政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

政治・選挙

​こども家庭庁準備室、『子供』を『こども』に。

​こども家庭庁準備室、『子供』を『こども』に。来春に発足する「こども家庭庁」の設立準備室が他省庁に依頼文。「『こども』表記の推奨について(依頼)」と題した事務連絡が各省庁に届いたのは9月中旬。6月に成立した「こども基本法」の理念を浸透させるこ…

​電力不足時にエアコン管理制御。

経産省が普及策検討。経済産業省は電力需給に応じて遠隔から出力を変えられるエアコンや温水器の普及策を検討。電気が不足しそうな場合、エアコンを弱めるといった遠隔制御機能を持たせるよう機器メーカーに求める。2日の総合資源エネルギー調査会(経産相の…

山際議員、党のコロナ対策本部長に就任。

更迭された4日後。家庭連合(統一教会)との接点が次々と明らかになり、国会答弁などをめぐって、10月24日に事実上更迭された自民党の山際大志郎前経済再生大臣が、同28日付で党の新型コロナウイルス対策本部長に就任した。‘@党内の話ということだろうが、…

​マイナカード 乳幼児らは顔写真不要で検討。

政府が2024年の秋までに実質的な取得義務化を目指すマイナンバーカードについて、乳幼児らは顔写真を不要とする方向で検討。政府は現在の紙の健康保険証を2024年秋までに廃止し、マイナンバーカードに一体化する。 現行のマイナンバーカードには氏名や生年月…

麻生議員が韓国大統領と会談へ。

自民党の麻生太郎議員は2、3両日、韓国を訪問する。ソウルで尹錫悦(ユンソンニョル)大統領と会談する予定だという。日韓関係の懸案となっている元徴用工問題などが議題になる可能性がある。関係者によると、麻生氏は日本の政財界関係者らで作る日韓協力…

​産経新聞17.5%減。

新聞離れが加速する中、朝日新聞の朝刊販売部数が9月についに400万部の大台を割り込んだ。各社、減少が止まらない紙の新聞に代わる新たな収入源はいまだ見いだせていない。日本ABC協会のまとめによると、朝日新聞の9月の朝刊販売部数は399万3803部と前月を約…

昨年度の企業所得79兆超、過去最高。

国税庁は31日、昨年度の日本企業の儲けが過去最高の79兆5000億円になったと発表。旅館や飲食店を中心にコロナの影響から持ち直し、製造業も30%あまり増加。お笑いだ、日本は不景気ではないのか。だとすれば、なぜ給料が上がらないのか。企業が上げないから…

​谷口氏「野田さんって演説がお上手」

わたしの理解不足で申し訳ない。野田議員自身が政権を明け渡し、安倍総理を生んだのだから、それを否定することは自分を否定することになる。だから必死で故安倍氏を礼賛したのだった。‘@30日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)で、大阪芸術大学客員准教…

“自民党に投票するからこうなる”トレンド入り。

​ “超重税国家” に。 《#自民党に投票するからこうなる》ツイッター上で、10月に入ってから複数回トレンド入りしている。 「消費増税」を検討 「国民年金」の納付期間が5年延長 「ガソリン減税」はおこなわず 「雇用保険料」10月からの負担が労働者・事業者…

小川淳也、野田演説「安倍元総理を美化」

立憲民主党の小川淳也議員「死者に鞭打つ事は控えたいが、政敵に対して敵視し殲滅する振舞いが安倍元総理にはあった。世界的研究の中で言われてきた。国葬で安倍元総理の功績と存在を美化せざるを得ないんだと感じた。場内で流れたVTR、与党議員も気恥ずかし…

平井デジタル「国民の意見など聞かない」

「是非をいちいち国民に聞いて進めるものではない」初代デジタル庁大臣を務め、名だけを残した平井卓也衆議院議員。まだ、自民党のデジタル社会推進本部の本部長を務めている。26日に幕張メッセで開催された「ブロックチェーンEXPO」の講演で、マイナンバー…

​自民 茂木幹事長「少子化深刻」いまごろですか~?

来年4月のこども家庭庁の発足に向けて、子ども政策を検討する自民党の本部は、28日午後、会合を開いた。本部長を務める茂木幹事長は「少子化を止めないと、日本は極めて深刻な状況になる」と指摘。結婚や出産を望む人たちが、希望を持てる政策を打ち出してい…

​貿易赤字 過去最大 11兆円を記録。

財務省はことし4月から9月までの今年度上半期の貿易統計を発表。今年度上半期の貿易赤字は、11兆75億円で、半期としては過去最大となった。輸出額は、49兆5763億円で、前の年の同じ時期に比べ、19.6%増。一方、輸入額は、60兆5838億円で44.5%増加。輸出か…

​ドイツ 嗜好品の大麻合法化へ。

法案を閣議決定。ドイツ政府は、26日、嗜好品(しこう)としての大麻の購入と所持を合法化する法案を閣議決定した。経済効果なども念頭に、より寛容な大麻政策へと動き出した。ドイツ政府が閣議決定した法案では、成人が嗜好品としての大麻を30グラムまで購…

​「消費税・未来永劫10%では日本の財政もたない」

政府税調で委員が危機感煽り消費税増税か。防衛費と同じパターンだ。政府の税制調査会は「消費税」に関する議論が行われ、参加した委員から、「未来永劫10%のままで日本の財政がもつとは思えない」として、中長期的な視点で消費税の引き上げについて議論すべ…

林大臣、在外職員に適切な手当必要。

林芳正外務大臣は21日の閣議後会見で、最近の急速な円安進行で、在外公館職員の生活環境に甚大な影響が及んでおり、適切な水準の手当てを支給することが重要との見解を示した。林大臣は「国際的な物価高騰に加えて、最近の急速な円安進行の影響は大変甚大…

​加藤大臣、マイナ保健証でなくても、OK!

