道で明らかになった。「自民党の安倍派などを中心にして、超党派的にそうした議員たちを結成して、数を徐々に増やしていかないといけない」(1989年)、「岸首相…

​岸田総理も「隠蔽」「破棄」

岸田総理は安倍晋三氏の国葬儀について、内閣法制局から「法の番人のお墨付き」を得たと説明。安倍氏が殺害されてから6日後の7月14日、記者会見で「内閣法制局としっかりと調整した上で判断した」と述べた。両者の協議が行われたのは7月12日〜14日にかけて。…

産経新聞と門田氏に賠償命令。

学校法人森友学園への国有地売却をめぐる財務省の公文書改ざん問題を取り上げた、産経新聞への寄稿記事で名誉を傷つけられたとして、立憲民主党の小西洋之、杉尾秀哉両参院議員が、産経新聞社と筆者の門田隆将氏に計880万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決…

​亀井静香が見る安倍元首相銃撃。

毎日新聞警察庁キャリア出身の亀井静香元運輸相(85)。自民党衆院議員として福田派(清和会)に所属していた亀井さんは、安倍氏が父晋太郎氏の秘書だった青年時代から知っている。彼を「晋三」と呼び、自身が離党した後も気にかけてきたという。銃撃事件に…

​「虎ノ門ニュース」が終了を発表。

安倍政権御用番組、DHCテレビの「真相深入り!虎ノ門ニュース」11月18日をもって番組を終了する発表。‘@もう、意義を成さなくなったということだ。統一教会同様、それだけ関係も深かったということ。

統一教会「安倍派」中心に強化。

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)創始者の文鮮明が1989(平成元)年に韓国で行った説教で、自民党の安倍晋太郎元外相が当時会長を務めていた保守系派閥「安倍派」(清和会)を中心に、国会議員との関係強化を図るよう信者に語っていた。それが関係した人…

​統一教会の友好団体、自民議員の後援会各地に。

自民党の国会議員のため、家庭連合(統一教会)」の友好団体のメンバーらが、議員ごとに「後援会」をつくり、選挙で支援するなどしていた。(断定されなければ悪と付き合うと言うのは政治家としてあるまじき行為。だとすれば、断定されれば潔く辞すべきだ)…

統一教会の野望を40年前に見抜いていた「フレイザー報告書」

ついに山際大臣の更迭に踏み切った岸田内閣だが、旧統一教会問題の実態解明にむけてはまだまだ及び腰。これとは対照的なのがアメリカ。今から40年以上も前に政治と旧統一教会の関係が問題となったが、強い危機意識を持った連邦議会によって驚くほど精密な調…

​パキスタンのカーン前首相、銃撃され脚を負傷。

カーン前首相は銃撃された後、車で病院に運ばれたパキスタンのイムラン・カーン前首相(70)が3日、東部ワジラバードで抗議デモの行進中に銃撃され、脚にけがを負ったが命に別状はなかった。カーン氏は当時、首都イスラマバードまで続く予定だったデモ行進を…

​王将創業者長男宅を家宅捜索。

「ケチって火炎瓶」再燃。中華料理チェーン「餃子の王将」を展開する王将フードサービスの社長だった大東隆行さん(72)が、平成25年に京都市山科区の本社前で射殺された事件で、京都府警と福岡県警の合同捜査本部が、王将創業者の長男らの自宅を事件の…

​産経新聞17.5%減。

新聞離れが加速する中、朝日新聞の朝刊販売部数が9月についに400万部の大台を割り込んだ。各社、減少が止まらない紙の新聞に代わる新たな収入源はいまだ見いだせていない。日本ABC協会のまとめによると、朝日新聞の9月の朝刊販売部数は399万3803部と前月を約…

故・安倍晋三氏の置き土産。

円安・物価高と統一教会問題は故安倍氏の置き土産。もちろん、岸田総理や自民党与党に連帯責任はある。山上容疑者は安倍氏に何の怨みもないのに殺害したと力説する人がいたが、山上容疑者は安倍氏に裏切られたとツイートしている。裏切られたと思ったという…

