政治・経済、疑問に思うこと!

より良い日本へ願いを込めて。

菅総理

医者の危機感は、いたずらに不安を煽っているのか!

感染の急拡大に歯止めがかからない東京。東京都は27日、新たに2848人の感染を確認。26日の東京都の新規感染者は1429人で月曜日の1000人越えは半年ぶりと、危機感を募らせていたら、翌日には倍増の2848人。27日、感染確認が過去最多を…

​IMF、日本の成長率、先進7カ国で唯一下方修正。

国際通貨基金(IMF)は27日発表した世界経済見通しで、2021年の日本の実質成長率を2.8%とし、4月時点の予測を0.5ポイント下方修正した。日米欧の先進7カ国(G7)で予測が悪化したのは日本のみ。新型コロナのワクチン普及で米欧の景気が好転する中、日本は感…

​活困窮者、食料支援に長い列。

新型コロナ禍で仕事や住まいを失った人、それを助ける人にとって、東京五輪は「遠い世界」だ。東京五輪開会式翌日の24日の夜、東京都豊島区の公園では、困窮者を支援するNPO法人「TENOHASI」が行った食料配布に、400人近くが列を作った。同…

ファイザーCEO国賓級のおもてなし。

菅総理は、東京・元赤坂の迎賓館に、米製薬大手ファイザーのブーラCEO招くという、国賓級のおもてなしで迎えた。ブーラ氏はIOCにワクチンを無償提供したことなどから、開会式に出席。23日午前、官邸ではなく迎賓館で食事を取りながらのおもてなし会談で、国…

​​デーブ・スペクターが五輪開会式を酷評。

「通販のおせち」「予算いくら? 中抜きひどいよ」その通り!デーブ・スペクター氏が、ゴタゴタ続きの東京五輪開会式を批判。デーブ氏は「いやー、想像以上にひどかったね。正月でよく通販のおせちのCMあるでしょ。あれと同じダヨ! 見た目は豪華に見える…

菅総理、はっきり言え。

記者団の取材に、いら立ちを隠せなかった。 菅総理は21日、官邸で記者団の取材に応じた際、社名を名乗らず立て続けに質問しようとした記者を「ルールを守ってください」と遮り、後方で控えていた小野日子内閣広報官らに「はっきり言ってください」と注意を促…

財務省、赤木ファイル現物を提出。

麻生財務大臣は20日の閣議後記者会見で、森友学園問題の決裁文書改ざんを巡る訴訟に絡み、自殺した近畿財務局の元職員赤木俊夫さんがまとめた「赤木ファイル」の現物を、大阪地裁の要請により提出したと明らかにした。これまで地裁に提出されていたファイル…

​菅内閣支持29.3%。

時事通信が9~12日に実施した7月の世論調査で、菅内閣の支持率は、前月比3.8ポイント減の29.3%で、不支持率は5.6ポイント増の49.8%となった。政権発足後、支持率が3割を切り「危険水域」とされる20%台に落ち込むのは初めて。逆に不…

​自民与党、選挙前の最低賃金引き上げ決定。

中央最低賃金審議会の小委員会で14日、最低賃金の大幅な引き上げが示されたことに対し、中小企業からは悲鳴があがった。コロナ禍の影響がより大きい中小には、人件費の増大で経営体力を奪われるとの懸念が強く、今後雇用を抑制する動きが加速しかねない。…

​西村大臣「勝手にやったわけではない」

推測通り、全ては了解の下に動いていた。新型コロナ対策で、酒類の提供停止に応じない飲食店に対し、取引金融機関から順守を働き掛け、恫喝してもらう政府方針を撤回したことについて、西村大臣は13日の閣議後記者会見で、「飲食店の皆様への不安を与えて…

​麻生大臣、西村発言「放っておけばいいと言った」

飲食店での酒類提供に関し西村大臣が“金融機関からの恫喝”発言が波紋を広げる中、麻生大臣は13日の閣議後会見で、記者団と長時間応酬を繰り広げた。自分の都合が悪いと、相手を非難卑下して、饒舌になるのは常。麻生大臣「意味がよく分からんから、放ってお…

​​ワクチン接種後350人超が死亡!

“死亡率”はインフルエンザワクチンのおよそ250倍。ワクチンと関係なく持病などで亡くなったならば、接種してから数日のうちに死者が集中することは考えにくい。‘@やはり私と同じ見解、疑義を体るる医師がいた。1日に何人も普通に死んでいるのだから、ワ…

​菅総理「ワクチン最速」は、オオカミ少年症候群。

日本での新型コロナワクチンの接種状況について、菅総理は9日の会見で、「世界で最もスピード接種」「先進国の中でも最も速い」「先進国でも例を見ない速さ」などと虚偽の発言をした。たしかに、ここ最近は早くなったが、それは各国よりも接種の開始が遅れ…

​政府、五輪財政負担、都との交渉応じない。

加藤勝信官房長官は9日の記者会見で、東京都が東京五輪に関する財政負担について、改めて国との協議を求めたことに関し、応じない意向をにじませた。首都圏1都3県の五輪競技会場を無観客としたことで、約900億円とされていたチケット収入の大幅な減収…

​菅総理、枯れた選挙プランナーと打ち合わせ。

菅総理は4日夕、選挙プランナーの三浦博史氏(70)と首相公邸で面会。次期衆院選に向けた選挙戦略について三浦氏から提案を受けたとみられる。その中で都議選も話題になったという。「都民ファーストが強いようだ」と分析したと、三浦氏が面会後、記者団に…