マイナンバーカード保険証でなくても、保険料を納付していたら、当然保険診療を受けられると加藤厚労大臣が明言。加藤勝信厚生労働大臣は13日の記者会見で、2024年秋の健康保険証廃止方針に関し、マイナンバーカードがない人も公的医療保険による診療を受け…

​統一教会側、自民議員に「政策協定」

家庭連合(統一教会)」の友好団体が今年の参院選や昨年の衆院選の際、自民党議員に対し、憲法改正や家庭教育支援法の制定などに賛同するよう明記した「推薦確認書」を提示し、署名を求めていた。選挙で支援する見返りに教団側が掲げる政策への取り組みを求…

​海保無人機運用開始。

海上保安庁は19日、海上自衛隊八戸航空基地を発着拠点に、大型無人航空機シーガーディアン(MQ−9B)1機の運用を始めた。海洋監視の強化が狙いで日本周辺海域の警戒業務のほか、海難、災害対応などに活用する。海保は複数機にするため2023年度予算の概算要求…

​自民・石井準一「瀬戸際大臣の首とれんのか」

自民党の石井準一参院議院運営委員長が国会質疑をめぐり「野党がだらしない」と発言。立憲民主党の逢坂誠二代表代行が18日の衆院予算委員会で、野党への「冒涜(ぼうとく)」として「強く抗議する」と批判。「言語道断だ」と抗議する場面があった。石井議…

​マイナ保険証"ゴリ押しの訳。

個人の金融資産把握がマイナンバー制度の原点だから、政府は銀行口座の紐づけ義務化を再び狙ってくると説明する、金融ジャーナリストなる人などもいる。だが、使用していない銀行の通帳を紐づけても、全財産が把握できるのか。

東京高裁「憲法は守らなくていい」

「1票の格差」が最大3・03倍だった7月の参院選は、投票価値の平等を保障した憲法に反するとして、弁護士グループが東京など11選挙区の選挙無効を求めた訴訟の判決で、東京高裁(渡部勇次裁判長)は18日、区割りを「違憲状態」と判断した。一方で、国会の裁量…

​政府、クーポンでの子育て支援。

政府は、出産に伴う経済的な負担を減らすため、妊娠した女性への「出産準備金」として、ベビー用品や育児サービスに使えるクーポンを来春にも配布する方針を固めた。子ども1人当たり10万円を想定し与党と調整する。政府関係者が15日、明らかにした。関連経費…

​菅義偉「インバウンドは円安対策」

菅義偉議員は視察先の愛知県岡崎市で記者団の取材に対して、観光は成長戦略における柱で、地方創生の切り札である。これだけ円安が加速度的に進む中で、インバウンドは、予算もなく、(入国制限を)緩和するだけでできる円安対策の一つであると言い続けてき…

円安当たり前。

先日も記したが、黒田総裁が円安を容認しているのだから、円安が進むのは当たり前。安倍政権で円安政策をとり、日銀の黒田と岸田総理が容認している。15日、32年ぶり1ドル149円に迫る。

「さくらパパ」宮崎県知事選、冷やかし出馬。

任期満了に伴う宮崎県知事選(12月8日告示、25日投開票)に出馬する意向を固めた、元参院議員の横峯良郎氏(62)が13日、宮崎市内のホテルで出馬会見を行い、「宮崎県の最低賃金を1300円にしたい」などと決意を明かした。宮崎県知事選には4選…

​​自民党安倍派、頭決められず新体制断念。

どう塩や!?安倍氏が会長を務めてきた自民党安倍派の会合が開かれ、会長代理を務める塩谷元文部科学大臣は、「新しい体制を検討するには時期尚早な状況だ」として、新しい体制への移行を断念すると表明。自民党最大派閥の安倍派は、安倍元総理大臣の「国葬…

​高市大臣、8割が大陸騒動「ここまでにしたい」

高市早苗大臣は11日の閣議後の記者会見で、安倍晋三氏の国葬に反対するSNS発信の8割が大陸などだったとの発言はしていないと改めて否定。その上で、高市大臣の講演を引用する形でツイッターに投稿した三重県議について、「大切な自民党の来年の候補予定者な…

マレーシア、日本へのLNG供給抑制。

マレーシアが出荷を抑制すれば、日本は新たなLNG供給の課題に直面する。燃料の世界的な供給がすでに緊張しているなか、マレーシアはこの冬、日本への液化天然ガスの出荷を抑制するという。.ペトロリアム・ナシオナル・ベルハドは、この問題に詳しいトレーダ…

​マイナカード一ないと保険きかない。

厚労省、保険証廃止マイナカード一本化。マイナンバーカード持たないと保険適用されない。厚生労働省は、健康保険証を2024年秋にも原則廃止する方向で調整に入った。保険証を廃止した後の事務対応はマイナンバーカードを基本とする。ただマイナカードの…