小川淳也、野田演説「安倍元総理を美化」

立憲民主党の小川淳也議員「死者に鞭打つ事は控えたいが、政敵に対して敵視し殲滅する振舞いが安倍元総理にはあった。世界的研究の中で言われてきた。国葬で安倍元総理の功績と存在を美化せざるを得ないんだと感じた。場内で流れたVTR、与党議員も気恥ずかし…

杉田総務政務官、総務省SNS中傷対策「知らない」

杉田水脈政務官、初答弁で「控えたい」繰り返す。自民党の杉田水脈政務官は総務政務官として衆院倫理選挙特別委員会で初めて答弁。立憲・源馬謙太郎衆院議員「#NoHeartNoSNSってご存じですか?」杉田政務官「申し訳ございません。存じ上げません」立憲・源…

​蓮舫、野田の安倍氏追悼演説『揶揄』

立憲民主党の蓮舫参院議員が25日、自身のツイッターに投稿。この日の衆院本会議で安倍晋三氏への追悼演説を行った同党の野田佳彦議員について、蓮舫議員は「『勝ちっぱなしではないでしょう、安倍さん』野田さんの想いが詰まった追悼演説でした。」とシン…

​立憲・野田議員「負けっぱなし」

安倍氏に「悪夢の民主党」と賛辞され。25日に行われた衆院本会議において、野田佳彦議員が安倍晋三氏の追悼演説を行った。「勝ちっ放しはないでしょう、安倍さん」その中で、「安倍さん。あなたが後任の首相となってから、一度だけ首相公邸の一室で、ひそか…

安倍氏「文鮮明一族」を党本部に招き入れる。

安倍晋三氏が統一教会「文鮮明一族」を党本部に招き入れた蜜月写真。現代ビジネス編集部父親は統一教会トップ、義祖父は文鮮明。2014年3月3日、非公開のFacebook上で【がんばれ安倍さん! at 自民党会館 第二次安倍政権発足1年前】という文言とともに、写真…

報道特集「安倍氏デジタル献花に信者が影響?」

TBS系の報道番組「報道特集」は15日の放送で、安倍晋三氏へのデジタル献花について、「デジタル献花に信者が影響?」と取り上げた。安倍元総理への弔意を示すために行われたデジタル献花プロジェクト。20代と30代の経営者らが立ち上げたとされていて、…

安倍元公設第一秘書「不起訴不当」

特捜部、再捜査へ。安倍晋三氏の後援会が「桜を見る会」の前日に主催した夕食会の費用補填問題で、政治資金収支報告書の訂正を巡る政治資金規正法違反容疑で、安倍氏らを不起訴とした東京地検特捜部の処分について、東京第五検察審査会が、配川博之元公設第…

​統一教会側、自民議員に「政策協定」

家庭連合(統一教会)」の友好団体が今年の参院選や昨年の衆院選の際、自民党議員に対し、憲法改正や家庭教育支援法の制定などに賛同するよう明記した「推薦確認書」を提示し、署名を求めていた。選挙で支援する見返りに教団側が掲げる政策への取り組みを求…

​安倍政権下、統一教会調書を訂正、削除。

2014年、鳥取地裁米子支部がこんな和解調書を決定した。「従前の宗務行政の適法性・妥当性に疑問の余地がないわけではない。今後適切な宗務行政がなされることを期待する」文化庁のこれまでの旧統一教会(現世界平和統一家庭連合)への対応を批判する内容だ…

​統一教会「壺」の持ち込み与党側拒否。

衆議院予算委員会の理事会は17日、統一教会の問題をめぐり、立憲民主党が質疑で使用することを希望していた教団の「壺」などについて、与党側の反対により、持ち込みが認められなかった。立憲民主党 逢坂誠二予算委筆頭理事。「壺とお堂みたいな、寺院みたい…