​五輪海外記者ら、五輪後は自由行動。

TVレポーター、グレース・リーさんのtwitterスレッド抜粋。私たちは「活動プラン」も提出させられました。団体関係者が来日後の14日間をどのように過ごすか概要するものです.(その14日間が過ぎれば、オリンピック・バブルの外に出られます。行きたい所どこ…

​菅総理「歴史的な歴史に残る大会を実現したい」

新型コロナの感染が拡大し、東京都に12日から8月22日まで緊急事態宣言が発令される。緊急事態宣言下での開催となる東京五輪(23日~8月8日)について、菅義偉首相が8日、記者会見を行った。「今回の大会は多くの制約があり、これまでの大会と異なるが、だか…

​​平井大臣に資産公開法違反の疑い。

デジタル庁の関連事業である東京五輪向けアプリを、平井卓也デジタル大臣(63)の大口支援者が経営し、かつて平井氏も株式を保有していた企業のグループ会社が、約6億6千万円で受注していたことが、「週刊文春」の取材でわかった。五輪向けアプリの事業費を…

下衆自民、選挙のため、撒き餌10万円。

自民党の下村政務調査会長は、5日夜記者団に、所得が少ない人を対象に1人当たり10万円の追加給付検討を示唆。新型コロナウイルスの影響の長期化を踏まえ、住民税が非課税の世帯を対象に1人当たり10万円の給付を検討する考えを示した。追加の経済対策に盛り込…

都議選 自公で過半数届かず 。

4日の東京都議会議員選挙で、自民党は都議会第1党となったものの、過去2番目に少ない議席数で、目標としていた自民・公明両党での過半数に届かなかった。一方で、都民ファーストの会は、議席を減らし自民党とは2議席差で第2党となった。選挙前は45議席で第1…

菅総理、ワクチンに「全て懸ける」

菅総理は4日放送のFMラジオ番組で、新型コロナのワクチンをめぐり、自らが掲げる7月末までの高齢者接種完了の目標に関し、「ワクチンは切り札だから、もう全てを懸けてやろうと思った。宣言しなければできない」と語った。その上で「7月いっぱいでなん…

「イベルメクチン」新型コロナ国内治験開始へ。

「イベルメクチン」国内で新型コロナに使用されないのは、立憲民主党が先に提案したからだった。6月5日、全米で新型コロナの救急救命の最前線に立ってきた医師団体、FLCCCアライアンスと、その会長のピエール・コリー博士が、日本オリンピック委員会(JOC)…

​福田元首相、公文書改ざんを批判。

福田康夫元首相は1日、東京都内で開かれた国立公文書館50周年の記念式典で講演.森友学園を巡る財務省決裁文書改ざんに関し「法の制度も理念も覆す事件だ」と断じた。福田元総理は、公文書管理の重要性について「健全な民主主義を進めるためには、国民が真実…

菅総理、児童5人死傷の現場を異例の視察。

菅総理は、1日、千葉県 八街 市で児童5人が死傷した事故現場を視察。総理が、こうした事故現場を視察するのは異例だ。総理は視察後、「歩道設置について政府として全面協力すると申し上げた」と述べた。‘@選挙間近、支持率低迷に少しでも好材料が欲しい菅…

​東京オリ・パラ「バイデン大統領出席予定ない」

アメリカ、ホワイトハウスの報道官は、東京オリ・パラに関連して、バイデン大統領が出席する予定はないと発表。そのうえで「これまでと同じように、アメリカ政府としての代表団は出席するだろう」と述べ、政府の代表団は派遣する考えを示した。‘@G7での菅…

​菅総理、竹中平蔵会長と悪会。

菅総理は27日午後、総理大臣公邸で、パソナの竹中平蔵会長と意見を交わした。面会のあと竹中会長は記者団に、「菅総理大臣は『ワクチン接種をこのまましっかりと続けて、新型コロナウイルスを収束させ、経済をうまく回していきたい』と話していた」と述べた…

​東京五輪騒動。

IOCの言いなり、米国の言いなり。要は、日本は、国の体をなしていないという事だ。だから、その腹いせに、政府は、国民をエラそうな顔でイジメる。

菅総理題材の映画、「パンケーキを毒見する」ツイッター凍結。

「死の鐘の音が鳴った」「りんご日報」を止めた中国と大差なし。菅義偉総理を題材にした、来月公開の映画「パンケーキを毒見する」を配給するスターサンズは、24日、同作の公式ツイッターアカウントが凍結されたと明らかにした。23日夜から24日未明の間に凍…

​国が「赤木ファイル」を大阪地裁に提出。

「森友学園」への国有地売却を巡る財務省の決裁文書改ざん問題で、国は21日、自殺した近畿財務局職員、赤木俊夫さん(当時54歳)が、改ざんの経緯をまとめた「赤木ファイル」を大阪地裁に提出した。遺族側の代理人にもファイルを郵送。代理人はファイルが届…

与党、会計検査拒否。

東京オリ・パラの選手ら訪日関係者向けに開発している健康管理アプリ(オリパラアプリ)の事業費や、国民から「ありがた迷惑」などと批判の声が上がった「アベノマスク」の配布などを巡り、国会による会計検査院への検査要請が見送られることとなった。参院…